1億画素カメラのXiaomi Mi Note 10が特価に!Core m3搭載のONE-NETBOOK One Mix 2Sも499.99ドル!Banggoodクーポン、セール情報

Banggood サイバーマンデーセール
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。ブラックフライデーの後は「サイバーマンデー」です。これって正確には「ブラックフライデーの翌週の月曜日」を指す言葉なので、本来だと12月2日なんですが、世の中的には今週末あたりにセールのピークが来る、という感じになっています。中国の通販サイト「Banggood」でも11月30日から12月7日までの期間でサイバーマンデーセールを開催中です。
Cyber Monday Week:Banggood

スポンサーリンク

ブラックフライデーセールのときには私も「キーボード福袋」を購入しました(先日届きました)が、今回のセールでは福袋はなく、普通に安い、という感じです(いやそれで十分だから…)。詳しくは上にリンクしたセールページを見ていただくとして、例によってBanggoodからはクーポンを紹介してもらっています。一覧ページも作っていますので、こちらでじっくりチェックしてみてください。
【12月5日更新】Banggood割引クーポン一覧(PC・タブレット・スマホ・周辺機器)

では、数あるクーポンの中からウインタブおすすめのものを一部ご紹介します。

1.Xiaomi Mi Note 10

Xiaomi Mi Note 10
セール価格: 439.99ドル(48,814円)
※クーポンコード: BGJPN10

OS: MIUI 11(Android 10)
CPU: Snapdragon 730G
RAM: 6GB
ストレージ: 128GB
ディスプレイ: 6.47インチAMOLED(2,340 × 1,080)
カメラ: イン32MP/アウト108MP+12MP+5MP+20MP+2MP
サイズ: 157.8 × 74.2 × 9.67 mm / 208 g

今回のイチオシはこれでしょうね。日本進出が決まったXiaomiの、日本での発売も内定したっぽいMi Note 10です。この製品は技適も通過しているので、日本でも問題なく使えます。Mi Note 10と言えばなんといっても「1億画素カメラ」ですね!私は写真撮影技術が皆無なので、1億画素なんて「猫に小判」ですが、最近はスマホでの写真撮影に凝る人も多いので、「これを待ってた!」という人は少なくないでしょう。

もちろんカメラ以外のスペックも非常に優秀です。CPUはゲームプレイにも適した「末尾G」のSnapdragonですし、RAMとストレージの容量も十分、ディスプレイは有機ELです。そして、この最新モデルの439.99ドルというのも非常に安いですね。技適があるということで日本でも大人気になると思われますので、購入する人はお早めに!

Banggoodへのリンク:
 Xiaomi Mi Note 10
ウインタブ紹介記事:
 Xiaomi Mi Note 10 - 1億800万画素のカメラを搭載するXiaomiの最新スマホがついに正式発表されました!

2.One Netbook One Mix 2S

One Netbook One Mix 2S テントモード
セール価格(8GB/256GB):499.99ドル(55,471円)
※クーポンコード: BG11Onemix2s
セール価格(8GB/256GB、ピンク):669.99ドル(74,333円)
※クーポンコード: BG12de23
セール価格(Core i7/8GB/512GB):979.99ドル(108,726円)
※クーポンコード: BG267f2e

スポンサーリンク

OS: Windows 10 Home
CPU: Core m3-8100Y/Core i7-8500Y
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB
ディスプレイ: 7インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ: 182 × 110 × 17 mm / 518 g

ご存知7インチサイズのUMPCです。UMPCの最新モデルは8.4インチとか8.9インチサイズのものが増えているというか、むしろ主流になっているようですが、7インチというのは別に旧式でもなんでもなく、依然としてUMPCの王道サイズの一つと言えます。

One Mix 2SはCPUにCore m3-8100Y(プラチナエディションはCore i7-8500Y)を搭載していますので、One Mix 3とかGPD P2 Maxなどとほぼ同等の実力があります。ウインタブでも実機レビューしていますが、「One Mixシリーズならでは」の描き味のいいペン入力機能も優秀でした(ただし、ペンは別売りです)。

個人的には「UMPCにCore m3まではいらないのでは?」と思ったりもしますが、499.99ドルで買えるというのなら話は別です。「大は小を兼ねる」じゃないですけど、より高性能なCPUを搭載するモデルがCeleron機並みの価格で手に入るのなら全然文句はありません。

今回のセールではピンクエディションやCore i7を搭載するプラチナエディションも安くなっていますが、やっぱり499.99ドルの「素のOne Mix 2S」が一番割安感がありますね。

Banggoodへのリンク:
 Core m3-8100Y/8GB/256GB SSD
 Core m3-8100Y/8GB/256GB SSD ピンクエディション
 Core i7-8500Y/8GB/512GB SSD プラチナエディション
ウインタブ実機レビュー:
 One Netbook One Mix 2S レビュー - 使いやすくてしっかりした筐体に加え、期待を大きく上回るパワフルさを備えたUMPCにしてコンバーチブル2 in 1!(実機レビュー)

3.BMAX X14

BMAX X14
セール価格 305.99ドル(33,948円)
※クーポンコード: BGBX14M

OS: Windows 10 Home
CPU: Celeron N4100
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 14.1インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ: 323 × 217 × 15 mm / 1.39 kg

BMAXの最新クラムシェルノートです。CPUがCeleron N4100なのでエントリークラスとなりますが、N4100というのはGemini Lake世代と新しい型番で、クアッドコアの、Celeronとしては高性能な部類になりますから、ビジネス用にExcelなどのOfficeソフトを使ったりするぶんには十分サクサク使えます(膨大な関数や複雑なマクロなどが入っているものは除く)。数年前にWindowsタブレットが大人気になった際に「え?Atomってこんなにサクサク動くの?」って感じた人も多いと思いますが、Celeronだって数年前のCeleronではありません。

14.1インチなのでモバイルノートとしてはやや大型ですが、サイズは十分コンパクトにまとめられていて、重量も1.39 kgに抑えられていますから、外に持ち出すのにも(人によりますけど)支障はありません。また、BMAXらしい薄型で美しいデザインは非常に魅力的です。今回のクーポンは過去最安値ではありませんが、十分に安く感じられますの。PCを比較的ライトな用途で使うのなら十分メインマシンとしても使えるんじゃないでしょうか。

Banggoodへのリンク:
 BMAX X14
 ※クーポンコード: BGJPBX14
ウインタブ紹介記事:
 BMAX X14 - 注目のブランド「BMAX」の14.1インチモバイルノート、良スペックでとっても美しいデザインです!

4.関連リンク

Banggood トップページ
【12月5日更新】Banggood割引クーポン一覧(PC・タブレット・スマホ・周辺機器)

スポンサーリンク

コメント

  1. あきら より:

    こんにちは。
    お助けください。
    お気に入りのこちらのサイトを拝見し、以前より気になっていたonemix2sを購入しました。
    届いてからしばらくすると、”ライセンス認証がされてません”の文字が。
    慌ててライセンス認証のウィンドウを開くも、プロダクトキーの変更ボタンしかありません。
    ネットで調べたところ、ウインドウズアップデートで認証されるとありましたが、無理でした。
    また、初期状態に戻すと直ると書かれたサイトがありましたが、回復パーテーションがありませんとなって、戻せません。
    一応ハードディスクのパーテーション訳を見ると、回復パーテーションは存在しております。
    プロダクトーキーを教えてもらうか、どうしたらよいのかbanggoodに質問しましたが、
    一週間後待っても返事がなく、再度先週の土曜日にメールしましたが、やはり返事がありません。
    今後はどのようにしたらよいのかアドバイスがいただけたらと思いコメントいたしました。
    対応方法をご教授願います。

    • natsuki より:

      natsukiです。私自身は、この症状を喰らったことがないので、初期的なアドバイスしかできませんが、まずは、PowerShellに「slmgr /dli」を打ち込んで、ライセンス情報を表示させてみてください。
      「説明」に「VL」「Volume License」などとの表記があれば、製造元がやらかしています。その場面を撮影して(経験上、Banggoodは動画を送ると話が進みやすいです)Banggoodのサポートに送って対応させましょう。ただ、ONE MIXはすでに一定の実績があるメーカーなので、この期に及んでそこまで初歩的なことをやらかす可能性は低いようにも思います。
      あるいは、過去の記事ですが、大枝さんという方が中華PCでの同様の事例と解決例を投稿されています。こちらの方が参考になるかもしれませんので、ご参照ください。該当記事は下記になります。
      https://win-tab.net/opinion/jumper_ezbook_3_pro_trouble_1711162/

      • あきら より:

        natsuki 様

        ご返答ありがとうございます。
        迷惑メールに飛んでいたので、気付きませんでした。
        申し訳ありません。
        只今、正月早々仕事ですので、戻り次第行ってみたいと思います。
        また、書き込みいたします。

      • あきら より:

        natsuki 様
        またまた書き込み遅く申し訳ありません。
        記載いただいたとおり、PowerShellにて”slmgr /dli”を行いました。
        「説明」は”RETAIL channel”となっておりました。
        ライセンス認証は、”Windowsはデジタル ライセンスによってライセンス認証されています”とありましたので、このまま様子を見ようと思います。
        ご親切にご指導下さり、ありがとうございました。
        ※ちなみに、大枝さんのサイトも確認し、一部(WindowsUpdataのところから)対応しております。