今週のDELLはPC全部安いです!XPS 13は最大34%オフ!GeForce GTX1660TiのG3 15も激安!DELLクーポン、セール情報

DELL XPS 13(9380)
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。DELLのセール情報です。DELLは基本毎週火曜日にセール内容が切り替わり、今週は「サマーセール!」というセール名になってるんですが、いつもとちょっと様相が異なります。なんと、「ALIENWAREを除く税抜き6万円以上のPCが全品17%OFF」です!17%OFFというのはDELLのセールでは「ゴールドクーポン(割引率が最大のクーポン)」に相当します。ゴールドクーポンは「たまーに」20%OFFになることがあるので、必ずしも過去最安値のものばかり、とは言えないのですが、DELL製品がよりどりみどり、どれを買っても17%OFF、というのは大きいと思います。

スポンサーリンク

なお、ALIENWAREは「6%オフクーポン&ストレージ無料アップグレード!」、税抜6万円未満のPCは5%OFFという割引内容になっています。クーポンの内容は下記のリンクをご確認ください。
【個人向け】お買い得・お役立ち情報

DELLのPCはこのようなクーポン割引のほか、モデルごとに個別の値引きが設定されていて、個別値引きとクーポンは併用できますので、実質的には30%を越える大幅値引きとなる製品もありますよ!

では、ウインタブのおすすめモデルをいくつかご紹介します。

1.New Dell G3 15(3590)

DELL G3 15(3590)
セール価格: 95,433円(税込み103,067円)から
※17%OFFクーポン対象

●プラチナ最上位(140,253円、税込み151,473円)モデルのスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i7-9750H
GPU: GeForce GTX1660Ti Max-Q(6GB)
RAM: 16GB
ストレージ: 256GB SSD+1TB HDD
ディスプレイ: 15.6インチ(1,920 × 1,080)144Hz
サイズ: 365.5 × 254 × 21.6 mm

DELLのゲーミングPCと言えば泣く子も黙る「宇宙最強(ALIENWARE)」ですが、この「Gシリーズ」もまたゲーミングPCブランドとなります。ただしDELLでは「Gはゲーミング&グラフィックスのG」と言っていますので、ゲーミングノートとしてだけではなく、クリエイターやビジネスマンの利用も想定された製品といえます。このG3は少し前にモデルチェンジをして、筐体もコンパクト化し、デザインも非常にカッコよくなりました。

この記事でスペック表を掲載している「プラチナ(大容量メモリー・SSD+HDD・GTX1660Ti搭載)」のスペックを見て、どう思いますか?ゲーミングノートとしては十分なスペックですよね?これより上だとGeForce RTX搭載の製品になってしまうので、価格もずっと高くなります。

よく「DELLのGシリーズはスペックの割に安い」と言われますが、せっかくなので、セール価格に関しては「強敵」と言える「Lenovo Legion Y540(15)」と価格比較してみました。「Core i7-9750H/GTX1660Ti/RAM16GB/256GB SSD + 1TB HDD/ 15.6インチFHD・144Hzディスプレイ」というところまで揃えて価格を確認したら「税込み170,651円」となりました。Legionは週末に若干価格が下がる可能性はありますが、このG3の税込み151,473円という水準には及ばないと思います。ということで、この製品、たしかにめちゃめちゃ安いです。

ただし、ゲーミングノートっぽい外観ということだとおそらくLegionに軍配が上がるでしょう。G3はゲーマー専用のPCではなく、クリエイターやビジネスマンの利用も視野に入れていますので、他社のゲーミングノートと比べると、悪く言えば「おとなしい」ですし、よく言えば「使う場所を選ばない」と言えます。あとはお好みですね…。

DELL製品ページ:New Dell G3 15
ウインタブ紹介記事:Dell G3 15(3590)- 15.6インチのゲーミングノート、高いコストパフォーマンスはそのままに一段とカッコいいデザインになりました!

2.New XPS 13(9380)

DELL XPS 13(9380)
セール価格: 97,093円(税込み104,860円)から
※17%OFFクーポン対象
※個別値引きぶんも含めると最大34%OFF

●プラチナ 4Kタッチ(155,401円、税込み167,833円)モデルのスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i7-8565U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 13.3インチIPS(3,840 × 2,160)タッチ
サイズ: 302 × 199 × 7.8-11.6 mm / 1.23 kg
※Office Home & Business 2019付属
※夏のボーナスモデル(32%OFF)

13.3インチモバイルノートとしてDELLのハイエンドモデルであり「DELLの看板モデル」でもあるXPS 13は個別値引きが大きめに設定されていて、特に「夏のボーナスモデル」という、Officeが付属するモデルのトータル割引率が軒並み30%超になっています。

13.3インチノートでは世界最小のタテ・ヨコサイズになっていて、極めて上質、そして美しいデザインを備えています。個人的にはXPS 13は世界一美しいモバイルノートだと思っています。

スポンサーリンク

個人的には「どうせXPSを買うなら」ローエンドのモデルよりも4Kタッチディスプレイを搭載する上位モデルがいいと思ってまして、この記事では「プラチナ 4Kタッチモデル」のスペックを掲載しました。「Officeはいらない」という人もいるでしょうね。その場合は同じスペックで141,083円(税込み152,369円)となります。

ギュッと詰まったコンパクトな筐体に4Kディスプレイ、そして抜群の美しさと、「持つ喜び」を感じさせてくれる製品だと思います。ウインタブおすすめのカラーはキーボードが白い「フロスト&アークティックホワイト」もしくは「ローズゴールド&アークティックホワイト」です。

ウインタブ紹介記事:DELL XPS 13(9380)レビュー - 私これ以上美しいモバイルノートを見たことがありません(実機レビュー)
DELL製品ページ:NEW_XPS-9380 (2019/1/18発売)

3.Inspiron 14 5000(5480)

DELL Inspiron 14 5480
セール価格: 63,893円(税込み69,004円)から
※17%OFFクーポン対象
※個別値引きぶんも含めると最大36%OFF

●プレミアム(63,893円、税込み69,004円)モデルのスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i5-8265U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 14インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ: 324.3 × 232 × 18.77-19.1 mm / 1.48 kg

ウインタブのDELLセール情報記事では「ほぼ皆勤賞」の製品です。だって本当に安いから…。

Whiskey LakeのCore i5/RAM8GB/256GB SSD/IPS液晶のFHDディスプレイ、という構成で税込み7万円を切る製品というのは他に見当たりません。セールスポイントでもありウイークポイントでもあるのがディスプレイサイズで、14インチと少し大きめなのはいいんですが、そのぶん重量が少しばかり重くなってしまいました。1.48 kgあります。ただし、タテ・ヨコサイズは14インチノートとして十分に小さいほうだと思います。そのためディスプレイ面のベゼルも細く、十分に美しいデザインを備えている、と言えます。

特にメーカーにこだわりがなく、「Core i5のノートを少しでも安く買いたい!」という人にはおすすめですね。

DELL製品ページ:New Inspiron 14 5000(5480) (2018年10月5日発売)

4.New Inspiron 13 5000(5390)

DELL Inspiron 13 5000(5390)
セール価格(Wi-Fi): 62,233円(税込み67,211円)から
セール価格(LTE): 99,583円(税込み107,549円)から
※17%OFFクーポン対象
※個別値引き(最大15,800円)が設定されているモデルあり

●プラチナ(Wi-Fi、120,790円、税込み130,453円)のスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Intel Core i7-8565U
GPU: GeForce MX250(2GB)
RAM: 8GB
ストレージ: 512GB SSD
ディスプレイ: 13.3インチWVA(1,920 × 1,080)
サイズ: 307.6 × 204.7 × 14.9~16.8 mm / 1.24 kg
※Office Home&Business 2019付属

13.3インチモバイルノートです。先日実機レビューをした「HP Pavilion 13-an0000」や「Lenovo ThinkBook 13s」と格好のライバル関係にある製品だと思います。この製品はCore i3/Core i5/Core i7(いずれもWhiskey Lake)の3種類のCPUが選べ、予算とニーズに合わせて手頃な価格で購入が可能です。

スペック表を掲載した「【夏のボーナス】プラチナ(大容量SSD・MX250・Office H&B付)」というモデルはCore i7+GeForce MX250という、モバイルノートとしては極めて高水準の構成になっている上、製品版のOfficeも付属します。このモデルは個別値引き15,800円が適用されているため、17%OFFクーポンと合わせ、実質25%OFFになっています。

また、「モバイルノートの王道スペック」と言えるCore i5/RAM8GB/256GB SSDの「プレミアム」モデルは74,683円(税込み80,657円)と、こちらもお買い得感が大きくなっています。上に記載したPavilion 13、Lenovo ThinkBook 13sとガチでぶつかるスペックになりますし、価格も本当にいい勝負なので、どれにするか迷ってしまうと思います。

個人的にも「王道スペック」から選ぶ場合、PavilionなのかThinkBookなのか、あるいはこのInspironなのか、判断がつきませんね。もちろんどれを買っても後悔しないとは思いますけど。

ウインタブ紹介記事:DELL Inspiron 13 5000(5390)- デルの13.3インチモバイルノート、ダイエットに成功して魅力倍増です!
DELL製品ページ:Inspiron 13 5000(5390)(2019年6月7日発売)

5.関連リンク(DELL)

広告掲載・売れ筋モデル

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    G3は最低グレードだから
    legionの比較はy7000
    週末メールクーポンの同一スペックは税込み14万円台なので、記載は不適当