GeForce RTX3060搭載のTUF Gaming A15が13万円台!「モバイル・ゲーミングノート」のROG Flow X13もセール価格に!ASUS Storeセール情報

ASUS Store アクティブな秋キャンペーン
ASUS Storeで「アクティブな秋キャンペーン 第2弾」がスタートしました(9月13日16:59まで)。対象製品が最大45%OFFで購入できるクーポンが用意されているほか、抽選で豪華なプレゼントがもらえます。

スポンサーリンク

ASUS Storeのセールページはこちらです
アクティブな秋キャンペーン 第2弾icon:ASUS Store

クリックで拡大します

「プレゼント」というのがかなり豪華です。特にAコース・Bコース。抽選は毎週行っていて、ASUSのキャンペーンページを確認したところ「(第1週抽選分で)Cコースの応募人数は35名に達していないため、22名は翌週に繰り越します」という、応募意欲をかきたてられる記載も見つかりました!

プレゼントの詳細についてはこちらをご覧ください。「ASUSの全製品が対象(たぶん、周辺機器は非対象だと思います)」ということと「応募が必要」ということにご注意ください。
ASUSのアクティブな秋キャンペーン:ASUS

1.TUF Gaming A15 FA506QM

ASUS TUF Gaming A15
セール価格:税込み139,800円
※通常価格から20,000円OFF
※クーポンコードは製品ページに記載されています

●スペック
OS:Windows 11 Home
CPU:Ryzen 7 5800H
GPU:GeForce RTX3060 Laptop
RAM:16GB
ストレージ:512GB
ディスプレイ:15.6インチ(1,920 × 1,080)144Hz
サイズ:359.8 × 256 × 22.8~24.5 mm / 2.3 kg

ASUSのTUF Gamingシリーズはワイドバリエーションで、今回もたくさんのモデルがセール対象になっています。この記事ではその中から「FA506QM-R7R3060W11」というモデルをご紹介します。ポイントは「GeForce RTX3060を搭載して13万円台」という点ですね。

TUF Gaming A15には「FA507」という最新モデルがあり、FA506は「一つ前のモデル」ということになります。FA507のほうが筐体が若干小さくなっているんですよね。また、CPUもRyzen 6000番台ではありません。しかし、Ryzen 7 5800HというのはZen 3アーキテクチャの型番で、Passmarkスコアは2万点を越え(9月4日現在の公表スコアは21,365)、現在でもCPU性能は十分と言えます。

ウインタブの認識ではRyzen 7とRTX3060という組み合わせのゲーミングノートで13万円台、と言うのはほかには見当たりません。ノートPCの購入にあたり、重視すべきポイントは人それぞれだと思いますが、限られた予算で「パフォーマンスを最優先」して選ぶのであれば、今回のセールではこのモデルがベストかと思います。

ASUS Store製品ページ:
TUF Gaming A15 FA506QM (FA506QM-R7R3060W11)icon

ウインタブ関連記事:
ASUS TUF Gaming A15 FA506 - 最新のRyzenとGeForceを搭載する15.6インチゲーミングノート、タフな筐体も魅力です

2.Vivobook Pro 15 OLED M3500QA

ASUS Vivobook Pro 15 OLED
セール価格:税込み88,900円
※通常価格から40,000円OFF
※クーポンコードは製品ページに記載されています

スポンサーリンク

●スペック
OS:Windows 11 Home
CPU:Ryzen 7 5800H
RAM:8GB
ストレージ:512GB SSD
ディスプレイ:15.6インチOLED(1,920 × 1,080)
サイズ:359.8 × 235.3 × 20.4 mm / 1.65 kg
※WPS Office 2付属

15.6インチの高性能なスタンダードノートです。一番のポイントは「有機ELディスプレイ」ですね。この製品はウインタブで実機レビューしていますが、ディスプレイの発色品質は抜群でした。クリエイティブワークはもちろん、普段使い(Webブラウジングや動画視聴など)でもその美しさを実感できます。

CPU性能も高いです。ゲーミングノートにも使われているZen3アーキテクチャのRyzen 7 5800Hを搭載していますので、ビジネスや学習はもちろん、オンラインゲームもできます(ただし、タイトルによっては画質設定を落とすなどの調整が必要になります)。できればRAMが16GBあったほうが良かったんですけど、この製品はRAM増設には対応していません。ただ、現時点だとRAM8GBでもビジネスや学習用としては特に問題はないと思います(私が現在メインで使っているPCもRAMは8GBです)。

この製品はたびたびセール対象になっていますが、88,900円というのは過去最安値だと思います(ウインタブ調べ)。

ASUS Store製品ページ
Vivobook Pro 15 OLED M3500QA (M3500QA-L1066W)icon

ウインタブ関連記事:
ASUS Vivobook Pro 15 OLED M3500QAの実機レビュー - 有機ELディスプレイの発色は感動もの!Ryzen 9も選べる高性能スタンダードノート

3.ROG Flow X13 GV301RC

ASUS ROG Flow X13 GV301
セール価格:税込み199,800円
※通常価格から30,000円OFF
※クーポンコードは製品ページに記載されています

●スペック
OS:Windows 11 Home
CPU:Ryzen 7 6800HS
GPU:GeForce RTX 3050
RAM:16GB
ストレージ:512GB SSD
ディスプレイ:13.4インチ(1,920×1,200)120Hz
サイズ:299 × 222 × 15.8~16.95 mm / 1.35 kg

注目の「モバイル・ゲーミングノート」です。タブレットとしても使えるコンバーチブル2 in 1筐体、13.4インチサイズで重さ1.35 kgと、とてもゲーミングノートとは思えないサイズ感ながら、CPUにRyzen 6000番台を、GPUにはGeForce RTX3050を搭載し、ディスプレイのリフレッシュレートも120Hzになっています。

ROG Flow X13には複数のバリエーションモデルがあり、他のバリエーションモデルもセール対象になっていますが、ここでは「20万円を切っている外部GPU搭載機」ということで「GV301RC-R76R3050E」を取り上げました。GPUの型番は低めですが、出張や旅行の際にゲームを楽しむには十分だと思いますし、この製品には「XG Mobile」というGPU BOX(Radeon RX 6850M XTを搭載する外付けGPU)も用意されていますので、グラフィック性能をブーストさせることもできます(ただし、XG Mobileは税込み149,000円と、かなりお高いです…)。

この製品の場合、もちろん純粋なゲーミングノートとしても使えますが、「一通りのことを難なくこなせる超高性能なモバイルノート」と考えるとわかりやすいと思います。他社にはない、素晴らしいパッケージングの製品と言えるでしょう。

ASUS Store製品ページ:
ROG Flow X13 GV301RC (GV301RC-R76R3050E)icon

ウインタブ関連記事:
ASUS ROG Flow X13 (2022) GV301 - Ryzen 6000番台とGeForce RTX搭載の「モバイル・ゲーミングノート」

4.関連リンク

アクティブな秋キャンペーン 第2弾icon:ASUS Store

スポンサーリンク