UMIDIGI S3 Proがあいかわらずお買い得です!読者プレゼントも用意してもらいましたよ!Banggoodクーポン、セール情報

Teclast F7 Plus
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。中国の通販サイト「Banggood」のセール情報です。Banggoodでは現在、日本の顧客向けに「桜祭り」を開催中(4月3日まで)で、日本語のセールページが開設されています。
桜祭りセール:Banggood

スポンサーリンク

私もチェックしてみましたが、かなり安いものが見つかりました。Xiaomi Pocophoneの6GB/64GBが267.99ドルとか…。

Banggoodで売ってる工具
あと、Banggoodは総合通販なので、(私にはよくわかりませんが)こんな工具類もセールになってました。日頃ウインタブでは取り上げないジャンルの製品もありますので、ぜひチェックしてみてください。

また、Banggoodのクーポン一覧については、別途専用のページを用意していますので、こちらも合わせてご覧ください。
【3月20日更新】Banggood割引クーポン一覧(PC・タブレット・スマホ・周辺機器)

1.プレゼント企画(第1回)

Blitzwolf BW-FYE2
Banggoodより、「桜祭り」のセール期間に合わせ、合計で4回分の読者プレゼントを用意してもらっています。第1回は画像の完全ワイヤレスイヤホン「Blitzwolf BW-FYE2」です。第2回目以降の募集について、日時、応募方法等は未定ですが、第1回分についてはTwitterでの募集となります。

これは「プレゼント」で「読者レビュー企画」ではありません。みなさんお気軽に、そして奮ってご応募を!

では、注目のクーポン対象製品およびセール製品の一部をご案内します。

2.UMIDIGI S3 Pro

UMIDIGI S3 Pro
セール価格: 279.99ドル(31,712円)
※クーポンコードは不要(3月25日まで)

スポンサーリンク

OS: Android 9.0
CPU: MediaTek Helio P70
RAM/ストレージ: 6GB/128GB
ディスプレイ: 6.3インチ(2,340 × 1,080)
カメラ: イン20MP/アウト48MP+12MP
サイズ: 157 × 74.65 × 8.5 mm / 216.6 g

前回のセール情報記事でも掲載したUMIDIGIの最新モデルです。CPU、RAM、ストレージのスペックが高いだけでなく、48MP(ソニー製のセンサー)のアウトカメラを搭載しています。ディスプレイはトレンドを押さえた水滴型ノッチ、バッテリーも5,150 mAhと大容量。まさに「フラッグシップキラー」にふさわしい内容で「Snapdragonのハイエンド」にこだわらないのであれば、この製品は当面の「ベストバイ中華スマホ」と言えるのではないでしょうか?

Banggood製品ページ:UMIDIGI S3 Pro
ウインタブ紹介記事:UMIDIGI S3 Pro - 48MPカメラを搭載する6.3インチスマホ、クラウドファンディング開始!かなりお買い得な価格設定になっています

3.Teclast F7 Plus

Teclast F7 Plus
セール価格: 354.99ドル(40,207円)
※クーポンコード: 311BGF7P

OS: Windows 10 Home
CPU: Intel Celeron N4100
RAM/ストレージ: 8GB/128GB SSD
ディスプレイ: 14インチIPS(1,920 × 1,080)
サイズ: 331 × 220 × 14.9 mm / 1.5 kg

続いては最新のモバイルノートPCです。CPUはGemini LakeのCeleron N4100で、組み合わされるRAMとストレージは8GB/128GB SSDと強力です。エントリークラスのモバイルノートとしては十分すぎるくらいのスペックになっています。ディスプレイもIPS液晶でFHD解像度なので申し分ありません。

イマイチなのが重量で、1.5 kgということなので、モバイル利用は可能ながら、ちょっと重いかもしれないですね。Teclastは中華メーカーの中でも筐体品質が高いほうなので、質感なんかも期待できます。354.99ドルという価格は、RAMとストレージの容量を考慮すれば十分納得できるものと思います。

Banggood製品ページ:Teclast F7 Plus
ウインタブ紹介記事:Teclast F7 Plus - 14インチでエントリーノートとしてバランスの取れたスペックを備えています

4.Xiaomi Redmi Go

Xiaomi Redmi Go
セール価格: 65.49ドル(7,417円)
※クーポンコードは不要(3月25日まで)

OS: Android Go(8.X)
CPU: Qualcomm Snapdradon 425
RAM/ストレージ: 1GB/8GB
ディスプレイ: 5インチ(1,280 × 720)
カメラ: イン5MP/アウト8MP
サイズ: 140.4 × 70.1 × 8.35 mm / 137g

続いては「スマホマニア向け」の製品です。スペックが非常に低いので、一般ユーザーにはおすすめしません。軽量OS「Android Go」を搭載しているのがポイントで、RAM1GB、ストレージ8GBと、通常のAndroidOSなら「数日で詰む」であろうシステム構成の「エントリー中のエントリー」スマホ、どこまで頑張れるかを試してみたい、という人におすすめです。

価格のほう、65.49ドルまで下がりましたね…。7千円台半ば、と「キーボード」とか「ちょっと高級なマウス」くらいの出費で手に入ります。

Banggood製品ページ:Xiaomi Redmi Go
ウインタブ紹介記事:Xiaomi Redmi Go - シャオミからベーシックでシンプルなAndroid Go端末が発売されました!(壁)

5.関連リンク

Banggood トップページ

スポンサーリンク

 スポンサーリンク