4Kディスプレイを選べるコンバーチブル2 in 1「Inspiron 13 7000」が20%OFFに!17.3インチの大型ノートも大幅割引です!DELLクーポン、セール情報

DELL Inspiron 13 7000 2-in-1(7391)
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。毎週お伝えしているDELLのセール情報です。先週から「半期に一度のデル祭り(3月30日まで)」がスタートしていて、ゴールドクーポンの割引率が20%と、いつもより割引率が大きくなっています。また、クーポン適用前の価格で「個別値引き」が設定されている製品が非常に多く、実質的には20%を大きく越える割引となっているものが少なくありません。そして「急ぎでPCを手に入れたい」人のために「即納モデル」というのも設定されていますよ!

スポンサーリンク

DELLのクーポン情報について、詳しくはこちらをご覧ください。
【個人向け】お買い得・お役立ち情報

では、今回もゴールドクーポン対象の製品を一部だけご紹介します。なお、先週から基本的に割引条件が変わっていませんので、前回のセール情報記事とは異なる製品を取り上げています。前回の記事の内容も参考にしていただけると思いますので、この記事と合わせてご覧ください。
XPSシリーズはぜんぶ20%オフ!半期に一度のデル祭り!DELLクーポン、セール情報

1.New Inspiron 13 7000 2-in-1(7391)

DELL Inspiron 13 7000 2-in-1(7391)
セール価格: 83,984円(税込み92,382円)から
※ゴールドクーポン対象(20%オフ)
※個別値引きの設定あり(最大37,740円)

●121,584円(税込み121,582円)モデルのスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i7-10510U
RAM: 16GB
ストレージ: 512GB
ディスプレイ: 13.3インチ(3,840 × 2,160)タッチ
サイズ: 306.76 x 215.92 x 13.66-15.9 mm / 1.39 kg
※スタイラスペン付属

Inspiron 13 7000にはクラムシェルノート(この下でご紹介します)とコンバーチブル2 in 1があり、どちらも型番が「7391」なのですが、製品特性が大きく異なります。2-in-1のほうはスタイラスペンが付属し、ペンを本体に収納できる特殊な構造、そして全バリエーションモデルがタッチディスプレイを備え、4K解像度のものもラインナップされます。また、2-in-1の筐体色はブラックのみで「ブラックエディション」と呼ばれる精悍な雰囲気になっています。ただし、重量はクラムシェルノートよりも重く、1.4 kg程度あります。

Inspironの「7000」というのはシリーズ中の最上位モデルを意味しますので、アルミ製で高い質感の筐体を備え、スペックも非常に高くなっています。クラムシェルと2 in 1、どちらがいいかはお好み、というか利用のしかたによりますね。2-in-1は筆圧(4,096段階)に対応するスタイラスペンが使えますので、イラストやマンガなどをPCで描きたいという場合には特に便利かと思います。

この製品はゴールドクーポン適用前の価格に個別値引きが設定されていて、実質的に非常に大きな割引となっています。最低価格の83,984円のモデルでもCore i5/RAM8GB/256GB SSDにFHD解像度のタッチディスプレイ、そしてスタイラスペンが付属していますので、「これでも十分」と感じられますね。

DELLへのリンク:
 New Inspiron 13 7391 2-in-1(2019年9月3日発売)
ウインタブ紹介記事:
 DELL Inspiron 13 7000 2-in-1(7391) - 第10世代のCore iプロセッサーを搭載する高性能2 in 1。ブラックボディがカッコいいです!

スポンサーリンク

2.Inspiron 17 3000(3793)

DELL Inspiron 17 3000(3793)
セール価格: 66,384円(税込み73,022円)から
※ゴールドクーポン対象(20%オフ)
※個別値引きの設定あり(最大27,200円)

●71,984円(税込み79,182円)モデルのスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Intel Core i5-1035G1
GPU: GeForce MX230 2GB
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
光学ドライブ: DVDドライブ (DVD±RW/CD-RW)
ディスプレイ: 17.3インチ(1,920 × 1,080)
サイズ: 415.4 × 279.2 × 25.0 mm / 2.79 kg

続いては17.3インチの大型ノート、Inspiron 17 3000です。この製品はCPUに第10世代(Ice Lake)を搭載する高性能機ですが、下位のバリエーションモデルを選ぶとストレージがSSDではなく「HDDのみ」になってしまいますので、ウインタブ読者はSSDが搭載されているモデルを選ぶようにして下さい。ストレージがHDDのみの場合、OSやアプリの起動、データの読み書きが低速になり、Core iプロセッサーを搭載する意味がなくなります。

ということで、ウインタブとしての、この製品の最低価格はスペック表を掲載した71,984円のモデルです。CPUはCore i5で、外部GPUのGeForce MX230も搭載していますので、重量級のオンラインゲームをプレイするのは難しいと思いますが、スタンダードノートとしては非常に高いグラフィック性能となります。

17.3インチというのは、デスクトップ用のモニターとしては特に大きなサイズではありません。しかし、ノートPCの場合は構造上、目とディスプレイの距離が近いので、17.3インチでもかなり迫力のある映像を楽しめます。なので、「外に持ち出さない」ということなら、15.6インチよりもいっそ17.3インチにしてしまったほうが快適に使えると思います。ウインタブでも17.3インチノートをたびたび実機レビューしていて、また私自身視力が悪いこともあり、いつも「いいよなあ、これ…」なんて思っています。

DELLへのリンク:
 New Inspiron 17 3000 3793(2019年9月13日発売)

3.Inspiron 13 7000(7391)

DELL Inspiron 13 7000(7391)
セール価格: 83,984円(税込み92,382円)から
※ゴールドクーポン対象(20%オフ)
※個別値引きの設定あり(最大36,740円)

●83,984円(税込み92,382円)モデルのスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Intel Core i5-10210U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 13.3インチ(1,920 × 1,080)
サイズ: 307.6 × 204.7 × 14.9-16.5 mm / 955 g

先日まで連載していた「2020年春のノートPC購入ガイド」でも取り上げた、非常にコスパの高いモバイルノートです。

どこが「コスパが高い」のかといいますと「重量が1キロを切る超軽量ノートとして」です。超軽量ノートの場合、税込み10万円を切る製品というのは非常に少ないんです。それだけでなく、Inspiron 13 7000はCPUが第10世代(Comet Lake)ですし、外部GPUのGeForce MX250を搭載するモデルも選べますので、高いパフォーマンスが必要、という人も満足できます。ちなみに、Core i5/GeForce MX250という組み合わせでも87,984円(税込み96,782円)ですから、やはり10万円を下回る予算で購入できてしまいます。

1キロ切りを実現するために筐体素材はマグネシウム合金ですし、それでいてキーボードバックライトなどの快適装備もしっかりついてます。外観もプレミアムラインのInspironにふさわしいものと言えるでしょう。軽くて高性能なモバイルノートを探しているのなら、この製品が有力候補なのは間違いありません。

DELLへのリンク:
 New Inspiron 13 7391(2019年9月3日発売)
ウインタブ紹介記事:
 DELL Inspiron 13 7000(7391) - 第10世代のCore iプロセッサーを搭載、重量も1キロを切った13.3インチモバイルノート

4.関連リンク(DELL)

広告掲載・売れ筋モデル

スポンサーリンク