セール情報 - CAFAGOのクーポンセール、100ドル前後でSnapdragon 652とかHelio X20のスマホが手に入ります!

公開日: : セール情報

M-horse Pure 3
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。中国の通販サイト「CAFAGO」のクーポン情報です。かなり玄人受けするといいますか、発売からやや時間が経っているものの、ミッドハイクラスのCPUを搭載し、3~4GBのRAM、32GBのストレージを搭載しつつ100ドルちょっと、という、「さすが中華のセール」と感心させられるものが対象です。最近、中華では「100ドルスマホ」に魅力的なニューモデルが続々登場していて、それらの製品は流行の縦長ディスプレイなんかを採用しているのですが、ここに紹介する製品はM-HORSE Pure 3を除き、縦長ディスプレイではありません。

スポンサーリンク

しかし、見る人が見れば、最新の100ドルスマホよりもこの記事で紹介しているセール品のほうがはるかにハイコスパだとわかるでしょうね。

1.M-HORSE Pure 3

M-horse Pure 3

クーポン価格: 147.99ドル(15,277円)

※クーポンコード: L266PJ
※クーポン期限: 7月21日

OS: Android 7.1(8.1にアップデート予定あり)
CPU: MediaTek Helio P23
RAM/ストレージ: 4GB/64GB
ディスプレイ: 5.7インチ(1,440 × 720)
カメラ: イン8MP + 5MP / アウト13MP + 5MP
サイズ: 151 × 72.8 × 8.7 mm / 157.5 g

まずはあまりおなじみではないM-HORSEのスマホから。この製品だけは100ドルスマホと言うには若干高くなっていますが、それでも日本円だと15,277円(6月22日現在)です。しかし、CPUはHelio P23ですし、ストレージも64GB、そしてカメラは前後デュアルレンズです。もちろん縦長ディスプレイ(アスペクト比18:9)ですが、解像度がFHD+ではなく、HD+にとどまるというのが唯一不満な点でしょう。カラーバリエーションはブラックとレッドですが、この製品を購入するならレッドにしたい、と私なら思います。

紹介記事:M-horse Pure 3 - Helio P23搭載の縦長スマホが素晴らしいコスパで!
CAFAGO製品ページ:M-HORSE Pure 3

スポンサーリンク

2.SHARP Z2

SHARP Z2

クーポン価格: 104.99ドル(10,838円)

※クーポンコード: L232PJ
※クーポン期限: 7月21日

OS: Android 6.0
CPU: MediaTek Helio X20
RAM/ストレージ: 4GB/32GB
ディスプレイ: 5.5インチ(1,920 × 1,080)
カメラ: イン8MP / アウト16MP
サイズ: 153 × 76 × 8.4 mm / 160 g

続いてSHARPブランドのスマホです。日本のSHARP製ではないようですが、ロゴマークなんかはおなじみのものが使われています。ざっくり言うと100ドルスマホということになりますが、この価格にしてCPUはHelio X20でRAMも4GBありますので、ある意味驚異的なお値段かと思います。OSがAndroid 6.0とやや古いこと(ただし、実用性には問題ないと思います)、そしてディスプレイが流行の縦長タイプではないことがウイークポイントかと思います。しかし、そのディスプレイにしても解像度はFHDなので、本当にすごいコスパと思えますね!

CAFAGO製品ページ:SHARP Z2

3.LeEco Le S3 X522

LeEco Le S3 X522

クーポン価格: 94ドル(9,702円)

※クーポンコード: L253PJ
※クーポン期限: 7月21日

OS: Android 6.0
CPU: Qualcomm Snapdragon 652
RAM/ストレージ: 3GB/32GB
ディスプレイ: 5.5インチ(1,920 × 1,080)
カメラ: イン8MP / アウト16MP
サイズ: 151.1 × 74.2 × 7.5 mm / 160 g

ラストはLeEcoのスマホです。会社の経営状態がよろしくない、という懸念があり、またニューモデルも登場していないため、発売からやや時間が経過したモデルが「投げ売り」状態になっています。この製品の場合、クーポン価格だと日本円でも1万円を切っていますが、Snapdragon 652にRAM3GB/ストレージ32GB、そしてディスプレイは縦長タイプではないものの、FHD解像度となります。カメラもアウト側16MPで、私の経験上はLeEcoのカメラは「スペック倒れ」ではありません。この製品でもしっかり16MPの品質になっていると思います。

最近は中華で魅力的な100ドルスマホがいろいろと登場していますが、下手な最新モデルを買うよりもこの製品のほうが数段高性能で、また筐体品質もいいと思いますよ!

CAFAGO製品ページ:LeEco Le S3 X522

4.関連リンク

CAFAGO トップページ

Comment

  1. わたなべ より:

    LeEcoはle3というのを使っています。le3ばデュアルカメラですが、こちらはシングルですね。仕様を見ると違いはそれ位かな?

    使ってみて驚いたのはGPSの感度、精度が抜群にいいこと。
    ほぼストレスなく使えるレベルです。
    他に色々と不満はありますが、GPS性能だけでもう一台買ってもいいかなという位です。ただ、無線関連の性能は個体ごとのバラツキがあるのでしょうけど。

    悪い所としては最大の欠点は独自UIであること。
    操作は慣れれば大きな問題はないですが、Wi-Fiを従量制に設定できないことが問題です。Android標準ではデータ使用量から従量制の設定に入れますが、このメニューがありません。SIMを入れずにテザリングで使用するとパケットを大量消費する可能性があります。

    あと、le3は熱くなります。表面温度を計ったら部分的には50度に達していました。このためか、充電が途中で止まることがあります。温度が下がれば再開してくれればいいのですが、充電ケーブルを繋いでいるのに朝起きるとバッテリー切れで電源が落ちていることがあります。

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
HP ウインタブ限定クーポン

  • Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map

    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    北海道小樽市出身のウインタブです。いつもご覧いただきありがとうございます。読者の皆様からいただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑