Officeと長期サポートがついたDELL G3が56,000円オフ!新生活のスタートにピッタリのInspiron 13 7000もお買い得です!DELLクーポン、セール情報

DELL Inspiron 13 7000(7300)
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。毎週お伝えしているDELLのセール情報です。今週のDELLは先週から変わらず「最新のおすすめパソコンやゲーミングパソコンが、クーポンで最大20%OFF」というセール内容になっていて、XPSシリーズ、Inspiron 7000シリーズ、Inspiron 5000シリーズ、DELL Gシリーズ、そしてALIENWAREが20%OFFになっています。

DELLのクーポン情報について、詳しくはこちらをご覧ください。
【個人向け】お買い得・お役立ち情報:DELL公式サイト

今回は「新生活」をちょっとだけ意識してセール品をピックアップしたいと思います。

1.Inspiron 13 7000(7300)

DELL Inspiron 13 7000(7300)
セール価格: 83,984円(税込み92,382円)から
※20%OFFクーポン対象
※クーポンコードは製品ページに記載されています

●スペックの一例・83,984円(税込み92,382円)モデル
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i5-1135G7
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 13.3インチ(1,920 × 1,080)
サイズ: 304.1 × 197.65 × 14.98-16.5 mm / 0.999 kg

ウインタブのセール情報記事では毎回のように「Inspironの5000」をご紹介していますが、今回は5000の上位モデル、「7000」の13.3インチモバイルノートを取り上げます。今年大学に入学する人とか、新社会人になる人をイメージしました。

この製品の下位モデルであるInspiron 13 5000でも決して悪くはありません。しかし、7000のほうは筐体がマグネシウム合金で重量が1 kgを切っています。ウインタブでは「モバイルノートの重量は主要スペックの1つである」と考えています。毎日バッグに入れて持ち運ぶことを考えると、重さ1キロと1.5キロでは結構な差が出ます。非力な人だと、この差は見逃せません。いやね、うちにも体の小さい女の子(大学生)がいるもので、オヤジ目線としてはこの点を特に心配してしまいます。

それと、7000だとディスプレイ品質が上がります。解像度は5000も7000も一緒なのですが、7000のほうは「sRGB100%」という発色性能なので、「そもそもキレイ」ですし、繊細な色の識別もできるかと思います。

もちろんパソコンとしての性能も高いです。CPUは第11世代(Tiger Lake)のCore i5/Core i7なので、2D系の画像加工やそんなにめんどくさくない動画編集なら十分可能です。ExcelやWord、PowerPointなどのOffice系ソフトもサクサク動きます。

ここでは最低価格83,984円(税込み92,382円)のモデルのスペック表を掲載しましたが、Inspiron 13 7000はワイドバリエーションなので、Core i7と外部GPUのGeForce MX350を搭載するモデルも選べますし、OfficeやPCケース、ヘッドセットが付属する「新生活応援・即納モデル」なども選べます。新入学や就職、転職などで、この春に新生活をスタートさせる人にもピッタリの製品かと思います。

DELLへのリンク:
New inspiron 13 7000(7300) ノートパソコン(2020年10月13日発売)

2.Dell G3 15(3500)

DELL G3 3500
セール価格: 77,584円(税込み85,342円)から
※20%OFFクーポン対象
※クーポンコードは製品ページに記載されています

●スペックの一例・133,784円(税込み147,162円)モデル
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i7-10750H
GPU: GeForce GTX 1650Ti(4GB)
RAM: 16GB
ストレージ: 256GB SSD+1TB HDD
ディスプレイ: 15.6インチ(1,920 × 1,080)120Hz
サイズ: 365.5 × 254 × 21.6 mm / 2.34 kg
※Office Home&Business付属
※2年間訪問修理・アクシデンタルダメージサービス付属

上にご紹介したInspiron 13 7000は、毎日PCを持ち歩く前提の人をイメージしましたが、こちらのDELL G3は15.6インチのスタンダードノート(というかゲーミングノート)です。サイズが大きく、重量も2キロ以上ありますので、気軽に持ち運べる、という感じでもありません。

なので、自宅などで半据え置き型としてPCを使いたいという人に向きます。そして、この春ゲーミングPCデビューをしたいという人にも。

CPUに第10世代(Comet Lake-H)のCore i5/Core i7を、外部GPUにGeForce GTX16シリーズを搭載していますので、多少グラフィック設定を調整する前提であればほとんどのオンラインゲームをプレイできます。腕のいいゲーマーならもう少し高いスペックのゲーミングノートのほうがいいと思いますが、ゲーマーデビューならG3は価格も低く、最適かと思います。

あと、スペック表を掲載したモデル、133,784円(税込み147,162円)とちょっとお高めですが、Office Home & Businessが付属し、2年間の延長保証が受けられますので、「仕事用・学習用兼ゲーム用」として使えますし、初めてPCを購入する人も安心の長期保証が受けられます。故障したら「DELLの人が来てくれます」し「落下とか水濡れでも保証対象」になりますよ!

DELLへのリンク:
New Dell G3 15ゲーミング ノートパソコン(3500)(2020年5月12日発売)

3.ALIENWARE M17 R4

DELL ALIENWARE m17 R4
セール価格: 207,984円(税込み228,342円)から
※20%OFFクーポン対象
※クーポンコードは製品ページに記載されています

●スペックの一例・207,984円(税込み228,342円)モデル
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i7-10870H
GPU: GeForce RTX 3070(8GB)
RAM: 16GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 17.3インチ(1,920 × 1,080)144Hz
サイズ: 399.8 × 294.26 × 16.9-22 mm / 2.50-2.97 kg

ラストは新生活、という切り口ではなく、「ガチな人」向けのゲーミングノート「ALIENWARE」です。ALIENWAREの最新モデル「R4」には15.6インチと17.3インチがありますが、ここでは17.3インチの「M17」を取り上げます。

ALIENWAREというのはゲーミングPC全体のトップブランドと言える製品で、スペック表を掲載した207,984円(税込み228,342円)のモデルに関しても、RAMやストレージ(特にストレージ)は増設したくなると思いますし、GPUもRTX3070ですら物足りず、RTX3080にしたくなるかもしれません。「(20%OFFであっても)まあ30万円コース」の製品です。

実際、デザインも未来的で超個性的ですし、冷却面など筐体品質も抜群、そして「なにしろALIENWARE」なので、「次に買うならこれ!」と思っている人も少なくないと思います。ALIENWAREはいつでも20%OFFで買えるわけではありませんし、元値が高いぶん、割引率による支払い金額への影響も大きくなります。その意味では今週は大チャンスですね。

DELLへのリンク:
ALIENWARE M17 R4ゲーミング ノートパソコン(2021年1月21日発売)

4.関連リンク

広告掲載・売れ筋モデル:DELL

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    管理人さん、3.ALIENWARE M17 R4のスペックのディスプレイが15.6インチと誤って記載されていますよ。