AMD Ryzen 5を搭載するInspiron 14 5000が税込みで5.5万円!DELLの新春セールは掘り出し物がたくさんあります!

DELL Inspiron 14 5000(5485/AMD Ryzen)
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。2020年最初のDELLセール情報です。今週は「新春大セール第2弾」というタイトルになっていて、「税抜き6万円以上のPCが全部17%OFF(ALIENWAREのみ10%OFF)」です。17%というのは通常のDELLの「ゴールドクーポン」を同じ割引率なので、これだけ見れば特に激安、という感じではないのですが、「年末年始モデル」という、大きな個別値引きが設定されている製品が多く、トータルで見るとかなりお買い得です。「割引の率」ということだと製品版Officeが付属するものが狙い目ですね。

スポンサーリンク

DELLのクーポン情報について、詳しくはこちらをご覧ください。
【個人向け】お買い得・お役立ち情報

では、今週もウインタブおすすめPCを一部ご紹介します。ウインタブだけに「当然割引が大きいもの」ばかりです。

1.Inspiron 13 7000(7391)

DELL Inspiron 13 7000(7391)
セール価格: 87,133円(税込み95,846円)から
※個別値引き(最大36,140円)あり

●111,707円(税込み122,877円)モデルのスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Intel Core i5-10210U
GPU: GeForce MX250 2GB
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 13.3インチ(1,920 × 1,080)
サイズ: 307.6 × 204.7 × 14.9-16.5 mm / 955 g
※Office Home&Business付属
※スリーブケース付属
※1年間アクシデンタルダメージサービス付属

Inspiron 7000シリーズはInspironブランドの中でも最上位、プレミアムな製品シリーズです。このInspiron 13 7000は発売から日が浅く、13.3インチサイズで重量が1 kgを切るという、ある意味DELLっぽくない超軽量な筐体が魅力です。

スペック表を掲載している111,707円のモデルはCPUに第10世代(Comet Lake)のCore i5を、外部GPUにGeForce MX250を搭載していますので、グラフィック性能が非常に高く、モバイルノートとしてはトップクラスの実力を誇ります。また、製品版Officeが付属し、さらにスリーブケースやアクシデンタルダメージサービスもついてきます。この製品、個別値引きが27,440円もあり、そこからさらに17%OFFになりますので、実質的には30%以上の割引率となっています。

ここのところ、私が気に入っている表現に「モバイルノートにとって重量は主要スペックのひとつ」というのがありまして、これにご賛同いただけるかどうかはわかりませんが、個人的には「真理」なのではないか、と思います。その意味でInspiron 13 7000はGeForce搭載という点に加え、「軽い」という点でも競合製品に対して大きなアドバンテージがあると思います。筐体素材はマグネシウム合金で、外観もプレミアムラインのInspironにふさわしいものとなっています。

余計なオプションはいらんわ、という場合だと最低価格の87,133円のモデルでもCore i5/RAM8GB/256GB SSDという構成になりますので、1 kg切りの高性能モバイルノートが税込み10万円を切る、ということで、やはりお買い得感が大きいです。

DELLへのリンク:
 New Inspiron 13 7391(2019年9月3日発売)
ウインタブ紹介記事:
 DELL Inspiron 13 7000(7391) - 第10世代のCore iプロセッサーを搭載、重量も1キロを切った13.3インチモバイルノート

スポンサーリンク

2.Inspiron 14 5000(5485/AMD Ryzen)

DELL New Inspiron 14 5000(5485/AMD Ryzen)
セール価格: 50,613円(税込み55,674円)から
※個別値引き(最大34,800円)あり

●50,613円(税込み55,674円)モデルのスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: AMD Ryzen 5 3500U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 14インチ(1,920 × 1,080)
サイズ: 324.3 × 232 × 19.1-20.1 mm / 1,512 g

DELLのノートPCの中で「屈指の激安モデル」Inspiron 14 5000のAMD Ryzen版です。今週、Ryzen 5モデルの個別値引きが少し縮小した結果、「税抜き6万円」をギリ越えましたので、そこから17%OFF(税抜き6万円未満は5%OFF)となり、過去最安値を更新しました。

この記事に掲載しているスペック表を見ていただければいかに安いかおわかりいただけるのではないでしょうか?Ryzen 5/RAM8GB/256GB SSDの14インチノートが税込みで55,674円です。重量がちょっと重すぎ、というのはあるんですけど、ここまで安ければ文句なしかと思います。Ryzen 5はおおよそ「Core i5と同等」くらいの性能になっていますので、ビジネスユースで不満を感じるようなこともないと思います。今週のDELLの「激安キング」はこの製品でしょう。

DELLへのリンク:
 New Inspiron 14 5000(5485/AMD Ryzen)
ウインタブ紹介記事:
 DELL Inspiron 14 5000(5485/AMD Ryzen) - Ryzen搭載で5万円台から購入ができる14インチノート

3.New Dell G3 15(3590)

DELL G3 15(3590)
セール価格: 87,133円(税込み95,846円)から
※個別値引き(最大46,240円)あり

●126,143円(税込み138,757円)モデルのスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i7-9750H
GPU: GeForce GTX1660Ti Max-Q(6GB)
RAM: 16GB
ストレージ: 256GB SSD+1TB HDD
ディスプレイ: 15.6インチ(1,920 × 1,080)144Hz
サイズ: 365.5 × 254 × 21.6 mm

DELLのゲーミングPCではALIENWAREが有名ですが、この「Gシリーズ」もまたゲーミングPCブランドとなります。ただしDELLでは「Gはゲーミング&グラフィックスのG」と言っていますので、ゲーミングノートとしてだけではなく、クリエイターやビジネスマンの利用も想定した製品です。G3はGシリーズの中でも比較的おとなしめのデザインになっていて(ただし、しっかり個性はあります)、使う場所を選びません。

この記事でスペック表を掲載している「プラチナ(大容量メモリー・SSD+HDD・GTX1660Ti搭載)」はゲーミングノートとしては十分なシステム構成になっていると思います。Coffee LakeのCore i7にGTX1660Ti、RAMとストレージ容量も十分、そしてディスプレイのリフレッシュレートは144 Hzと、15万円以下で購入できるPCのスペックではありません。

DELL製品ページ:New Dell G3 15
ウインタブ紹介記事:Dell G3 15(3590)- 15.6インチのゲーミングノート、高いコストパフォーマンスはそのままに一段とカッコいいデザインになりました!

4.関連リンク(DELL)

広告掲載・売れ筋モデル

スポンサーリンク