Core m3搭載モバイルノート、CHUWI AeroBook Proが3万円台!スマホではRealmeがたくさんセールになっています!Banggoodクーポン、セール情報

Realme 6
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。中国の通販サイト「Banggood」のセール情報です。中国国内の大型連休も終了し、先週半ばくらいからBanggoodも平常運転に戻っています。ということで、今週もまた、たくさんのクーポンやセール情報をご紹介いただきました。

スポンサーリンク

この記事とは別にクーポン一覧ページを用意していますので、こちらもぜひご覧ください。
【10月11日更新】Banggood セール/クーポン一覧(PC・タブレット・スマホ・周辺機器)

今週はあまり目新しい感じのクーポンがないのですが、既存の製品がいつものクーポン価格よりも少し下がっていたり、スマホでは久しぶりにRealmeの製品にクーポン(あるいはフラッシュセール情報)があります。

1.CHUWI AeroBook / Aerobook Pro

CHUWI AeroBook Pro
セール価格(無印): 344.99ドル(37,152円)
※クーポンコード: BGJPST1092
セール価格(Pro): 364.99ドル(39,306円)
※クーポンコード: BGJPST1091

OS: Windows 10 Home
CPU: Core m3-6Y30(Core m3-8100Y)
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 13.3インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ: 309 x 209 x 15.2 mm / 1.26 kg
※CPUは無印がCore m3-6Y30、ProがCore m3-8100Y

国内のメーカーがCeleron機のラインナップを縮小する傾向にあるのに対し、CHUWIはCeleron機に注力を続け、低価格で高品質なノートPCやミニPCを精力的にリリースしています。確かにCeleron機をメインPCに、というのは少し厳しいものがあるかもしれませんが、サブ機的な需要にはしっかり応えることができる性能になっていると思いますので、この先もCHUWIやTeclastには頑張ってCeleron機を出し続けてもらいたいものです。

と、前フリをしつつ、ここでご紹介するのはCeleron機ではなくCore m3機です。AeroBookには「無印(旧モデル)」と「Pro(ニューモデル)」があり、CPUの型番が異なります。無印のほうは第6世代のCore m3-6Y30を、Proのほうは第8世代のCore m3-8100Yを搭載します。いずれもCeleronよりはずっと高性能で、RAMやストレージ、ディスプレイの仕様から考えて、十分メインのモバイルノートとして使えるノートPCと言えるでしょう。

また、この製品は筐体品質が非常に高く、国内メーカーのノートPCと比較しても大きく引けを取りません。金属筐体で質感がよく、どこで使っても映えると思います。サイズ感も13.3インチのモバイルノートとして十分納得のできるコンパクトさです。

無印とPro、価格が安いのは無印のほうですが、個人的には「2000円ちょっとならProにしておくほうが後々後悔しないのでは?」と思いますね。

Banggoodへのリンク:
CHUWI AeroBook
CHUWI AeroBook Pro
ウインタブ実機レビュー(無印):
CHUWI AeroBook レビュー - Core m3搭載の13.3インチモバイルノート、価格以上の性能、そして素晴らしい筐体品質!(読者レビュー:.TAOさん)
ウインタブ紹介記事(Pro):
CHUWI AeroBook Pro - Core m3搭載の13.3インチモバイルノートが「さらに飛躍した性能」に!

スポンサーリンク

2.Teclast M16

Teclast M16
セール価格: 172.99ドル(18,629円)
※クーポンコード: BGJPPB1093
※配送元を「CN」にしてから買い物かごに入れてください

OS: Android 8.0
CPU: MediaTek Helio X27
RAM: 4GB
ストレージ: 128GB
ディスプレイ: 11.6インチ(1,920 × 1,200)タッチ
サイズ: 277 × 174 × 8 mm / 727 g
※キーボード付属

「Android端末をPCっぽく使える」タブレットです。11.6インチという、Androidタブレットとしてはかなり大きなサイズで、しかも純正のキーボードが付属します。ただし、ChromeOSではないので、例えばブラウザーのChromeはモバイル用になってしまいますし、アプリの導入もGoogle Play頼みになってしまいますので、PCっぽく使えるアプリやWebアプリの数には制約があると思います。

そのかわりCPUはARM系なので、Google Playの(特に)ゲームアプリなんかはサクサク動いてくれます。テキストライティングやAndroid版Officeなんかを駆使してPCっぽく仕事をしたり、大画面でゲームや動画を楽しんだりと、使いみちは多いんじゃないでしょうか。18,000円台で購入できて、キーボードも付属するというのがうれしいですよね。いろんなことを試してみたくなるタブレットです。

Banggoodへのリンク:
Teclast M16
ウインタブ紹介記事:
Teclast M16 - キーボードが付属する11.6インチの大型Androidタブレット!でもホントにナローベゼルなの?

3.Realme 6

Realme 6
セール価格(4GB/64GB): 219.99ドル(23,691円)
セール価格(8GB/128GB): 249.99ドル(26,922円)
※クーポンコードは不要(10月19日まで)

OS: Realme UI(Android 10)
CPU: MediaTek Helio G90T
RAM: 4GB/8GB
ストレージ: 64GB/128GB
ディスプレイ: 6.5インチ(2,400 × 1,080)
カメラ: イン16MP/アウト64MP+8MP+2MP+2MP
サイズ: 161.2 × 74.8 × 8.9 mm /

Oppoのサブブランド「Realme」のミッドレンジ機です。まあ、ウインタブでご紹介するスマホとしては「大手メーカー品」ですね。CPUのHelio G90TはAntutu(Ver.8)のスコアが30万点弱となる高性能なもので、Snapdragon 865などにはかないませんが、ほとんどのゲームが快適にプレイできるくらいの実力があります。Realme 6にはRAMやストレージのバリエーションがありますが、セール品は「4GB/64GB」と「8GB/128GB」が選べます。特に8GB/128GBのほうはミッドレンジ機としては文句なしの大容量と言えます。また、ディスプレイはパンチホール型カメラを採用するFHD+解像度、カメラもアウト側64MPと高精細です。

今回、BanggoodからはRealme 6 Proという上位モデルのセール情報(詳しくはクーポン一覧ページをご覧ください)もいただいているのですが、Pro版との性能差は小さく、Pro版の最大のメリットは「イン側デュアルカメラ」という点なので、セルフィー(自撮り)をしない人には特に関係ないかな、と思い、無印版(Proがつかないほう)をご紹介しています。

で、価格なんですけど、Oppo製品でミッドレンジ(ウインタブ的にはミッドハイ)の性能を備えたものとしては非常にお買い得だと思います。

Banggoodへのリンク:
Realme 6(4GB/64GB)
Realme 6(8GB/128GB)
ウインタブ紹介記事:
Realme 6 - リーズナブルな価格ながらスペックに妥協なし!美しいデザインも魅力のRealmeの新作6.5インチスマートフォン

4.関連リンク

Banggood トップページ
【10月11日更新】Banggood セール/クーポン一覧(PC・タブレット・スマホ・周辺機器)

スポンサーリンク