「2画面ノート」のZenBook Duoがなんと45%OFF!ASUS Storeでクリスマスセール開催中!

ASUS Storeでクリスマスセール
ASUS StoreでCHRISTMAS SALEがスタートしました(12月24日まで)。モバイルノートやゲーミングノート、ChromebookにデスクトップPCと、様々なジャンルのPCが割引価格で購入できます。ASUS Storeといえば「店長の気まぐれタイムセール」がおなじみですが、このCHRISTMAS SALEは気まぐれタイムセールよりも対象のセール品が多く、割引率も大きめになっているように思います。

スポンサーリンク

ASUS Storeのセールページはこちらです。
CHRISTMAS SALEicon:ASUS Store

では、セール品の一部をピックアップしてご紹介します。

1.ROG Strix SCAR 15 G533QS

ROG Strix SCAR 15 G533QS
セール価格:
 Ryzen 7/16GB/512GB:239,800円(20%OFF)
 Ryzen 9/32GB/2TB:259,800円(21%OFF)

 ※税込み価格
 ※Windows 11 無料アップグレード対応

●スペック例・259,800円モデル
OS:Windows 10 Home
CPU:Ryzen 9 5900HX
GPU:GeForce RTX3080(16GB)
RAM:32GB
ストレージ:2TB SSD
ディスプレイ:15.6インチ(1,920×1,080)300Hz
サイズ:354.9 × 259.9 × 22.6~27.2 mm/ 2.3 kg

ASUSのゲーミングブランド「ROG」のハイエンド・ゲーミングノートです。239,800円のモデルと259,800円のモデルがありますが、個人的にはこの製品を買うなら259,800円モデルがいいと思います。CPUがRyzen 7からRyzen 9になり、RAMも16GBから32GBになり、そしてストレージが2TBという大容量になって差額2万円ですから、どう考えてもお買い得です。

それと、この製品はGeForce RTX3080を搭載していますが、239,800円のモデルはVRAMが8GB、259,800円のモデルはVRAMが16GBと、仕様が異なります。価格差だけでなく、「妥協したくない」という点でも259,800円のモデルにしておくほうがいいでしょう。

さらにこの製品、ディスプレイも15.6インチサイズでリフレッシュレートが300 Hzと、CPU、GPU性能を活かせる仕様になっています。スペック面ではもはや死角のないハイエンド、という感じです。

ROGというのはASUSの「ゲーミングPCとしてはトップ」のブランドですから、筐体のLEDライティングやPer-Key RGBバックライトのついた光学メカニカルキーボード(ただし英語配列)、高い冷却性能と、CPUやGPU以外の仕様も非常に凝ったものになっています。

ガチなゲーマーにはこれほど魅力的なセール品もないでしょう。ゲームが下手くそな私には完全にオーバースペックですが、ここまで安くなるなら…、と思っちゃいますね。

ASUS Store製品ページ:
ROG Strix SCAR 15 G533QS(16GB/512GB)icon
ROG Strix SCAR 15 G533QS(32GB/2TB)icon
CHRISTMAS SALEicon

2.ZenBook Duo 14 UX481FL

ASUS ZenBook Duo UX481FL
セール価格:102,800円(45% OFF)
※税込み価格
※Windows 11 無料アップグレード対応

●スペック
OS:Windows 10 Pro
CPU:Core i7-10510U
GPU:GeForce MX250
RAM:8GB
ストレージ:512GB
ディスプレイ:
 14インチ(1,920 × 1,080)タッチ
 12.6インチ(1,920 × 515)タッチ
サイズ:323 × 223 × 20.4 mm/ 1.66 kg

ASUSが誇る「2画面PC」です。ZenBook Duoのサブディスプレイは一部の他社製品に見られるような「おまけ」的なサイズではなく、12.6インチという堂々たるサイズ感なのがすごいです。

この製品、なんと45%OFFという強烈な割引率になっていますが、「旧モデル」です。なので、在庫処分価格ということだと思います。CPUは第10世代にとどまりますが、そのかわり外部GPUのGeForce MX250を搭載していますので、グラフィック関係の作業も十分こなせると思います。

ウインタブでも(この製品ではありませんが)過去にZenBook Duoを実機レビューしたことがあります。「2画面を使いこなすには、ある程度ユーザーの習熟が必要」と感じました。あと「どう使えば便利なのか」という「探究心」も必要と思います。じっくりこの製品と向き合えれば、とても高い生産性が実現するんじゃないか、と思います。

ASUS製品ページ:
ASUS ZenBook Duo UX481FL (UX481FL-HJ158R)icon
CHRISTMAS SALEicon

ウインタブ紹介記事:
ASUS ZenBook Duo UX481FL - 超個性的な2画面ノートPC、使いやすいサイズの14インチ版が登場!購入しやすい価格です!

スポンサーリンク

3.VivoBook S15 S533EA

ASUS VivoBook S15 S533EA
セール価格:99,900円(29%OFF)
※税込み価格
※Office Home and Business 2019付属
※Windows 11 無料アップグレード対応

●スペック
OS:Windows 10 Home
CPU:Core i5-1135G7
RAM:8GB
ストレージ:512GB
ディスプレイ:15.6インチ(1,920 × 1,080)
サイズ:359.8 × 233.8 × 16.1 mm/ 1.8 kg

少なくともスペック表だけみれば特に変わったところがない15.6インチスタンダードノートです。第11世代Core i5-1135G7を搭載する製品ですが、Office Home & Business 2019が付属しての価格なので、それを考慮すれば十分にお買い得感があります。

この製品はカラフルな天板色に特徴がありますが、ちょっと残念なのが、今回のセールでは「インディーブラック」「ドリーミーホワイト(やや玉虫色っぽいホワイト)」のみが対象、という点ですね。でも、ビジネス用なら悪くない色だと思います。

ASUS VivoBook S15 S533EA キーボード
それと、キーボードも「ちょっと元気がいい」です。これは実機レビューをした際の画像なのですが、Enterキーの側面が「蛍光イエロー」です。なにげにアルファベットキーとテンキーの境界線がわかりやすくなっていいなあ、と思ったのですが、デザイン上のインパクトも「大」ですよね。

ASUS製品ページ:
VivoBook S15 S533EA (S533EA-EC05WTS)icon
VivoBook S15 S533EA (S533EA-EC05BTS)icon
CHRISTMAS SALEicon

4.Zen AiO 24 A5401W

Zen AiO 24
セール価格:
 Ryzen 5/Office:94,800円(27%OFF)
 Core i7:109,800円(27%OFF)

 ※税込み価格
 ※Windows 11 無料アップグレード対応

●スペック例・94,800円モデル
OS:Windows 10 Home
CPU:Ryzen 5 5500U
RAM:8GB
ストレージ:256GB SSD+1TB HDD
ディスプレイ:23.8インチ(1,920 × 1,080)
サイズ:541 × 202 × 453 mm / 7 kg
※Office Home&Business付属

ラストはテレワークにも向く23.8インチサイズのオールインワンPCです。サイズが大きいので設置場所を確保する必要がありますが、ディスプレイ、キーボード、マウス、Webカメラ、スピーカーが全てセットになっていますので、製品が手元に届いたらすぐに使い始めることができます。

セール対象になっているのは2つのモデルで

・Ryzen 5 5500U/8GB/256GB SSD+1TB HDD/Microsoft Office
・Core i7-10700T/16GB/512GB SSD+1TB HDD/WPS Office

よりスペックが高いのはCore i7モデルですが、RyzenモデルはOfficeがついて10万円を切っている、というのが大きいです。

ウインタブではRyzenモデルの実機レビューをさせてもらいましたが、さすがにノートPCよりも数段快適でした。23.8インチというディスプレイサイズはノートPCとは大違いです。また、この製品はお部屋のインテリアになりそうなくらいにデザインもいいんですよね。

あと、Zen AiO 24は「HDMI入力」に対応します。つまり、お手持ちのPCの外部モニターとしても使えてしまうんです。私だけかもしれませんが、「パソコンを2台使いたい」ときってありませんか?モニター2枚じゃなくて、パソコン2台です。実機レビューでHDMI入力を試してみましたが、本当にワンタッチで「本来のモニターと他のPCの外部モニター」の機能を切り替えられるので、かなり便利と感じました。

昨年からテレワークが急速に普及し、自宅でPC作業をする機会が増えた人も多いと思います。設置場所さえ確保できればオールインワンPCは生産性を上げてくれる、とても有効なツールになると思いますよ!

ASUS Store製品ページ:

Zen AiO 24(Ryzen 5/MS Office)icon
Zen AiO 24(Core i7/WPS Office)icon
CHRISTMAS SALEicon

ウインタブ実機レビュー:
ASUS Zen AiO 24 A5401Wの実機レビュー - 23.8インチサイズのオールインワンPC、仕事用にもリビング用にも!

5.関連リンク

CHRISTMAS SALEicon:ASUS Store

スポンサーリンク