使えるスペックのミニPC、MINISFORUM UM300がAmazonよりもずっと安く買えます!高性能なアウトドアスマホも激安!Banggoodクーポン、セール情報

LEMFO LEM14
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。中国の通販サイト「Banggood」のセール情報です。Banggoodでは現在、日本の顧客向けに「新春初売り」を開催中です(1月11日まで)。この初売り、セール品のジャンルが多岐にわたっていて、しかもかなり安いです。

スポンサーリンク

セールページはこちらです。低価格(1,000円前後)な福袋もあります。
新春初売り:Banggood

初売りに気合が入りまくっているせいもあると思いますが、毎週Banggoodからご案内いただいているクーポン情報が今回はちょっと少なめでした。この記事とは別にクーポン一覧ページを作っていますので、こちらもあわせてご覧ください。
【1月2日更新】Banggood セール/クーポン一覧(PC・タブレット・スマホ・周辺機器)

では、ウインタブおすすめのセール品を一部ご紹介します。

1.MINISFORUM DeskMINI UM300

MINISFORUM_UM300筐体
セール価格: 305.99ドル(32,119円)
※クーポンコード: BGJPMN10

OS: Windows 10 Home
CPU: Ryzen 3 3300U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: なし
サイズ: 128 × 127 × 46mm / 507 g

昨年ウインタブでも実機レビューをした中国のミニPCブランド、Minisforumの製品です。MINISFORUMのミニPCについては昨年4台実機レビュー記事を掲載しましたが、いずれも中華PCとしてはスペックが高く、メンテナンス性にも優れているため、おすすめできます。この製品は日本のAmazonでも購入ができますが、Banggoodのクーポン価格はAmazonよりも1万円以上安くなっていますので、配送日数がかかることなどのマイナス面を考慮しても断然お買い得かと思います。

テレワークやリモート授業などで、自宅での作業時間が増加すると、使えるスペックのデスクトップPCを大画面で使いたくなりませんか?自宅でまとまった作業時間が発生するので、持ち運びを考えなくても良くなるわけですし。また、Web会議などもあるので、複数のPCが欲しくなったりもします。

中華のミニPCとしてはまだCeleron搭載の安価なものが多いですが、このUM300は第2世代ながらRyzen 3を搭載していますし、RAMやストレージの増設も可能なので、メインPCとしても十分使えるくらいの実力があります。自宅でのPC作業を快適にしたい人におすすめです。

Banggoodへのリンク:
MINISFORUM DeskMINI UM300
ウインタブ実機レビュー:
MINISFORUM DeskMini UM300 の実機レビュー - 第2世代のRyzen 3を搭載するミニPC。なにこれ、快適なんですけど!

2.MINISFORUM S41

MINISFORUM S41
セール価格: 139.99ドル(14,695円)
※クーポンコード: BGJPMN13

OS: Windows 10 Pro
CPU: Celeron N4120
RAM: 4GB
ストレージ: 64GB eMMC
ディスプレイ: なし
サイズ: 133 × 46 × 14 mm / 約100 g

こちらは万人向けではないような気もします。「スティックPC」ですね。基本的にデスクトップPCの一種と言えますが、サイズが極小で、そのかわりスペックは低くてRAMやストレージの増設余地はゼロ、入出力ポートも不十分です。

ただ、このS41はスティックPCとしてはスペックがまともです。CPUはCeleron N4120なので、Office系ソフトでの作業は十分こなせると思いますし、入出力ポートに関しても電源供給用のUSB Type-Cポートのほか、USB Type-Aポートが2つとHDMI、MiniDP、そしてmicroSDカードリーダーも装備します。またOSもPro版なので、ある意味「OS代でPCが買える」くらいな感じですね。

スポンサーリンク

いざというときの予備機としては最高だと思いますし、最近良く見かけるモバイルモニター、モバイルキーボードに接続すればモバイル利用も可能です(しかし、それが前提なら最初からノートPCを買うほうがいいか、と…)。スティックPCの場合、自分の利用環境にどう落とし込むか、ということに頭を悩ませることになりますが、まあ、お正月ですし価格も非常に安いので、じっくり考えてみて下さい…。

Banggoodへのリンク:
MINISFORUM S41

3.DOOGEE S96 Pro

DOOGEE S96 Pro
セール価格: 229.99ドル(24,142円)
※クーポンコード: 不要(1月4日まで)

OS: Android 10
CPU: Helio G90
RAM: 8GB
ストレージ: 128GB
ディスプレイ: 6.22インチ(1,520 × 720)
カメラ: イン16MP/アウト48MP+8MP+2MP+20MP
サイズ: 167 × 81.4 × 15.5 mm / 310g

DOOGEEのアウトドアスマホです。5G対応こそしませんが、中華アウトドアスマホとしてはハイエンド、と言って良い構成ですね。唯一不満なのはディスプレイ解像度がHD+にとどまる、ということくらいでしょうか。

CPUのHelio G90はAntutu Ver.8のスコアが22万点ほどなので、ゲームプレイも十分可能だと思いますし、RAMとストレージ容量にも十分な余裕があります。また、カメラも凝っていて、アウト側には48MPカメラのほか、20MPのナイトビジョンカメラ(暗視カメラ)も搭載しています。

アウトドアスマホに必要な防水・防塵・耐衝撃性能はIP68/IP69K/MIL-STD-810Gのフルコンボ、外観は「いかにも」な「超いかつい」デザインに仕上がっていますので、アウトドア派の人なら大満足かと思います。

個人的にはこの製品の割安感はこの記事でトップなんじゃないかと思いますね。

Banggoodへのリンク:
DOOGEE S96 Pro

ウインタブ紹介記事:
DOOGEE S96 Pro - アウトドアで実用的な機能が充実の、レジャーを本気で攻めるタフネススマホ

4.LEMFO LEM14

LEMFO LEM14
セール価格: 159.99ドル(16,794円)
※クーポンコード: 不要(先着500台まで)

OS: Android 10
CPU: Helio P22
RAM: 4GB
ストレージ: 64GB
ディスプレイ: 1.69インチIPS(450 × 450)
カメラ: フロント8MP/サイド13MP
サイズ: 文字盤50.5 mm、厚さ18.5 mm/ 90 g

ラストは「趣味の一品」です。ウインタブ愛読者にはおすすめしますが、「使い勝手のいいスマートウォッチ」を探している人にはおすすめしません。

この製品はAndroid OSを搭載する「腕時計型のスマートフォン」だと思って下さい。ウインタブではこのジャンルのスマートウォッチに注目していて、過去に何度も実機レビューをしています。例えばこれ。スマホと同等のシステム構成ではありますが、ガワが腕時計なのでディスプレイが非常に小さく、はっきり言ってAndroid機としての使い勝手はよくありません。なまじ「何でもできるポテンシャル」があるだけに、思うようにタッチ操作ができず、使っていてイライラすることもしばしばです。

なので、使い勝手とかスマートウォッチとしての機能性を真剣に追求している人は買わないで下さい。私はあくまで「ウインタブ愛読者におすすめ」しています。YouTubeの動画を観ることができるとか、シューティングゲームをプレイできるとか、電話ができるとか、「別にスマホでやればいいことをあえて腕時計でやってみることにロマンを感じる」人向けの製品です。

ちなみにこのLEM14は、ウインタブでは「次世代・新世代」と言っている、OSのバージョン、CPU、RAM、ストレージ、そしてカメラが従来製品から大きくステップアップした構成なので、ひょっとすると使い勝手もかなり高くなっている可能性もあります。また、新世代OS搭載スマートウォッチとしてはかなりの安値でもあります。

Banggoodへのリンク:
LEMFO LEM14

ウインタブ紹介記事:
LEMFO LEM14 - 次世代スペックのAndroid OS搭載スマートウォッチ。デザインやサイズ感もよさそうです

5.関連リンク

Banggood トップページ
【1月2日更新】Banggood セール/クーポン一覧(PC・タブレット・スマホ・周辺機器)

スポンサーリンク