第8世代Core i5搭載のミニPC、TRIGKEY Speed Sが3万円台から!「10インチタブレットより重い」タフネススマホも最安値!Banggood クーポン、セール情報

KOSPET Optimus 2
中国の通販サイト「Banggood」のセール情報です。2021年のブラックフライデーは11月26日(金)でしたが、国内外の通販サイトを見ていると、この週末(26、27、28日)がセール日になっていることが多いですね。またAmazonやLenovoなどは12月2日までセールと、少し長めのセール期間になっています。

スポンサーリンク

個人的な話で恐縮ですが、私も26日に1点買い物をし、この土日に1点くらい(いや1点にとどめておきたいが…)購入したいと思っています。セール情報記事をたくさん書いていると、やはり物欲が湧き上がってしまいまして…。いま「買おうかな」と思っているのがrealmeBuds Wireless Proです。でも私そもそも音楽鑑賞をしませんし、「耳の性能」も悪いですし、ただ単に安いから買おう!と思っただけなんですけどね…。

さて、Banggoodです。Banggoodでもブラックフライデーセールは概ね28日まで続きます(それよりセール期間の長いアイテムもあります)。Banggoodは総合通販サイトなので、PCやスマホ、タブレットだけでなく、各種周辺機器や衣料品なども販売されていて、見ているだけでも楽しくなります。ちなみに、最近は「工具類」を購入されるウインタブ読者が増えているようです。

Banggoodのセールページはこちらです
BLACK FRIDAY CRAZY SALE

また、今週もたくさんの割引クーポンをご紹介いただいております。この記事とは別にクーポン一覧のページも用意していますので、こちらもぜひご確認下さい。
【2021年11-12月】Banggood セール/クーポン一覧(PC・タブレット・スマホ・周辺機器)

このクーポン一覧ページにも書きましたが、スマホについては「11月28日午後5時(日本時間)」がセール期限になっているものがほとんどなので、この点はご注意下さい。

では、おすすめのセール品を一部ピックアップしてご紹介します。

1.TRIGKEY Speed S

TRIGKEY Speed S
セール価格(8GB/256GB):329.99ドル(38,759円)
※クーポンコード:BGJPMN11P3
セール価格(16GB/512GB):419.99ドル(49,330円)
※クーポンコード:BGJPMN11P6

OS:Windows 10 Pro(Windows 11アップグレード可)
CPU:Core i5-8279U
RAM:8GB/16GB
ストレージ:256GB/512GB
ディスプレイ:なし
サイズ:126 x 113 x 40 mm

ここのところよくご紹介しているTrigkeyのミニPC。このメーカーの製品、一応実機レビューの予定があるのですが、現時点ではまだ実機に触れたことはありません。

今回ご紹介するのはTrigkeyの上位モデルです。CPUが第8世代のCore i5-8279Uなので、メインPCとして十分使えるくらいの実力はあります。他メーカーの製品ですがCore i5-8279U搭載のミニPCはウインタブでも実機レビューしていますので、性能面が気になる人はこちらの記事をご覧ください。

GMK NucBox2の実機レビュー - Core i5-8279U搭載のミニPC、メンテナンス性がよく、期待通りのパフォーマンス。お値段も激安レベル!

ミニPCなので当然ディスプレイはついておらず、キーボードやマウスも別途用意する必要がありますが、そのかわり拡張性はあります。DIYでRAMは最大で32GBまで増設可能、SSDの換装もできますし、2.5インチHDDも追加することができます。

ウインタブがおすすめしたいのが16GB/512GB版です。この容量であれば当面は増設とか換装とかを考えることなく使っていけると思います。ただし、「足りなくなったら追加すればいいや」ということでとりあえず8GB/256GB版にしてコストを抑える、というのもありでしょうね。

PCとして使っていくためには別途モニター、キーボード、マウスが必要になりますが、それを考慮しても「トータルで5万円くらいから」Core i5のデスクトップPC環境が作れるのは大きな魅力だと思います。

Banggood製品ページ:
TRIGKEY Speed S(8GB/256GB)
※クーポンコード:BGJPMN11P3
TRIGKEY Speed S(16GB/512GB)
※クーポンコード:BGJPMN11P6

2.Teclast T40 Plus

Teclast T40 Plus
セール価格:172.99ドル(20,319円)
※クーポンコード:BGJPT5E

OS:Android 11
CPU:UNISOC T618
RAM:8GB
ストレージ:128GB
ディスプレイ:10.4インチIPS(2,000 x 1,200)
カメラ:イン5MP/アウト8MP
サイズ:247×156×8.2 mm/447.8 g(実測値)

この製品もウインタブのセール情報記事ではよくご紹介しています。Teclastの最上位(マスタークラス)Androidタブレットです。ブラックフライデーセールでは過去最安値更新とはなりませんでしたが「過去最安値タイ(ウインタブ調べ)」です。

スポンサーリンク

ウインタブが「最近の中華の主流」と考えている「UNISOC T618/RAM8GB/ストレージ128GB/2000 × 1200ディスプレイ」というスペックで、重量級3Dゲームは厳しいですが、それ以外のことはごく快適にこなせると思います。また、「主流」スペックなので競合製品も多く、ALLDOCUBE iPlay 40シリーズなどもこの製品とほぼ同価格で購入ができます。

ただ、筐体の質感についてはT40 Plusが一番なんじゃないかな、と思いますね(ウインタブの主観です)。また、この製品の前身機「T30」ではディスプレイのタッチ感度が悪い、という指摘がありましたが、このT40 Plusに関してはレビューを担当したライターのnatsukiさんが「タッチ感度に問題なし」と評価していますので、この点も安心です。

予算を多く割けるのであればやはりXiaomi Pad 5がおすすめですが、その半値で購入ができ、筐体の質感も高いT40 Plusもとてもお買い得なタブレットだと思います。

Banggood製品ページ:
Teclast T40 Plus
※クーポンコード:BGJPT5E

ウインタブ実機レビュー:
Teclast T40 Plus の実機レビュー - 軽量化した上に期待以上のパフォーマンス!TeclastのAndroidタブレット上位モデル

3.Ulefone Power Armor 13

Ulefone Power Armor 13
セール価格:289.99ドル(34,060円)
※クーポンコードは不要
※Versionのところで「Other Area Version」を選んでください

OS:Android 11
CPU:Helio G95
RAM:8GB
ストレージ:256GB
ディスプレイ:6.81インチ(2,400 x 1,080)
カメラ:イン16MP/アウト48MP+8MP+2MP+2MP
バッテリー:13,200 mAh
サイズ:183.7 × 85.38 ×20.8 mm / 491.9g

タフネススマホとしてはハイスペッククラス、一般的なスマホとしてはミッドレンジクラスのスペックの製品です。この製品はおそらく「過去最安値」になっていると思います。

また、最新モデルに「Power Armor 14」がありますが、こちらはエントリークラスに近い製品なので、製品特性が異なります。というか、このPower Armor 13は旧モデルではありません。

Ulefoneの伝統ブランド「Armor」と「Power」のハイブリットで、タフネスな筐体に「いかにも」な外観(Armor)に13,200 mAhの超大容量バッテリー(Power)を搭載しています。また、「レーザー式距離計」を搭載していたり、バッテリーはワイヤレス・リバースチャージ(この製品をモバイルバッテリー代わりにして他のデバイスを充電できる)機能がついていたりもします。

5G対応はしませんが、CPUのHelio G95はAntutu Ver.9のスコアが約35万点ですし、RAMとストレージ容量も十分、そしてカメラは48MPです。ただし、重さが491 gと「そこらへんの10インチタブレットより重い」ので、シャツの胸ポケットに入れると生地が伸びちゃうかもしれません。このあたりは覚悟が必要かと。

Banggood製品ページ:
Ulefone Power Armor 13
※Versionのところで「Other Area Version」を選んでください

ウインタブ紹介記事:
Ulefone Power Armor 13 - モバイルバッテリー代わりにもできる高性能で多機能なタフネススマホ

4.KOSPET Optimus 2

KOSPET Optimus 2
セール価格:175ドル(20,554円)
※クーポンコード:BGJPBF04

OS:Android 10
CPU:Helio P22
RAM:4GB
ストレージ:64GB
ディスプレイ:1.6インチ(400×400)
カメラ:13MP
サイズ:52.5 × 56 × 17 mm / 75 g

ウインタブでよくご紹介している「Android OS搭載スマートウォッチ」ジャンルの製品です。「腕時計型のAndroidスマホ」ですね。CPUやRAM/ストレージ構成はこのジャンルとしては「最も新しく、ハイエンド」と言えます。OS搭載スマートウォッチの場合、ディスプレイサイズ(文字盤のサイズ)が非常に小さく、これが性能面のボトルネックになります。1.6インチの丸いディスプレイでは満足にプレイできないゲームがほとんどなので、Snapdragon 888なんかを搭載したとしても、その性能を活かしきることは「まず不可能」です。そのため、Helio P22でも十分すぎる、と言えます。

フルのAndroid OSを搭載していますので、非常に多機能ですが、操作性は決して良いとは言えず、一般的なスマートウォッチと同様の快適性を期待して購入するような製品ではありません。でも、「腕時計で動画を観る」「腕時計で電話をする」「腕時計でWebミーティングをする」といった、ちょっと近未来的なことを楽しめます。

それとこの製品はカメラが高品質です。画素数が13MPと高く、回転式なのでビデオチャット用にも使えますしスナップ写真の撮影も可能、さらにフラッシュつきです。従来のAndroid OS搭載スマートウォッチのカメラ品質はお世辞にもいいとは言えませんでしたが、この製品ならそこそこは期待できそうです。

「使いにくいものに2万円も払う」のか「このワクワク感を2万円で手に入れられる」のかは人それぞれです。個人的には「ウインタブ読者」にはおすすめしたいですが、快適性を求める人にはおすすめできないですね。

Banggood製品ページ:
KOSPET Optimus 2

ウインタブ紹介記事:
KOSPET Optimus 2 - 最新のAndroid OS搭載スマートウォッチはカメラがすごい!

5.関連リンク

Banggood トップページ
【2021年11-12月】Banggood セール/クーポン一覧(PC・タブレット・スマホ・周辺機器)

スポンサーリンク