Banggoodでお手軽トイドローンが投げ売り!しかも日本倉庫ですぐに配達!!

Banggood_toydrone_sale
こんにちは、natsukiです。タイトル通りなんですが、Banggoodがトイドローンを投げ売り価格でセールしています。しかも、日本倉庫発送で早く届く。性能的にはオモチャレベルなんですが、はじめて触るならそれなりに楽しめると思います。ともかく安いので、ちょっとでも興味のある人は、とりあえず買ってから考えていいお値段です。期間がもう終わりそうなのもあるので、直感でこれはと思ったらどうぞ。ちなみに私も、もっとちゃんとしたドローンをたくさん持っているにもかかわらず、脊髄反射で買ってしまいました。

スポンサーリンク

1.「Eachine E65HW」カメラ付いて、光って、バッテリー2個で、日本倉庫で2,000円以下

Eachine E65HW
これ、もうあと少しで、セール終わってしまうので、お急ぎを。カメラが付いて(専用アプリでスマホに映像を送れます)、LEDで光って、換えのバッテリーまで付いて、しかも、数少ない日本倉庫発送商品なのですぐ届き、これで、送料込み1,700円ちょいという狂った価格です。

カメラ付きといっても、FPV(カメラを見ての操縦)ができるレベルのものではありません。でも、撮影できるってだけで楽しいものですよ。所詮トイドローンなので、操縦精度は大味で、輪くぐりなんかは厳しいと思われます。一方で、自動ホバリング(高度維持)機能はあるので、まったくはじめて触る人でも安心。ガードも付いているので、多少ぶつかっても大丈夫。あ、自動ホバリング機能付きは風にめちゃくちゃ弱いので、基本、屋内飛行が前提です。屋外は、風が吹くとあっという間に流されるので、無風時で、広いところで低空飛行だけにしましょう。ともかく、買ってから考える機種ですね。

Banggood製品ページ
Eachine E65HW

2.「Eachine E016F」ホバークラフトにもなる、ロマンあふれる変形ドローン

Eachine E016F
トランスフォ~~~ム!ホバークラフトにもなるという、ロマンあふれる変形ドローン。カメラはありません。ホバークラフトといっても、微かにしか浮かないので、アスファルトはダメです。畳のへりですら引っかかります。フローリングと無風の水上専用。フローリングならかなりスピードが出るので、そういう広めのスペースがあればけっこう楽しめます。

ドローンとしては、この手のトイドローンに定番の自動ホバリング機能について、言及がありませんね。だとすると、操縦は、初心者にはやや難しめなものの、かえって多少精密な操作が効きます。とはいっても、輪くぐりとかは難しいでしょうが。やや高度な話をすると、Eachine E016シリーズは、FPVドローン用の高度なマルチプロトコル操縦機で操縦できる「可能性があります」。本当にできるかは、やって見ないと分からないですが。

あと、電池が一つなので、5分飛ばして30分充電のサイクルです。価格が、送料込みでアバウト1,400円と爆安なので、2つ買って交互に使うのでもいいでしょう。

スポンサーリンク

Banggood製品ページ
Eachine E016F

3.「Eachine E021」バイク型のネタドローン、Ground Modeってどうなるの?

Eachine E021
ネタ臭漂う、バイク型トイドローンです。カメラは無し。これ、操縦モードが「Air Mode」と「Ground Mode」ってのがあるんですが、「Ground Mode」ってなんだ?出力下げて地を這いずるのか?飛ぶときは、自動ホバリング機能はなさそうですね。

やはり電池は1つなので、約5分飛ばして30分充電のサイクル。価格は、送料込みで、1,600円ちょいの日本倉庫発送なので、これも、2つ買って交互に遊ぶのでいいかも。

Banggood製品ページ
Eachine E021

4.FPV機に改造するなら

ここからは、いろいろ分かっている人向けです。日本の電波法の規制や、はんだ付けでドローンを改造する知識のある人への話になります。

eachine tx06
いずれも、FPV機への改造の元としてもいいかもしれませんね。バラして、お約束の「Eachine TX06」をはんだでつなぐだけです。非常に面倒な電波規制のクリアが必要ですけれど。「Eachine E016F」は、もしうまくマルチプロトコル操縦機でバインドできれば、けっこうな性能を発揮できるはずです

Banggood製品ページ
Eachine TX06

eachine vr004
ちょうど、FPV初心者はまずこれ買っときなさいと自信を持って言える、FPVゴーグルの「Eachine VR004」も、セール価格で4,000円切って送料無料です。……え?いや、これ、安すぎでしょう。このゴーグルの素晴らしいところは、ディスプレイが取り外し可能なため、もっといいゴーグルに乗り換えた後も整備用として活躍し続けるところです。FPVをはじめたい人は、迷わず買いです。前に、実機レビューもしているので、よろしければご覧ください。

Banggood製品ページ
Eachine VR004 FPV Goggles

ウインタブ実機レビュー
Eachine VR004の実機レビュー - 安くて扱いやすくて多機能な、初心者向けFPVゴーグルの決定版

5.まとめ

特に爆安な3機種を紹介しましたが、他にも安くなっている機種があります。これらのいわゆる「トイドローン」は、操縦精度はおおざっぱで、風にも弱いため、基本的に屋内か無風で低空飛行で遊ぶものです。ただ、はじめて触れて遊ぶ分には悪くないでしょう。何しろこの価格です。とりあえず、1,2台、いかがでしょうか?セールがもう終わるものもあるので、お早めに。

6.関連リンク

「RCクアッドコプター」カテゴリー:Banggood

スポンサーリンク

コメント

  1. natsuki より:

    「Eachine E65HW」届きましたので、簡易レビュー。
    ちなみに、セール期間延長したようです。

    ・注文2日で付いた。早い。
    ・日本語説明書あり。技適もOK。

    ・サイズはめいっぱい広げた手のひらくらい。
    ・ちゃんとプロペラガードが付いているので、ぶつかっても安心。換えのプロペラは1セットあり。

    ・操縦機は、単4電池4本。ボタン類は、表示が英語だが、記号なども分かりやすく配置されていて、操縦そのものはやりやすい。
    ・操縦性能は、しょせんトイドローンなので大味。屋内でも広めのところで。
    ・もちろん、余裕の100g以下のため、屋外でも規制関係無く飛ばせます。「風のないときに、高く飛ばさない、落としてもいいところで飛ばす」を守って、運動場や原っぱで飛ばすなら、かなり楽しめる。
    ・LEDはピカピカ光って楽しい。もっとも、屋外ではそれほど目立たない。ワンタッチでON/OFF可能。

    ・カメラは、案の定カクつきなどもあり、これでFPV飛行を行うのは困難。
    ・撮影はスマホ側のため、ワンタッチで動画も静画も撮影可能で、手軽で良い。
    ・カメラは、水平~下向き45度くらいまで手動で角度調整可能。上向きには不可なので、この点からもFPVはきつい。撮影が手軽なので、「目視で飛ばし、サッと撮影」という遊び方になる。決して画質がいいわけではないが、スマホで見る分には悪くない。オモチャとしては十分に楽しめる。
    ・カメラ使用時は、操縦機とスマホアプリの両方をバインドするため、飛行準備がそこそこ面倒ではある。なお、スマホアプリからの操縦も可能ではあるが、スティックの状態が触覚で分からないため、推奨しません。
    ・ちなみに、スマホアプリ上では、Eachine E020として認識される。内部部品が同じなんでしょう。

    ・換えのバッテリーが付いてきているのは重要。一般的なモバイルバッテリーで充電可能なので、飛行と充電で交互に使える。飛行時間は5分程度、充電時間は30~40分だが、フライト準備にあれこれするので、まあ許容範囲。せっかちな人は、2セット買おう(笑)

    総評:オモチャとして買うなら、十分に楽しめると思います。なにしろ1,700円ちょいです。