セール情報 - CAFAGOで大容量バッテリー搭載のスマホが激安に!ノッチディスプレイの最新スマホも安い!

Blackview P10000 Pro
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。今回は中国の通販サイト「CAFAGO」のスマホクーポン情報です。CAFAGOのセール情報を紹介し始めてから2カ月くらいになりますが、定期的に強烈な割引額になるクーポンを用意してくれています。個人的にはPC、タブレット系の品揃えをもう少し充実させてもらいたいと思っていますが、スマホに関しては、少なくともクーポン価格は非常に強いですね。なお、いつものごとく、私のほうで日頃巡回している中国の通販サイトと価格比較を行い、(私からみて)最安値と判定できたもののみを掲載します。

スポンサーリンク

1.大容量バッテリー搭載機

HOMTOM HT70

HOMTOM HT70

Blackview P10000 Pro:220.79ドル(24,312円)
※Android 7.1/Helio P23/4GB/64GB/6インチ縦長(2,160 × 1,080)/11,000mAh
※クーポンコード: L271PZ(5月24日まで)

Ulefone Power 3S:167.99ドル(18,498円)
※Android 7.1/Helio P23/4GB/64GB/6インチ縦長(2,160 × 1,080)/6,350mAh
※クーポンコード: L236PZ(5月27日まで)

HOMTOM HT70:152.99ドル(16,846円)
※Android 7.0/MT6750T/4GB/64GB/6インチ縦長(1,440 × 720)/10,000mAh
※クーポンコード: L251PZ(5月11日まで)

BLUBOO S3:149.39ドル(16,450円)
※Android 7.0/MT6750T/4GB/64GB/6インチ縦長(2,160 × 1,080)/8,500mAh
※クーポンコード: L268PZ(6月8日まで)

まずはウインタブ読者にもファンの多い「大容量バッテリー」を搭載する製品から。CPU性能ではBlackviewとUlefoneがHelio P23搭載ですからワンランク上、バッテリー容量ではBlackviewとHOMTOMが10,000 mAh以上となっています。これは迷いますね。この4機種はいずれもウインタブ調査ベースでは5月9日現在最安値になっていますが、CPU、バッテリー容量、そして価格のバランスが絶妙というか、私達がかなり悩んでしまうような関係性になっています。予算があればBlackviewなんでしょうけど、あとはCPUを取るかバッテリー容量を取るか、価格を取るか、って感じになります。

スポンサーリンク

2.縦長で最新のミドルスペック機

Oukitel U18

Oukitel U18

CUBOT X18 Plus:148.99ドル(16,406円)
※Android 8.0/MT6750T/4GB/64GB/5.99インチ縦長(2,160 × 1,080)/4,000mAh
※クーポンコード: L248PZ(5月24日まで)

OUKITEL U18:147.98ドル(16,294円)
※Android 7.0/MT6750T/4GB/64GB/5.85インチ縦長(1,512 × 720)/4,000mAh
※クーポンコード: L227PZ(6月5日まで)

ともにCPUにMT6750Tを搭載するミドルスペックのスマホです。注目したいのはなんと言ってもノッチ(切り欠き)ディスプレイを採用したOukitelのほうですが、CubotはOSがAndroid 8.0ですし、ディスプレイ解像度も高いです。カメラ性能はどちらも高く、Oukitelがイン13MP/アウト16MP + 5MP、Cubotはイン13MP/アウト20MP + 2MPですから、「微妙にCubotが上かな」と感じます。どちらも150ドルを切る価格とは思えないくらいに充実した内容であることは間違いありません。

3.発売から少し期間経過した製品

LeRee Le 3

LeRee Le 3

HOMTOM HT20 Pro(ホワイト):99.99ドル(11,010円)
※Android 6.0/MT6753/3GB/32GB/4.7インチ(1,280 × 720)/3,500mAh
※クーポンコード: L174PW(5月31日まで)

LeEco Leree le3:109.99ドル(12,111円)
※Android 6.0/Snapdragon 652/3GB/32GB/5.5インチ(1,920 × 1,080)/4,000mAh
※クーポンコード: L217PZ1(5月17日まで)

この2機種は縦長ディスプレイではありませんし、OSもAndroid 6です。しかし、HOMTOMのほうはIP68レベルの防水・防塵性能を持つアウトドアスマホ、LereeのほうはSnapdragon 652を搭載する高性能なスマホです。スペックがやや古くなっているので、「価格勝負」の製品ですが、どちらも「破格」と言っていいくらいの安値です。特にHOMTOMのほうは見るからにアウトドアスマホっぽいデザインなので、好きな人にはたまらないでしょうね。

4.関連リンク

CAFAGO トップページ

スポンサーリンク