Ryzen 5搭載のInspiron 14 5000が税込みでも5万円台から!ALIENWAREも全品20%OFF!ゲーマーはお見逃しなく!DELLクーポン、セール情報

DELL ALIENWARE m15 / m17
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。DELLのセール情報です。今週のDELLは「新春大セール」と称し、主力PCが20%OFFという大きな割引率となっています。具体的にはXPSシリーズ、Inspironシリーズの5000と7000、Gシリーズ、そして「宇宙最強」ALIENWAREがすべて20%OFFです。年末のセール価格から割引率は変わっていませんが、個人的には特に「ALIENWAREが20%OFF」というのがすごい!と思います。

スポンサーリンク

DELLのクーポン情報について、詳しくはこちらをご覧ください。
【個人向け】お買い得・お役立ち情報:DELL公式サイト

では、ウインタブおすすめのセール品を一部ご紹介します。

1.Inspiron 15 7000(7501)

DELL Inspiron 15 7000(7501)
セール価格: 91,984円(税込み101,182円)から
※20%OFFクーポン対象
※クーポンコードは製品ページに記載されています

●スペックの一例・119,984円(税込み131,982円)モデル
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i7-10750H
GPU: GeForce GTX 1650Ti
RAM: 16GB
ストレージ: 1TB SSD
ディスプレイ: 15.6インチ(1,920 × 1,080)
サイズ: 356.1 × 234.5 × 17.5 mm / 最小重量1.75 kg

ウインタブのセール情報記事では「Inspironの5000シリーズ」をご紹介することが多いのですが、ここでは上位モデルとなる「7000」をご紹介します。筐体は基本的にInspiron 15 5000とほぼ同じだと思いますが、内部が全然違います。第10世代(Comet Lake-H)のCore i5/Core i7に外部GPUのGeForce GTX1650/1650Tiを搭載していますので、「中身はゲーミングノート」という感じの高性能マシンです。

ゲーミングノートとしてみた場合、リフレッシュレートが高くない(おそらく一般的な60 Hzです)のと、長時間のゲームに最適化された冷却性能になっているか不安、というのはありますが、デザインはシンプルで美しいビジネス・スタンダードノートですし、ディスプレイはsRGB100%と高い発色性能になっています。さらに重量も1.75 kgと、ゲーミングノートではあまり見られないくらいに軽量です。

ウインタブ読者にはあまり多くないと思いますが、「何が何でもハイエンド」という人もおられます。このInspiron 15 7000であればゲームプレイも楽しめますし、「非常に凝ったパワポの資料」とか「動画編集」もこなせます。一般的なビジネス用だと「ここまではいらんだろ」と思いますが、そこらへんの高性能スタンダードノートでは飽き足らない、という人にはいい選択肢と言えるでしょう。

DELLへのリンク:
New Inspiron 15 7000ノートパソコン(7501)(2020年5月15日発売)

ウインタブ紹介記事:
DELL Inspiron 15 7000(7501)- Inspiron最上位の15.6インチノート、美しいデザインとゲーミングノートのスペックを両立しています

2.Inspiron 14 5000シリーズ

DELL Inspiron 14 5000(5405, AMD)
セール価格(クラムシェル・Intel): 63,984円(税込み70,382円)から
セール価格(クラムシェル・AMD): 53,584円(税込み58,942円)から
セール価格(2-in-1・Intel): 59,984円(税込み65,982円)から

※20%OFFクーポン対象
※クーポンコードは製品ページに記載されています

●スペック例・クラムシェルAMD・53,584円モデル
OS: Windows 10 Home
CPU: AMD Ryzen 5 4500U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 14インチ(1,920 × 1,080)
サイズ: 321.3 × 216.2 × 16.74-18.4 mm / 1.36-1.4 kg

こちらはウインタブのセール情報記事の常連「Inspironの5000シリーズ」です。14インチ版と15.6インチ版がありますが、ここではモバイルノートとして使える14インチ版をご紹介します。

クラムシェルノート(普通のノートPC)のIntel版(5402)とAMD版(5405)、コンバーチブル2 in 1のIntel版(5406)、合計3種類のモデルがありますが、「際立って安い」のはクラムシェルのAMD版(5405)ですね。

掲載したスペック表をご覧ください。第3世代のRyzen 5にRAM8GB、ストレージ256GBと、ビジネスや学習用として十分な構成になっていて、「税込み5万円台」です。日本市場で販売されているRyzen 5搭載ノートとしては最安値なのではないか、と思います(確証はありません)。

また、Inspiron 5000シリーズは昨年モデルチェンジがあり、従来モデルの弱点だった筐体サイズが絞り込まれました。特に重量は1.36-1.4 kgと、最軽量クラスとは言えないものの、ディスプレイサイズが14インチであることを考慮すれば十分に軽いと言えるようになったと思います。また、新筐体となり、デザインも美しく高級感のあるものになりました。

ノートPCの購入にあたっては、みなさんそれぞれこだわりたいポイントがあると思います。デザインとかサイズとか性能とか…。しかし、特に強いこだわりがなく、サクサク使えるノートPCを低価格で購入したいということなら、このInspiron 14 5000が最適なのかな、と思いますね。

スポンサーリンク

DELLへのリンク:
New Inspiron 14 5000 (5402) ノートパソコン(2020年10月13日発売)
New Inspiron 14 5000 2-in-1(5406)ノートパソコン(2020年10月9日発売)
New Inspiron 14 5000 (5405)ノートパソコン(2020年6月30日発売)
 
ウインタブ紹介記事
DELL Inspiron 14 5000(5405, AMD)- ハイコスパな14インチモバイルノートがモデルチェンジ!

3.Dell G5 15(5500)

Dell G5(5500/5505)
セール価格: 95,184円(税込み104,702円)から
※20%OFFクーポン対象
※クーポンコードは製品ページに記載されています

●スペック例・146,384円モデル
OS: Windows 10 Home
CPU: Intel Core i7-10750H
GPU: NVIDIA GeForce RTX2060(6GB)
RAM: 16GB
ストレージ: 1TB SSD
ディスプレイ: 15.6インチ(1,920 × 1,080)144Hz
サイズ: 365.5 × 254 × 24.5 mm / 2.34 kg

DELLのゲーミングノートといえば「宇宙最強(ALIENWARE)」ですが、「Gシリーズ」というのもあります。GシリーズはALIENWAREほどの「いかつさ」はなく、少しカジュアルなデザインになってますし、価格も低めです。

「G5」はGシリーズ(G3、G5、G7)の中では中上位モデルという位置づけ(G7は17.3インチサイズのみです)で、第10世代(Comet Lake-H)のCoreプロセッサーとGeForce GTXあるいはRTXを搭載する高性能マシンです。セール価格は最低で税抜き10万円を切りますが、この記事では上位モデルのスペック表を掲載しています。GPUにGeForce RTX2060を搭載し、RAMは16GB、ストレージは1TB SSD、さらにディスプレイのリフレッシュレートは144 Hzになっているので、腕のいいゲーマーも納得のスペックだと思います。特にストレージ1TBというのがありがたいですね。512GBでもオンラインゲームをたくさんインストールしてしまうと容量不足になってしまうので。

価格のほうもクラス最安値、とまでは言えないものの、RTX2060で1TB SSD搭載、ということを考慮すれば、十分に安いとは言えるでしょう。

それと、この製品は「ALIENWAREと比べると確かに少しカジュアル」な筐体デザインではあるのですが、個人的には「めちゃめちゃカッコいい!」と思います。前面にはLEDのライティング、背面はスラントした「ちょっと昔のアメ車っぽいデザイン」になっていて、ALIENWAREとはまた違ったカッコよさがあります。

DELLへのリンク:
Dell G5 15ゲーミング ノートパソコン(5500)(2020年5月22日発売)

ウインタブ紹介記事:
Dell G5 15(5500/5505)- 15.6インチノートPC、「デルのG」が新しくなりました!第3世代Ryzen Mobile搭載モデルも!

4.ALIENWARE M15/M17 R3

DELL ALIENWARE m15 / m17
セール価格(M15): 155,984円(税込み171,582円)から
セール価格(M17):163,984円(税込み180,382円)から

※20%OFFクーポン対象
※クーポンコードは製品ページに記載されています

●スペック例・M15・155,984円モデル
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i7-10750H
GPU: GeForce GTX1660Ti
RAM: 16GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 15.6インチ(1,920 × 1,200)144 Hz
サイズ: 360.3 x 276.3 x 18.39-20.5 mm / 最小重量2.11 kg

ラストはDELLが誇るゲーミングのトップブランド「ALIENWARE」です。DELLの、というよりもゲーミングPC全体のトップブランドと言うほうがいいかもしれませんね。性能、デザイン、どこをとっても素晴らしい製品ですが、「基本高い」というイメージはあります。今回のセールはALIENWAREとしては割と珍しく「20%OFF」ですが、CPUとGPUの型番から受ける価格の印象としては、他社製品と比較してそれほど安いわけではありません。もちろんALIENWAREとしては激安レベルですけどね。

今回は最低価格のモデルのスペックと価格を掲載していますが、ALIENWAREは注文時に構成のカスタマイズができますので、初心者から上級ゲーマーまで、予算とスキルに応じて好みの構成に仕上げることができると思います。ストレージなんて3基も搭載できますしね。

私なんかはゲームは下手くそですが、それでもALIENWAREには憧れも感じますし、できることなら購入したいと思ったりします。ウインタブがよく「面白中華製品」のことを「ロマンだ」と言っていますが、ALIENWAREはそれとは違った意味で「ロマン」な製品だと思います。一度は手にしてみたいですよね!

DELLへのリンク:
ALIENWARE m15 R3ゲーミング ノートパソコン(2020年5月22日発売)
ALIENWARE m17 R3ゲーミング ノートパソコン(2020年5月22日発売)
ウインタブ紹介記事:
DELL ALIENWARE m15 / m17(2020)- デルの看板ゲーミングノート、CPUとGPUが新しくなってさらにパワーアップ、さすが「宇宙最強」!

5.関連リンク(DELL)

広告掲載・売れ筋モデル

スポンサーリンク