重さ1キロを切るDELL Inspiron 13 7000が最大34%オフ!ブラックフライデーは本場アメリカのメーカーが安い!DELLクーポン、セール情報

DELL Inspiron 14 5000(5490)/ Inspiron 14 5000 2-in-1(5491)
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。毎週お伝えしているDELLのセール情報です。2019年のブラックフライデーは11月29日ですが、先週あたりから日本の通販サイトでもブラックフライデーを銘打つセールが見られるようになりました。(私だけかもしれませんが)ブラックフライデーといえばやはりアメリカ、アメリカらしいメーカーと言えばDELLかな、と思います。

スポンサーリンク

今週のDELLは「BLACK FRIDAY 第2弾というセール名になっていて、ゴールドクーポンの割引率が20%OFFと通常より大きく(通常は17%)、主力モデルの多くが対象になっています。また、他のクーポン割引と体系を異にするゲーミングPC「ALIENWARE」も全製品が15%OFFです。ALIENWAREが15%OFFというのはあまり見たことがなく、非常にお買い得な価格になっていると言えます。そして、11月26日付けで一部の製品が値下げされました。値下げされたのは下記の製品です。

・XPS 13ノートパソコン
・Inspiron 13 7000 2-in-1 ノートパソコン
・Inspiron 15 5000 ノートパソコン
・New Dell G7 17 ノートパソコン
・ALIENWARE M15 ゲーミング ノートパソコン (11/26)
・ALIENWARE M17 ゲーミング ノートパソコン (11/26)

DELLのクーポン情報について、詳しくはこちらをご覧ください。
【個人向け】お買い得・お役立ち情報

では、セール品の一部をご紹介します。

1.XPS 13(7390)(9380)

DELL XPS 13(9380)
セール価格: 90,384円(税込み99,422円)から
※ゴールドクーポン(20%OFF)対象

●9380・108,176円(税込み118,993円)モデルのスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i5-8265U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB
ディスプレイ: 13.3インチ(1,920 × 1,080)
サイズ: 302 x 199 x 7.8-11.6 mm / 1.23 kg
※Office Home & Business付属
※Cyberlink画像・動画編集ソフト付属
※スリーブケース付属

DELLの看板モバイルノートです。型番に「7390(ニューモデル)」と「9380(旧モデル)」があり、7390のほうはCPUに第10世代(Comet Lake)のCore iプロセッサーを搭載し、豊富なラインナップを揃えていますが、9380は第8世代(Whiskey Lake)のCore i5を搭載するモデルのみが販売されています。7390も11月19日付けで値下げとなり、今回のセールではゴールドクーポン対象になっていますので、最低価格が90,384円からと、非常に安くなりました(ただし、最低価格のモデルはCore i3/RAM4GBという構成になります)。

この記事でおすすめしたいのは旧モデルの9380のほうです。旧モデルと言っても、CPUが第8世代であるという以外はニューモデルとほとんど変わりません。筐体サイズが新旧モデルでピッタリ同じなので、外見は全く同じだと思います。

9380はウインタブでも実機レビューしていて「世界最小にして世界一美しい」モバイルノート、だと思っています。本当に素晴らしい筐体で「これだけでも購入する理由になる」くらいです。

で、この9380、とにかく安いです。スペック表を掲載していますが、製品版のOfficeやCyberlinkのソフトウェアが付属しての価格としてみると、とてもXPS 13のCore i5モデルとは思えないですね。第8世代のCore i5よりも第10世代のCore i5のほうが高性能であることは間違いないでしょう。しかし、ビジネスユースにせよ、画像制作・加工にせよ、気になるような体感差はないものと考えます。あとは「気分」の問題と言えるでしょう。

繰り返しますが、9380と7390で筐体デザインや品質に差はないと思います。なので、CPUの世代に目をつぶれるのなら9380がおすすめですね。

DELLへのリンク:
 New XPS 13 7390(2019年9月6日発売)
 NEW_XPS-9380 (2019/1/18発売)
ウインタブ実機レビュー:
 DELL XPS 13(9380)レビュー - 私これ以上美しいモバイルノートを見たことがありません(実機レビュー)

2.DELL G7(7790)

DELL G7 17(7790)
セール価格: 115,984円(税込み127,582円)から
※ゴールドクーポン(20%OFF)対象

●131,984円(税込み145,182円)モデルのスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i7-9750H
GPU: GeForce GTX 1660Ti(6GB)
RAM: 16GB
ストレージ: 256GB SSD + 1TB HDD
ディスプレイ: 17.3インチ(1,920 × 1,080)
サイズ: 404 x 295.8 x 25 mm / 3.14 kg

「GamingのGとGraphicsのG」、DELL Gシリーズの17.3インチモデルです。「DELLの17.3インチ」ということでかなりのアメリカンサイズですが、Gシリーズの筐体は往年のアメ車っぽくて非常にカッコいいです。アメ車っぽいのでこの際サイズも大きいほうが似合うかもしれません。

スポンサーリンク

冗談はさておき、このG7もかなりお買い得です。第9世代(Coffee Lake)のCore i7-9750HとGeForce GTX1660Tiの組み合わせで最低価格は115,984円ですから。一応この記事では131,984円のモデルのスペック表を掲載していますが、これだけのスペック、これだけの大型サイズとしては安いですね。米系メーカーだとHPのOMENが非常に低価格になっていますが、G7 17は全く引けを取りません。というか、OMENの17.3インチはスペックがかなり高くなっているので、G7 17と同等スペック、同等価格の設定がないんです。

腕のいいゲーマーだとディスプレイのリフレッシュレートが60 Hzになっているというのが難点かと思いますが、カジュアルゲーマーとかクリエイターならこのスペックで不足はないでしょう。また、家庭用や仕事用のスタンダードノートとしても高価ではないので、ビジネスマンにもおすすめです(ただし、持ち歩くのは厳しいかと…)。17.3インチの大画面でゲームプレイとか動画視聴をすると楽しいですよ!

DELLへのリンク:
 New Dell G7 17(2019年7月9日発売)

3.Inspiron 14 5000(5490)

DELL Inspiron 14 5000(5490)
セール価格: 50,384円(税込み55,422円)から
※ゴールドクーポン(20%OFF)対象

●50,384円(税込み55,422円)モデルのスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Intel Core i3-10110U
RAM: 4GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 14インチ(1,920 × 1,080)
サイズ: 321.77 × 217 × 17.29 mm / 1.42 kg

毎度おなじみ、DELLのモバイルノートPCでは最も「バリュー」なInspiron 14 5000です。このニューモデルではCPUに第10世代のCore iプロセッサーを搭載、筐体も一新され、若干ですがコンパクトになりました。スペック表を掲載したモデルはRAMが4GBと小さく、個人的には「今Core iプロセッサー搭載機を買うならRAMは8GBのほうがいいかな」とは思いますが、それにしても安いですね。

ちなみに、62,384円(税込み68,622円)ならCPUがCore i5-10210Uに、RAMも8GBになりますので、予算があればこちらの方をおすすめします。私は(特に営業とか企画系の)ビジネス用ならCPUはCore i3で十分だと思っていて、実際自分でもCore i3搭載ノートを4年間愛用していますが、最近「RAM4GBだとちょっと厳しいかな」と感じる場面が増えてきているので…。

各社とも第10世代のCore iプロセッサーを搭載する新製品が増えてきました。しかし、このInspiron 14 5000は市場で最安値クラスだと思っています。

Inspiron 14 5000はディスプレイサイズが14インチということもあり、他社のモバイルノート(クラムシェル)よりも少々重い、というのがありまして、これが唯一のウイークポイントかな、と思います。しかし、実機も確認しましたが、アルミ筐体は高級感もあり、「どうしてこの価格?」と思ってしまうくらいの仕上がりでした。外価格なCore i搭載ノートを探している人にはピッタリだと思いますよ!

DELLへのリンク:
New Inspiron 14 5490(2019年9月3日発売)
ウインタブ紹介記事:
DELL Inspiron 14 5000(5490)/ Inspiron 14 5000 2-in-1(5491)- 第10世代のCore iプロセッサーを搭載しつつ、相変わらずバリュー価格の14インチモバイルPC

4.Inspiron 13 7000(7391)

DELL Inspiron 13 7000(7391)
セール価格: 83,984円(税込み92,382円)から
※ゴールドクーポン(20%OFF)対象

●83,984円(税込み92,382円)モデルのスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Intel Core i5-10210U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 13.3インチ(1,920 × 1,080)
サイズ: 307.6 × 204.7 × 14.9-16.5 mm / 955 g

先にInspiron 14 5000の方を紹介してしまったので、ちょっと高く感じるかもしれませんが、そんなことはありません。「Inspironの7000」というのは最上位モデルを意味しますので、このInspiron 13 7000は上位のモバイルノートということになります。そして、注目すべきは「重量」です。「アメリカンなDELL」とは思えない軽さで、なんと955 g!

日頃1.5 kgのノートPCを持ち歩いている私は「モバイルノートにとって重量は主要スペックのひとつ」と考えています。「Core i7で1.5 kg」よりは「Core i3で1 kg」のほうに強い魅力を感じますね。その意味では、Inspiron 13 7000は「軽いというだけで余計にお金を払う価値がある」と思います。もちろんこの点は人それぞれですけどね。

筐体もInspiron 14 5000と大して変わらないように見えますが、実は「マグネシウム合金製」だったりします。もちろん軽くともキーボードにはバックライトが付きますし、Core i7や外部GPUのGeForce MX250搭載モデルの設定もありますので、パフォーマンスを優先したいビジネスマンも納得のスペックと言えるでしょう。

DELLへのリンク:
 New Inspiron 13 7391(2019年9月3日発売)
ウインタブ紹介記事:
 DELL Inspiron 13 7000(7391) - 第10世代のCore iプロセッサーを搭載、重量も1キロを切った13.3インチモバイルノート

4.関連リンク(DELL)

広告掲載・売れ筋モデル

スポンサーリンク