高級モバイル2 in 1、ZenBook Flip Sが激安に!ゲーミングPCもいろいろ選べますよ!ASUS セール情報

ASUS ZenBook Flip S UX371
ASUS Storeで「店長の気まぐれタイムセール」が開催中です。金曜日の17時から翌週月曜日の17時までの72時間タイムセールで、今回は7月9日(金)17:00から7月12日(月)17:00までの開催期間となっています。このセールでは発売されたばかりのモデル、また売れ筋と思われるモデルもセール対象に含まれていますので「要チェック」と言えます。

スポンサーリンク

ASUS Storeのセールページはこちらです
ASUS Store店長の気まぐれタイムセールicon

では、セール品の中から一部をピックアップしてご紹介します。

1.ZenBook Flip S UX371EA

ASUS ZenBook Flip S UX371EA
セール価格:税込み99,800円
※通常価格から26.0%OFF

●セール品のスペック
OS:Windows 10 Home
CPU:Core i5-1135G7
RAM:8GB
ストレージ:512GB
ディスプレイ:13.3インチ(1,920 × 1,080)タッチ
サイズ:305 × 211 × 13.9 mm / 1.25 kg
※WPS Office付属
※ASUS PEN SA201H付属

ASUSの「ZenBook」ブランドは「上位クラスの(主に)モバイルノート」なので、レノボのIdeaPadとかDELLのInspiron 5000シリーズなどと最安値を競うような立ち位置ではありません。そのかわり、上質で堅牢、そして軽量な筐体を備え、ディスプレイの発色性能も非常に高いです。同じCore i5搭載機でも、スペック表に現れない、スペック表だけ見ても違いがわからない、といった部分では低価格な製品とは確実に違ってますね。

このUX371EAは13.3インチサイズのコンバーチブル2 in 1です。いくつかのバリエーションモデルがありますが、今回のセールではCore i5モデルのみが対象になっています。

CPUは第11世代(Tiger Lake)ですし、ストレージも512GBと大容量、さらにディスプレイはタッチ対応し、4096段階の筆圧に対応するASUS Pen(Microsoft Pen Protocol2.0です)も付属しますので、ビジネス用途だけでなく、絵描きさんのニーズにも応えられると思います。

ASUS ZenBook Flip S UX371EA
あと、この製品、筐体が非常にカッコいいです。筐体色は「ジェードブラック」を基調に、エッジ部分が「レッドカッパー」になっていて、HPのSpectreのような「黒と金」とはまた違った印象です。また、キーボード面ではタッチパッド部分がASUSお得意の「NumberPad(タッチパッド兼テンキー)」になっていますし、スピーカーはHarman Kardon製です。この他にも顔認証対応など最新装備を備えていて、ノートパソコンとしてはフル装備と言える仕様です。

このスペック、このディスプレイ仕様で10万円切り、というのは「ZenBookでなくとも」非常に安いと感じます。さらにZenBookらしい上質な仕立てですから、もはや「激安」と言っていいでしょう。

ASUS Store 製品ページ:
ASUS ZenBook Flip S UX371EA (UX371EA-HR010T)icon

ウインタブ紹介記事:
ASUS ZenBook Flip S UX371EA

2.ZenBook 13 UX325EA

ZenBook13
セール価格:税込み124,800円
※通常価格から16.7%OFF

スポンサーリンク

●セール品のスペック
OS:Windows 10 Home
CPU:Core i7-1165G7
RAM:16GB
ストレージ:512GB SSD
ディスプレイ:13.3インチ(1,920 × 1,080)
サイズ: 304 × 203 × 13.9 mm / 約1.15kg

こちらもASUSのプレミアムブランド「ZenBook」ですが、2 in 1ではなく、クラムシェルノート(普通のノートPC)です。セール品は第11世代(Tiger Lake)Core i7に16GBのRAM、512GBのSSDを搭載した、モバイルノートとしてはハイエンドな構成になっています。

ウインタブの主張として「モバイルノートの重量は主要スペックのひとつ」というのがありますが、13.3インチで1.15 kgというのはクラス最軽量とは言えないものの、十分に軽いと言え、厚さ13.9 mmという薄型サイズもあって、この製品を毎日バッグに入れて持ち歩いても苦にならないでしょう。MIL規格(MIL-STD810G)準拠の堅牢性も備えていますしね。

上にご紹介したZenBook Flip Sよりもシンプルで、そのぶんコンパクト、ビジネスシーンでの使いやすさを追求したモバイルノートだと思います。

ASUS Store 製品ページ:
ASUS ZenBook 13 UX325EA (UX325EA-EG124T)icon

ウインタブ実機レビュー:
ASUS ZenBook 13 UX325EAの実機レビュー - コンパクトで軽い!ディスプレイがキレイ!高性能!頑丈!バッテリーも長持ち!ほとんど完璧なモバイルノート

3.TUF Gaming F17/A17

ASUS TUF Gaming A17 FA706QR
セール価格:
 A17:税込み154,800円(8.8%OFF)
 F17:税込み153,800円(9.4%OFF)

●セール品のスペック・A17
OS:Windows 10 Home
CPU:Ryzen 7 5800H
GPU:GeForce RTX3060
RAM:16GB
ストレージ:512GB SSD
ディスプレイ:17.3インチ(1,920 × 1,080)144Hz
サイズ:399.2 × 268.9 × 23.99~25.2 mm / 2.7 kg

●セール品のスペック・F17
OS:Windows 10 Home
CPU:Core i7-11800H
GPU:GeForce RTX3050Ti
RAM:16GB
ストレージ:512GB SSD
ディスプレイ:17.3インチ(1,920 × 1,080)144Hz
サイズ:399.2 × 268.9 × 23.3~28 mm / 2.65 kg

低価格ながらタフな筐体がセールスポイントのTUF Gaming。「店長の気まぐれタイムセール」の常連で、今回もまた多くのモデルがセール対象になっています。

ここでご紹介するのは17.3インチと大型の「F17(Intel CPU)」と「A17(AMD CPU)」です。セール品はともに最新のCPUとGPUを搭載し、ゲーミングノートとしては中位クラスの性能になっています。

A17とF17、どちらにするかは悩みどころですが、個人的には「セール品2機種であればA17かな」と思います。CPUのRyzen 7 5800Hはウインタブでも搭載機を何度か実機レビューしていますが、パフォーマンスは抜群です。また、GPUに関してもF17のRTX3050TiよりもA17のRTX3060のほうがワンランク上です。まあ、A17/F17とも多少グラフィック品質を調整する前提であればほとんどのオンラインゲームは快適にプレイできると思いますけどね。

また、A17とF17はともに17.3インチという大型のディスプレイ(リフレッシュレートも144 Hz)を搭載していて、ウインタブ的にはこの点も魅力です。さすがにサイズが大きくなってしまうので持ち運びは大変ですが、据え置きで使うのであれば迫力のある大画面を楽しむことができます。ゲームだけでなく、ビジネス利用の際も17.3インチはとても快適です。

表示されている割引率は低めですが、もともとTUF Gamingシリーズは価格設定が低めですし、CPUとGPUの構成から見た価格は他社製品よりも割安だと思います。それとTUF Gamingの場合「キズついてなんぼ」みたいなラフでカジュアルな使い方にも耐えられるのがうれしいですよね。

ASUS Store製品ページ:
ASUS TUF Gaming F17 FX706HM (Core i7)icon
ASUS TUF Gaming A17 FA706QM (Ryzen 7)icon

ウインタブ紹介記事・実機レビュー:
ASUS TUF Gaming A17 FA706QRの実機レビュー - 最新のRyzen 7とGeForce RTX3070を搭載する大型(17.3インチ)ゲーミングノート。性能も筐体品質も価格も文句なしです!
ASUS TUF Gaming F15 / F17(2021)- タフなゲーミングノートに最新のCPUとGPUが搭載されました!

4.関連リンク

ASUS Store店長の気まぐれタイムセールicon:ASUS Store

スポンサーリンク