ONE-NETBOOK One Mix 3S+はBanggoodで安く購入できます!Realmeのニューモデルもクーポン対象に!Banggoodクーポン、セール情報

ONE-NETBOOK One Mix 3S+
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。中国の通販サイト「Banggood」のセール情報です。今週もBanggoodからたくさんのクーポンを紹介してもらいました。この記事とは別に、クーポン一覧ページを用意していますので、一通りクーポンを確認されたい人は、こちらをご覧ください。
【5月12日更新】Banggood セール/クーポン一覧(PC・タブレット・スマホ・周辺機器)

スポンサーリンク

今回はスマホ系のクーポンが非常に多く、特にXiaomiとRealmeのニューモデルが目立ちました。では、ウインタブおすすめのセール品を一部ご紹介します。

1.ONE-NETBOOK One Mix 3S+

ONE-NETBOOK One Mix 3S+
セール価格: 759.99ドル(82,212円)
※クーポンコード: BG54218b

OS: Windows 10 Home
CPU: Core i3-10110Y
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB
ディスプレイ: 8.4インチIPS(1,920 × 1,200)タッチ
サイズ: 204 × 129 × 14.9 mm / 0.65 kg

日本でもすっかりおなじみとなったONE-NETBOOK社の8.4インチUMPCです。「3S+」はCPUにCore i3-10110Yを搭載しています。One Mix 3シリーズは上位モデルがCore i7とかRAM16GBなどとハイスペック化しているものの、個人的には「UMPCなら、3S+のスペックで十分なのではないか」と思っています。

この製品は日本にも正規輸入されています。ONE-NETBOOK日本公式サイトでの価格は96,800円(税込み106,480円)なので、Banggoodの価格はそれよりもかなり安いと言えます。ただし、正規輸入版とは異なり、日本の正規代理店テックワンの保証は受けられません(Banggood経由でのメーカー保証となります)ので、この点は注意が必要です。ONE-NETBOOK社はメーカーとしてしっかり製品保証をする姿勢がありますので、やり取りは英語になってしまうと思いますが、全く保証が受けられずに途方に暮れる、みたいなことにはならないと思います。

Banggoodへのリンク:
 ONE-NETBOOK One Mix 3S+
ウインタブ紹介記事:
 ONE-NETBOOK OneMix3S+ - 第10世代のCore i3-10110Yを搭載、購入しやすい価格のOneMixが登場しました

2.CHUWI Ubook

CHUWI UBook
セール価格: 279.99ドル(30,288円)
※クーポンコード: BGJPCWUB25

OS: Windows 10 Home
CPU: Celeron N4100
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB
ディスプレイ: 11.6インチIPS(1,920 × 1,080)タッチ
サイズ:290.9 × 179.3 × 9.0 mm / 760 g
※キーボード付属

Surfaceタイプのデタッチャブル2 in 1で、ディスプレイサイズが11.6インチと、本家のSurface Proよりはひと回り小さく、Surface Goよりはひと回り大きい、というサイズ感になっています。CPUのCeleron N4100はクアッドコアでCeleronとしては高性能な部類になりますので、(エントリーPCではありますが)ライトな作業であれば割とサクサク操作できると思います。外出時のサブマシンとしてはとても魅力的です。

製品名の「UBook」の由来はキックスタンドがU字型、ということなのですが、最近のCHUWI製品はデザインも筐体の質感も非常に良くなっていますし、ディスプレイもIPS液晶・FHD解像度のタッチディスプレイ、という仕様から期待できる品質は十分確保されていると思います。

Surfaceタイプの製品は「キーボードが付属するかどうか」でお買い得感が全然変わってきますが、今回のセール品はキーボードが付属しますので、とても購入しやすい価格になっていると思います。

スポンサーリンク

Banggoodへのリンク:
 CHUWI Ubook
ウインタブ紹介記事:
 CHUWI UBook - 11.6インチで「使えるスペック」のエントリークラス 2 in 1、気軽に持ち歩けるサイズで価格も魅力的です!

3.Realme 6

Realme 6
セール価格(4GB/64GB): 239.99ドル(25,961円)
※クーポンコード: BG4RM6
セール価格(8GB/128GB): 279.99ドル(30,288円)
※クーポンコード: BGRM68

OS: Realme UI(Android 10)
CPU: MediaTek Helio G90T
RAM: 4GB/8GB
ストレージ: 64GB/128GB
ディスプレイ: 6.5インチ(2,400 × 1,080)
カメラ: イン16MP/アウト64MP+8MP+2MP+2MP
サイズ:162.1 x 74.8 x 8.9mm / 191 g

続いてはOPPOのサブブランド「Realme」のニューモデルです。4GB/64GBと8GB/128GBの2モデルにクーポンが出ていて、当然4GB/64GBのほうが格安なんですが、CPU性能が高い製品でもありますし、8GB/128GBにしておいたほうがいいかと思います。

CPUのHelio G90Tはミッドレンジ(ミッドハイ)くらいの型番ながらゲームプレイ向きのもので、Antutu(Ver.8)スコアは30万点弱くらいをマークしますので、ゲームも含めほとんどの操作がストレスなくこなせると思います。というか、このくらいのスコアが出るのならもう十分なのでは?と思いますね。また、カメラもイン/アウトともに十分な画素数になっています。「2万円台後半から3万円」という価格帯なので、もちろん各社のハイエンド機の半値以下で購入ができますが、スペックは全然半分以下じゃないですね。その意味では非常にお買い得な製品だと思います。

Banggoodへのリンク:
 Realme 6(4GB/64GB)
 Realme 6(8GB/128GB)

4.Realme C3

Realme C3
セール価格: 149.99ドル(16,225円)
※クーポンコード: BGRMC3

OS: Realme UI(Android 10)
CPU: MediaTek Helio G70
RAM: 3GB
ストレージ: 64GB
ディスプレイ: 6.5インチ(1,600 × 720)
カメラ: イン5MP/アウト12MP+2MP+2MP
サイズ:164.4 x 75 x 9mm / 195 g

ラストもRealmeのニューモデルです。価格を見ていただければわかるとおり、エントリークラスという位置づけになります。しかし、CPUのHelio G70はAntutu(Ver.8)のスコアが20万点弱と、あんまり激しくゲームをしない私なら「十分です」と言いたくなるくらいの性能になっています。

ただ、RAMは3GBと、2020年水準では少々不足気味と言えますし、ディスプレイもFHDではなくHD+と、やや低めの解像度となります。カメラの画素数も高くはないですね。スマホのカメラの画素数ってインフレが進んでいて、今や「48MPで普通」くらいですもんね…。でも、カメラの画質って画素数が多ければいいというものでもなく、12MPでもしっかりしたレンズとかアプリが使われていれば十分キレイに撮影できます。私なんて48MPカメラのついたスマホを使ってますけど12MPでしか撮影してませんし…。OPPOとかXiaomiのような大手メーカー製品なら、カメラの画質も期待を裏切らないと思いますよ。

ウインタブ読者にとっては、どちらかと言うとサブ機的な位置づけで購入検討することになると思いますけど、個人的にはメインスマホとしても十分いけそうな気もします。

Banggoodへのリンク:
 Realme C3

5.関連リンク

Banggood トップページ
【5月12日更新】Banggood セール/クーポン一覧(PC・タブレット・スマホ・周辺機器)

スポンサーリンク

コメント

  1. いつもみてます より:

    よく中華サイトのセール情報が載っていますが、通販自体の信頼性とか現状での納期とか保証とか、そういった情報が知りたいです。
    いくら値段が魅力的でも納期が遅いとか商品が届かないとかのリスクの方が心配で結局注文できないし。つまりはセール記事が無意味に感じるて残念。
    レビュアーとして何点か提供してもらってるみたいなので、一般購入者よりも中華サイト側の対応は良いけど…

  2. 匿名 より:

    ここで取り扱ってる中華サイトは日本語にも対応した初心者向けの安全なサイトばかりの印象。banggood、gearbest、geekbuyingは使ったことあるけどトラブルは今までないな。
    独身の日で買ったときとかコロナの影響とかで遅延する事あったけどそれはサイトの問題じゃなくだいたい中国の空港の問題だった。
    注文したのが実は在庫切れだったは中華サイトだとあるあるだからチャットで連絡してキャンセルすれば金返ってくるよ。こっち日本語だけど対応できる?って確認したら翻訳するから大丈夫と言ってくれて日本語でも意思疎通出来たよ。

  3. natsuki より:

    中華通販の心配な点は、主に3つだと思います。

    第1に、商品情報が正確か?(表記ミス、数値のごまかし、商品画像の加工、OSの有無など)
    これは、ウインタブのいろんな記事中で、「ここは怪しい」という点があれば指摘していますので、参考にしてください。実機レビューがあれば、一番参考になると思います。

    第2に、輸送に関して。
    在庫がないとか発送が遅れるという場合は(商品ページの在庫表示はかなりアバウト)、私の経験した範囲では、ちゃんと連絡くれるし、返金もスムーズです。
    問題は輸送中のトラブルで、これは通販サイト側の問題ではないので、どこのサイトからでも、ある程度発生します。追跡情報も、けっこういい加減。これはもう、有料か無料かとか巡り合わせにもよりますが、私の感覚だと、20件に1つくらいは、トラブルが発生する感じです(けっこうあるな(笑))。「なかなか届かない」ってのがよくあるパターンなんで、根気強く待てば届く場合も多いです。
    コロナの影響については、運としか。流通に乱れが出ているのは間違いないです。それでも、サックリ問題なく届いているものもあれば、ずーっと引っかかっちゃっているものもあります。

    第3に、トラブル時の対応に関して。
    これも、必ずしもサービスが均質ではないので、ケースバイケースのようですが、きちんと「こうなっているから、こうして欲しい」と主張することが大切です。
    1回目の返答で、ぞんざいな(おそらく定型文の)対応が来るというのがありがちで、それに対して、あらためてきちんと状況と要求を主張すれば(状況説明だけでなく、返金を求めるならそうはっきり書く、など)、そこからはちゃんと対応してくれる、ということも多いように思います。

    ただし私の場合、好んで怪しい(法律的な意味じゃないですよ!)商品を買う傾向が強い、というのは割引いて考えた方がいいかもしれません(笑)

    私のタグで記事検索かけると、過去1年間くらいで中華通販の紹介記事をいくつか書いていますので、よろしければそちらもご覧ください。

    • natsuki より:

      あ、以上の話は、もちろん、プライベートなアカウントでの買い物経験からの話です。

      • natsuki より:

        とか書きながら、いくら何でも遅いなという商品を問い合わせたら、「返送されてきてました」との回答が……(その他もろもろの情報から、これに関してはそもそも発送し忘れていたわけではなさそう)。返金しますかと聞かれたけれど、不急なので、再送依頼しておきました。
        と、いうように、トラブルがあっても、こちらから問い合わせなければ放置ということはよくあるので、変だなと思ったら連絡入れるのは大切かと思います。

  4. いつもみてます より:

    ありがとうございます
    色々なサイトを見ていても実際に通販事情を詳しく書いているところはほとんどない印象だったので参考になりました。
    以前gear bestで2ヶ月待たされて連絡なしでキャンセルされたことがあり、今はある程度はマシになっているみたいですね。

    • 匿名 より:

      在庫ないのに売っているのは普通のことだから注文して発送期限をこえたらすぐ連絡するは必須。その場合は定型文で3択の連絡が来る。入荷は○○日だけど待てるか?他のに変えるか?返金するか?どれかをシンプルに選ぶ。
      イライラしないために早めに連絡する事が大事。

  5. wintab より:

    こんにちは。配送が非常に遅い、というのは今でもありますね。私も個人購入することがありますが、低価格なものだと、忘れた頃に届いた、というのも経験あります。DHLを使ってくれる場合はめちゃめちゃ早いんですが、Banggoodはシンガポールポストのことが多いんですよね。先日nubiaの直販サイトで買ったときはDHLなんで4日位で届きました。

    それと、配送されない、かつ返金もされないというのはまずないと思います。その点は大丈夫だと思いますが、配送関係で不安を感じるのなら日本のAmazonや楽天で購入するのが安心だと思いますよ。