Whiskey LakeのCore i5を搭載するInspiron 14 5000が格安に!ALIENWAREも割引が大きめです。DELLクーポン、セール情報

公開日: : セール情報

DELL Inspiron 14 5000 5480
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。毎週お伝えしているDELLのセール情報です。DELLは一般に毎週火曜日にセール内容が切り替わりますが、今週は「初夏のスポーツセール!」という、ちょっと気持ちがよさそうなセール名になっていて、いつもの通り「ゴールドクーポン」「シルバークーポン」「ブロンズクーポン」という3種類のクーポンが用意されています。クーポンの概要については下記のリンクをご参照ください。
【個人向け】お買い得・お役立ち情報

スポンサーリンク

今週のゴールドクーポンは割引率が17%と「DELLにしては並」くらいですが、クーポン以前に個別の値引きをしているモデルもあり、実質的な割引率は20%超となっているものも見受けられます。ということで、おすすめのセール品を紹介します。

1.Inspiron 13 5000

DELL Inspiron 13 5000
セール価格: 58,083円(税込み62,729円)から
※ゴールドクーポン(17%OFF)対象
※定価からの割引率は最大27.9%

●77,173円(税込み83,346円)モデルのスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i5-8250U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 13.3インチ(1,920 × 1,080)
サイズ: 323.9 × 219.9 × 15.81 mm / 1.396 kg

13.3インチモバイルノートで、Inspironとしては中位クラスの製品です。58,083円のモデル(スタンダード)は「Core i3/RAM4GB/128GB SSD」という構成で、これって私が毎日使っているモバイルノートとほぼ同スペックなのですが、RAMに関しては「Core iプロセッサーなら8GBはほしい」と思う人も多いでしょうね。でも、残念ながらほとんどのDELL製品は注文時にRAMの増設ができませんので、一つ上のモデル(プレミアム)、「Core i5/RAM8GB/256GB SSD」という構成を選ぶことになるでしょう。この構成だと77,173円(税込み83,346円)となり、これでも十分に安いですが、「Core i3モデルが税抜き5万円台」という、強いインパクトはないですね。

それと、この製品の最上位モデル(プラチナ)はCore i7に加え、外部GPUのRadeon 530も搭載しますので、モバイルノートとしてはかなりの高性能マシンです。

ウイークポイントは「サイズ」でしょうね。この製品はCore iプロセッサーを搭載する製品としてはかなり安価な部類に入るのでやむを得ないとは思いますが、タテ・ヨコサイズ、重量とも2019年の13.3インチモバイルノートとしては少し大きく、重いです。もちろんモバイルノートとして支障があるようなものではないですけどね。

ウインタブ紹介記事:DELL Inspiron 13 5000(2018)-13.3インチ、高性能でお買い得なモバイルノートがリニューアル!
DELL製品ページ:New Inspiron 13 5000(5370)(2018年1月17日に発売)

2.Inspiron 15 5000 (5583)

DELL Inspiron 15 5000(5583)
セール価格: 57,253円(税込み61,833円)から
※ゴールドクーポン(17%OFF)対象
※定価からの割引率は最大21.8%

●73,853円(税込み79,761円)モデルのスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i5-8265U
GPU: GeForce MX130(2GB)
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
光学ドライブ: Tray load DVD ドライブ
ディスプレイ: 15.6インチ(1,920 × 1,080)
サイズ: 380 × 258 × 19.4-22.6 mm / 2.17 kg

こちらも「Inspironの5000」ですから、中位クラスのモデルということになります。15.6インチスタンダードノートで、Whiskey LakeのCore iプロセッサーを搭載します。最低価格の57,253円のものは「Core i3-8145U(全然文句なし)、RAM4GB(少し不足感があるがまあ大丈夫か)、ストレージ1TB HDD(ウインタブ的にはNG)」という構成です。

この製品で個人的に「ちょっとなあ」と思うのは「Core i3モデルのストレージが必ずHDDのみ」になってしまうことですね。Core i3-8145Uのパフォーマンスに関しては、一般的なビジネス利用とかパーソナル利用で不満が出るようなものではないと思っているだけに、この点は残念です。

スポンサーリンク

ということで、ウインタブのおすすめは73,853円(プレミアム・SSD・Geforce MX130搭載)のモデルです。CPUがCore i5-8265Uに、RAMが8GBに、ストレージが256GB SSDになるだけでなく、外部GPUのGeForce MX130まで搭載します。このスペックであれば比較的PC負荷が大きくないオンラインゲームもプレイできると思いますし、一般的なお仕事やエンターテイメント利用でパワー不足を感じる場面は非常に少ないと思います。

GeForceの中ではエントリーレベルとはいえ、Core i5に外部GPUまで搭載して「税込みでも7万円台」というのは激安ですよね!

ウインタブ紹介記事:DELL Inspiron 15 5000(5583)- 15.6インチスタンダードノート、Whiskey LakeにGeForce搭載の高性能モデルもあります
DELL製品ページ:Inspiron 15 5000(5583) (2019年4月5日発売)

3.Inspiron 14 5000(5480)

DELL Inspiron 14 5480
セール価格: 70,533円(税込み77,072円)から
※ゴールドクーポン(17%OFF)対象
※定価からの割引率は最大21.6%

●70,533円(税込み77,072円)モデルのスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i5-8265U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 14インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ: 324.3 × 232 × 18.77-19.1 mm / 1.48 kg

コスパ重視でDELLのモバイルノートを選ぶ場合、この製品はトップクラスの安さです。Whiskey LakeのCore i5にRAM8GB、ストレージ256GB SSD、そしてIPS液晶のFHD解像度のディスプレイと、上級クラスのモバイルノートのスペック水準を満たした上で、税込みでも7万円台という安さです。上に紹介したInspiron 13 5000よりもディスプレイサイズが若干大きくなり、そのせいもあって重量が1.48 kgになってしまっているのが気になるものの、それ以外はあらゆる部分でInspiron 13 5000よりもお買い得だと思います。もちろん、他社製品と比較しても明らかに割安であると言えるでしょう。

重量には目をつぶるとして、タテ・ヨコサイズは十分にコンパクトで、ナローベゼルで高級感のあるデザインになっていますので、単にコスパ重視というだけでなく、デザインが良くて使いやすいモバイルノートを、と考えている人にはおすすめできます。

DELL製品ページ:New Inspiron 14 5000(5480) (2018年10月5日発売)

4.ALIENWARE M15

DELL ALIENWARE m15
セール価格: 164,630円(税込み177,800円)から
※キャッシュオフ・キャンペーンの価格
※定価からの割引率は最大11%

●190,440円(税込み205,675円)モデルのスペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Intel Core i7-8750H
GPU: NVIDIA GeForce GTX1660Ti(6GB)
RAM: 16GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 15.6インチIPS(1,920 × 1,080)144Hz
サイズ:  363 × 275 × 21 mm / 2.16 kg

DELLのALIENWAREは宇宙最強のPCなので、他のDELL製品とは別扱いです。ゴールドクーポンなど、他の製品に適用されるクーポンの対象にはなっておらず、ALIENWARE専用の割引体系となっています。今週は「キャッシュオフ(割引率の表示ではなく、割引額の表示という意味です)」をしていて、M15の場合、割引率に換算すると約11%です。

またALIENWAREは宇宙最強のPCなので(しつこいですね)、他社の同スペック(同じCPUやGPUなど)のゲーミングノートと比較しても、必ずしも割安ではありません。でも、CPUとGPUだけでなく筐体全てに妥協のないこだわりが詰め込まれていますので、無駄に高いわけではありません。

DELL製品を購入する際に構成のカスタマイズ余地が小さいことが少し残念、といつも思っているのですが、ALIENWAREは例外です。この製品はカスタマイズしてなんぼ、というくらいに広範囲のカスタマイズができます。つい最近GPUにTuring世代のGeForce GTX16××シリーズを選べるようになりましたし、ディスプレイでもリフレッシュレート240 Hzのものを選べるようになりました。

エントリーゲーマーから上級ゲーマーまで、予算と腕前に応じて幅広くカスタマイズできるALIENWARE、「やっぱいいわー」と思いますね!

ウインタブ紹介記事:DELL ALIENWARE m15 - 15.6インチゲーミングノート。薄くて軽くなりましたが、宇宙最強のままです
DELL製品ページ:NEW ALIENWARE M15 ゲーミング (2018年10月30日発売)

5.関連リンク(DELL)

DELL 個人TOP

スポンサーリンク

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
HP ウインタブ限定クーポン

  • Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map

    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    北海道小樽市出身のウインタブです。いつもご覧いただきありがとうございます。読者の皆様からいただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑