Inspironのモバイルノートが5万円台、6万円台から!今週も20%オフクーポンが用意されています!DELLクーポン、セール情報

DELL G3 15(3590)
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。DELLのセール情報です。今週のDELLは「父の日に、心あたたまる最高のプレゼント」というキャンペーン名になっていて、リアルに父親である私も「心あたたまりたい」と願うばかりです。たぶんDELLのPCがプレゼントされることはないと思いますけどね。

スポンサーリンク

今週のクーポンも「最大20%OFF」です。DELLのクーポンセールは最大割引率が17%であることが多ので、今週も購入のチャンスと言えます。

DELLのクーポン情報について、詳しくはこちらをご覧ください。
【個人向け】お買い得・お役立ち情報:DELL公式サイト

では、ウインタブおすすめのセール品を一部ご紹介します。なぜか20%OFFのゴールドクーポンではなく、17%OFFのシルバークーポン対象製品も含まれていますが、それは私が「Core i3好き」なのが理由です。

1.Inspiron 13 5000(5300)

DELL Inspiron 13 5000(5300)
価格: 60,573円(税込み66,630円)
※シルバークーポン(17%OFF)対象

●スペックの一例・60,573円(税込み66,630円)モデル
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i3-10110U
RAM: 8GB
ストレージ: 128GB SSD
ディスプレイ: 13.3インチ(1,920 × 1,080)
サイズ: 305.96 × 203.4 × 15.85 mm / 最小1,053 kg

Core iプロセッサーを搭載する13.3インチモバイルノートとしては低価格な部類となるInspiron 13 5000、つい先日ニューモデルとなりました。第10世代(Comet Lake)のCore i3とCore i5が選べ、Core i5モデルのほうも十分に安いと言えますし、実際Core i5モデルのほうが人気があるとは思うのですが、ここではあえてCore i3モデルをご紹介します。

というのも、従来モデルだとCore i3モデルはRAM4GBしか選べず、個人的にも、また世の中的にも不足を感じる人が多かったと思いますが、ニューモデルではRAMが8GBになったんです。いつも記事内で触れていますが、ウインタブとしては一般的なビジネス用とか学習用ならCore i3でなんの不足もないと考えていますので、「それならCore i3」なんですよね。

もうひとつ、人によっては128GBというストレージ容量に不足感があるかもしれません。私は数年間Core i3/ストレージ128GBのモバイルノートを使っていて、特にストレージ容量不足を感じたことはありませんが、現状この製品はCore i3モデルだと128GBしか選べませんので、どうしても気になるという人はCore i5モデルにするしかないですね。

ニューモデルとなり、Inspiron 13 5000はさらなる小型化、軽量化を実現しました。特に「最小重量1,053 g」というのは6万円台とか7万円台のCore i搭載モバイルノートとしては抜群の軽さです。また、シンプルで誰が使っても違和感のないデザインも魅力ですし、「最近のトレンド」とも言えるリフトアップヒンジ(DELL用語だとラバードロップヒンジ)も採用されていますので、使い勝手も改善されています。これで税込み6万円台なら文句なしでしょう。

DELLへのリンク:
 New Inspiron 13 5000 (5300) ノートパソコン
ウインタブ紹介記事:
 DELL Inspiron 13 5000(5300)- Core i3/Core i5搭載の13.3インチモバイルノートがリニューアルです。Core i3モデルの魅力がアップ!

2.New Dell G3(3500)

DELL G3 15(3590)
セール価格: 87,984円(税込み96,782円)から
※ゴールドクーポン(20%OFF)対象

スポンサーリンク

●スペックの一例・87,984円(税込み96,782円)
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i5-10300H
GPU: GeForce GTX1650(4GB)
RAM: 8GB
ストレージ: 512GB SSD
ディスプレイ: 15.6インチ(1,920 × 1,080)60Hz
サイズ: 365.5 × 254 × 21.6 mm / 2.34 kg

●スペックの一例・119,984円(税込み131,982円)
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i7-10750H
GPU: GeForce GTX1650Ti(4GB)
RAM: 16GB
ストレージ: 512GB SSD
ディスプレイ: 15.6インチ(1,920 × 1,080)144Hz
サイズ: 365.5 × 254 × 21.6 mm / 2.34 kg

「GamingのGとGraphicsのG」、DELLのGシリーズは外部GPUを搭載する、ゲーマーやクリエイターの利用を意識したノートPCです。このG3はつい先日型番が新しくなりました。筐体は変更ありませんが、CPUが第10世代(Comet Lake-H)になり、GPUも最新型番が採用されています。

この記事では2つのスペック表を掲載しています。どちらも一般的な15.6インチスタンダードノートと比較して格段に高性能で、ビジネス用とかイラスト・マンガ制作などであれば最低価格のものでも十分かと思います。また、一通りのオンラインゲームもプレイできるでしょう。一方で上位の119,984円モデルのほうだと、中位クラスのゲーミングノートそのもの、といったスペックになります。Core i7にGRX166Ti、そしてリフレッシュレート144 Hzのディスプレイを備えていますので、腕のいいゲーマーの人も納得できるんじゃないでしょうか。そして、これだけの構成で119,984円というのは非常にお買い得と言えます。

またGシリーズは筐体デザインにも個性があり、「いかにもゲーミングノート」という感じでもなく、「そこらへんの普通のノート」という感じでもありません。G3の場合は「やたらと目立ちたくはないが、人と同じPCに見えるのもイヤ」という、ちょっと欲張りな要求にも応えてくれるでしょう。

DELLへのリンク:
 New Dell G3 15ゲーミング ノートパソコン(3500)(2020年5月12日発売)

3.Inspiron 14 5000(5485/AMD Ryzen)

DELL New Inspiron 14 5000(5485/AMD Ryzen)
セール価格: 51,984円(税込み57,182円)から
※ゴールドクーポン(20%OFF)対象

●スペックの一例・51,984円(税込み57,182円)モデル
OS: Windows 10 Home
CPU: AMD Ryzen 5 3500U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 14インチ(1,920 × 1,080)
サイズ: 324.3 × 232 × 19.1-20.1 mm / 1,512 g

ウインタブのDELLセール情報記事では常連のInspiron 14 5000(AMD)です。まいどまいどいろんなメーカーのセール情報記事を書いてますが、この製品が「最激安」なんじゃないか、と思っています。

スペック表を掲載した、最低価格のモデルはRyzen 5に8GBのRAM、256GBのSSD、そしてFHD解像度の広視野角ディスプレイ(おそらくWVAだと思います)を搭載して税込みで5万円台です。このスペックであればビジネス用、学習用とも不足のない実力があると思います。

重量が1.5 kgを越えてしまっている、というのが唯一残念なところで、毎日バッグに入れて持ち運ぶには少々重いと言えます。しかし、これだけの低価格ながら筐体に安っぽさは感じられす、13.3インチよりはちょっと大きめ(当たり前ですね)のディスプレイになっているというのも魅力です。低予算で高性能なモバイルノート(あるいはスタンダードノート)を探しているのなら、有力候補になるはずです。

DELLへのリンク:
 New Inspiron 14 5000 (5485/AMD Ryzen) (2019年12月17日発売)
ウインタブ紹介記事:
 DELL Inspiron 14 5000(5485/AMD Ryzen) - Ryzen搭載で5万円台から購入ができる14インチノート

4.関連リンク(DELL)

広告掲載・売れ筋モデル

スポンサーリンク