DELL ALIENWARE M15にたくさんのセール特典がついてお買い得!XPSやInspironは即納モデルが安くなっています!DELLクーポン、セール情報

DELL Inspiron 15 5000(5583)
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。DELLのセール情報です。DELLは一般に毎週火曜日にセール内容が切り替わり、今週は「円高還元・夏のボーナスセール!」というセール名で、名称は先週から変わっていないものの、「ゴールドクーポン」の割引率が17%となり、対象も「6万円以上の即納モデル」となりました。正直なところ、若干パワーダウンしたかな、という気はします。なお、「ゴールドクーポン」「シルバークーポン」「ブロンズクーポン」の内容については下記のリンクをご確認ください。
【個人向け】お買い得・お役立ち情報

スポンサーリンク

今週は「全部安い」というよりは「ピンポイントで安い」という感じになります。17%OFFとなる即納モデルを購入候補として、さらに個別値引きが設定されているモデルを探すと、実質的に大きな割引が受けられるケースがあります。また、先週よりも少しパワーダウンしたとは言え、XPS 13なんかは個別値引きがかなり大きなモデルがありますので、必ずしも割高というわけでもないですけどね。それと、毎回独自のセール体系となるALIENWAREですが、今週は「主要パーツの無料アップグレード」をしてくれます。しかもその内容が「使える」んですよね。ゲーマーは注目です。

では、ウインタブのおすすめモデルをいくつかご紹介します。

1.New Inspiron 15 5000(5583)

DELL Inspiron 15 5000(5583)
セール価格: 70,533円(税込み76,197円)など
※ゴールドクーポン対象(17%OFF)
※個別値引きも含めた実質割引率は25.7%

●プレミアム(SSD・MX130搭載、税込み76,197円)のスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Intel Core i5-8565U
GPU: NVIDIA GeForce MX130(2GB)
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
光学ドライブ: Tray load DVD ドライブ (DVD±RW/CD-RW)
ディスプレイ: 15.6インチ(1,920 × 1,080)
サイズ: 380 × 258 × 19.4-22.6 mm / 2.17 kg

Inspiron 15には「3000」「5000」「7000」があり、今回紹介する「5000」は真ん中のグレードです。DELL製品の、特にスタンダードノートで注意したいこととして、低位グレードはストレージがHDDのみ、という点が挙げられます。いつもウインタブで主張していることの繰り返しになりますが、Core iプロセッサーを搭載するPCでストレージがHDDのみ、というものは購入しないでください。データの読み書きが低速なHDDにOSやいつも使うソフトウェアなどがインストールされていると、せっかくの高性能CPUが台無しです。ウインタブ読者には絶対におすすめできません。

さて、今回のセール品ですが、価格の割にかなり高性能と言えます。CPUはWhiskey LakeのCore i5で外部GPUにGeForce MX130を搭載します。MX130はオンラインゲーム用には力不足なので、ゲーム用途で購入するのはおすすめしませんが、画像加工や動画編集など、グラフィック系で負荷のかかることをする場合は威力を発揮してくれます。そのため、クリエイターの人にも向くと思います。

もちろんストレージはウインタブが嫌いなHDDのみではなくSSDです。なので、システムの起動から終了まで、一通りの動作は非常に快適になるはずです。Inspiron 15 5000はモデルとしても新しく、その割にかなりセール価格が低めになっているので高性能でコスパのいいスタンダードノート狙いの人にはおすすめです。

DELL製品ページ:Inspiron 15 5000(5583) (2019年4月5日発売)
ウインタブ紹介記事:DELL Inspiron 15 5000(5583)- 15.6インチスタンダードノート、Whiskey LakeにGeForce搭載の高性能モデルもあります

スポンサーリンク

2.Inspiron 14 5000(5480)

DELL Inspiron 14 5480
セール価格: 64,723円(税込み69,900円)から
※ゴールドクーポン対象(17%OFF)

●プレミアム(税込み69,900円)のスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i5-8265U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 14インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ: 324.3 × 232 × 18.77-19.1 mm / 1.48 kg

ウインタブでDELLのセール情報を掲載する際に、「ほぼ皆勤」となるのがInspiron 14 5000です。だって「激安」だから…。モバイルノートで、かつWhiskey LakeのCore i5/RAM8GB/256GB SSD/IPS液晶のFHDディスプレイ、という構成で税込み7万円を切る製品というのは他に見当たりません。

ディスプレイサイズが14インチということもあり、重量は1.48 kgとやや重く、タテ・ヨコサイズも13.3インチノートよりは一回り大きくなってしまいます。モバイルノートにとって「重い」というのは大きな弱点と言えますので、特に重量については要注意と言わざるを得ません。でも、私のようになんだかんだ言いながら重量1.5 kgのノートPCを毎日持ち歩いている人間もいますので、「このくらいは大丈夫」という人も多いかもしれないですね。

サイズに目をつぶることができるのならInspiron 14 5000はおすすめです。ナローベゼルで高級感のあるデザインにもなっていますし、単にコスパ重視というだけでなく、デザインが良くて使いやすいモバイルノートを、と考えている人にも向くと思います。

DELL製品ページ:New Inspiron 14 5000(5480) (2018年10月5日発売)

3.ALIENWARE M15

DELL ALIENWARE m15
セール価格: 174,980円(税込み188,978円)から
※1万円OFF
※RAMを無料で16GBに増量
※ストレージを無料で256GBSSD+1TBに変更

●フルカスタマイズ(税込み188,978円)のスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i7-8750H
GPU: NVIDIA GeForce GTX1660Ti(6GB)
RAM: 16GB
ストレージ: 256GB SSD + 1TB HDD
ディスプレイ: 15.6インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ: 363 × 275 × 17.9-21 mm / 2.16 kg
※セール特典によるアップグレード済み

ラストはDELLのゲーミングブランド「宇宙最強(ALIENWARE)」です。ALIENWAREだけは他の製品ブランドと異なり、独自の特典がつきます。モデルによって内容が異なりますが、M15の場合、「1万円引き、RAM倍増、ストレージ容量アップ」の3つが特典になります。

で、特典を適用した場合のスペックを見てください。このスペックであれば中級くらいのゲーマーなら納得の行く構成だと思います。また、モデル名が「フルカスタマイズ」になっているように、注文時にRAMやストレージをさらに増量したり、ディスプレイをリフレッシュレート144 Hzにしたり、GPUをGeForce RTXシリーズにしたりといったカスタマイズもできますので、ご予算と腕前に合わせ、お好みの構成に仕上げることができます。

ALIENWAREというのはゲーミングPCでは間違いなく「ビッグネーム」ですし、スペック表に記載されている部分以外でも非常に手の込んだ作りになっていますので、他社の競合製品よりも割安ということは言えません。しかし、信頼性は抜群だと思いますし、ビジュアルも良く、お友達に自慢できる逸品であると思います。

今回のセールでは、金額での値引きは小さいものの、「どうせここには手を入れる」という部分が無料でアップグレードされていますので、実質的な満足感は非常に大きいと思いますよ!

DELL製品ページ:NEW ALIENWARE M15 ゲーミング (2018年10月30日発売)
ウインタブ紹介記事:DELL ALIENWARE m15 - 15.6インチゲーミングノート。薄くて軽くなりましたが、宇宙最強のままです

4.関連リンク(DELL)

広告掲載・売れ筋モデル

スポンサーリンク