Ryzen 5搭載の14インチノート「Inspiron 14 5000」がなんと税抜きで5万円切り!DELLクーポン、セール情報

DELL Inspiron 14 5000(5485/AMD Ryzen)
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。今回はDELLのセール情報です。今週は「バレンタインセール(2月13日まで)」というタイトルになっていて、一部の製品が20%OFFという大きな割引率になっています。また、Office付属モデルを中心に20%OFFとは別に個別値引きが大きめに設定されていますので、トータルの割引率が30%を越える製品も珍しくありません。

スポンサーリンク

DELLのクーポン情報について、詳しくはこちらをご覧ください。今回は対象モデルが(少なくはありませんが)限定されていますのでご注意ください。
【個人向け】お買い得・お役立ち情報

では、今週もウインタブおすすめPCを一部ご紹介します。ウインタブだけに「当然割引が大きいもの」ばかりです。

1.Inspiron 14 5000(5485/AMD Ryzen)

DELL New Inspiron 14 5000(5485/AMD Ryzen)
セール価格: 48,784円(税込み53,662円)から
※個別値引き(最大32,240円)あり

●48,784円(税込み53,662円)モデルのスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: AMD Ryzen 5 3500U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 14インチ(1,920 × 1,080)
サイズ: 324.3 × 232 × 19.1-20.1 mm / 1,512 g

DELLのノートPCの中で最強のコスパを誇るInspiron 14 5000のAMD Ryzen版、今週は個別値引き+20%OFFという好条件により、過去最安値を更新しました。

しかしこれ、Ryzen 5にRAM8GB、256GB SSDで税抜き5万円切りです。少なくともこの製品に関しては他社の追随を許さないぶっちぎりの安値と言えるでしょう。ディスプレイは14インチのFHD解像度で「広視野角」という但し書きがありますので、IPS相当か、あるいはWVAですね。

重量が1.5 kgを越えてしまっているので、モバイルノートとして毎日持ち歩くには少し重いですが、ここまで安ければ文句なしかと思います。Ryzen 5はおおよそ「Core i5と同等」くらいの性能になっていますので、ビジネスユースで不満を感じるようなこともないと思います。もし私が今ノートPCの買い替え期にあり、予算が少々寂しいとしたら、この製品にすると思います。

DELLへのリンク:
 New Inspiron 14 5000 (5485/AMD Ryzen) (2019年12月17日発売)
ウインタブ紹介記事:
 DELL Inspiron 14 5000(5485/AMD Ryzen) - Ryzen搭載で5万円台から購入ができる14インチノート

2.Inspiron 13 7000(7391)

DELL Inspiron 13 7000(7391)
セール価格: 83,984円(税込み92,382円)から
※個別値引き(最大36,740円)あり

スポンサーリンク

●87,984円(税込み96,782円)モデルのスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Intel Core i5-10210U
GPU: GeForce MX250 2GB
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 13.3インチ(1,920 × 1,080)
サイズ: 307.6 × 204.7 × 14.9-16.5 mm / 955 g

Inspiron 7000シリーズはInspironブランドとしてはプレミアムクラスです。この製品も個別値引きがあり、さらに20%OFFなので、おそらく過去最安値になっていると思います。

最安値の83,984円のモデルはCore i5(Comet Lake)/RAM8GB/256GB SSD/FHDディスプレイと言う構成、スペック表を掲載しているモデルはそれに外部GPUのGeForce MX250が追加されたものです。

最近ウインタブで主張している「モバイルノートにとって重量は主要スペックのひとつ」という表現ですが、これに照らすとInspiron 13 7000はハイエンドモバイルノートですね。13.3インチで重量が1 kgを切っています。DELL製品としてはめちゃめちゃ軽量と言えるでしょう。この主張にご賛同いただけるかどうかはわかりませんが、毎日ノートPCを持ち歩いている人にはご理解いただけるのではないか、と思います。ちなみに筐体素材はマグネシウム合金で、外観もプレミアムラインのInspironにふさわしいものとなっています。

DELLへのリンク:
 New Inspiron 13 7391(2019年9月3日発売)
ウインタブ紹介記事:
 DELL Inspiron 13 7000(7391) - 第10世代のCore iプロセッサーを搭載、重量も1キロを切った13.3インチモバイルノート

3.New Dell G3 15(3590)

DELL G3 15(3590)
セール価格: 83,984円(税込み92,382円)
※個別値引き(最大47,680円)あり

●121,584円(税込み133,742円)モデルのスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i7-9750H
GPU: GeForce GTX1660Ti Max-Q(6GB)
RAM: 16GB
ストレージ: 256GB SSD+1TB HDD
ディスプレイ: 15.6インチ(1,920 × 1,080)144Hz
サイズ: 365.5 × 254 × 21.6 mm

Gシリーズの「Gはゲーミング&グラフィックスのG」ということで、この製品はゲーマーとクリエイターにもおすすめしたい製品です。この製品は搭載されるGPUがGTX1050、GTX1650、GTX1660Tiの3種類なので、ゲーミングノートとしてはエントリークラスから中位クラスくらいになります。ウインタブで他社のセール情報記事を書いていて、GTX1650搭載機であれば10万円前後くらいから購入できることはわかっていますが、スペック表を掲載している121,584円のモデル(G3としては最上位グレード)の場合、GTX1660TiでRAMは16GB、ストレージはSSDとHDDの2基搭載でディスプレイはリフレッシュレート144 Hzなので、腕のいいゲーマーでも納得できる性能になっています。それでこの価格というのは激安と言っていいでしょう。

繰り返しになりますが、Gシリーズはゲーミングノートとしてだけではなく、クリエイターやビジネスマンの利用も想定した製品です。G3はGシリーズの中でも比較的おとなしめのデザインになっていて(ただし、しっかり個性はあります)、使う場所を選ばないので、ハイスペックなスタンダードノートを探している人にもぴったりかと思います。

DELLへのリンク:
 New Dell G3 15 (3590) (2019年6月7日発売)
ウインタブ紹介記事:
 Dell G3 15(3590)- 15.6インチのゲーミングノート、高いコストパフォーマンスはそのままに一段とカッコいいデザインになりました!

4.関連リンク(DELL)

広告掲載・売れ筋モデル

スポンサーリンク