【ASUS セール情報】フル装備のビジネス2 in 1、ZenBook Flip Sがセール価格に!

ASUS ZenBook Flip S UX371EA
ASUS Storeで毎週金曜日の17時から翌週月曜日の17時まで、72時間開催されるタイムセール「ASUS Store店長の気まぐれタイムセール」をご紹介します。このセールではビジネスモバイルノートパソコンからハイエンドなゲーミングデスクトップパソコンまで、幅広いジャンルの製品を安く買うことができます。

スポンサーリンク

タイムセール会場はこちらです。

ASUS Store店長の気まぐれタイムセールicon

では、ウインタブおすすめのセール品を一部ご紹介します。ASUSの看板ブランド「ZenBook」や、購入しやすいゲーミングノート「TUF Gaming」がお買い得です。

1.ZenBook Flip S UX371EA

ASUS ZenBook Flip S UX371EA
セール価格:税込み119,800円
※通常価格から11.1%OFF

●セール品のスペック
OS:Windows 10 Home
CPU:Core i5-1135G7
RAM:8GB
ストレージ:512GB
ディスプレイ:13.3インチ(1,920 × 1,080)タッチ
サイズ:305 × 211 × 13.9 mm / 1.25 kg
※WPS Office付属
※ASUS PEN SA201H付属

ASUSのノートパソコンには「ZenBook」や「VivoBook」といった製品ブランドがありますが、ZenBookというのは「上位クラスの(主に)モバイルノート」です。DELLならXPS、HPならSpectreといったハイブランドに近いイメージですね。なので「Core i5搭載でなんと○○円!」みたいな、価格最優先の捉え方をしてしまうと少し割高感はあります。

このUX371EAは13.3インチサイズのコンバーチブル2 in 1です。昨年11月に発売されたばかりのニューモデルですね。いくつかのバリエーションモデルがありますが、今回のセールでは最も低価格なCore i5モデルのみが対象になっています。

CPUは第11世代(Tiger Lake)ですし、ストレージも512GBと大容量、さらにディスプレイはタッチ対応して4096段階の筆圧に対応するASUS Pen(Microsoft Pen Protocol2.0です)も付属しますので、ビジネス用途だけでなく、パソコンでイラストやマンガの制作もできます。あと、ペン入力性能が高いと「別に絵を描かなくても、メモ用途でも使いたくなる」んですよね。

ASUS ZenBook Flip S UX371EA
あと、この製品、筐体が非常にカッコいいです。筐体色は「ジェードブラック」を基調に、エッジ部分が「レッドカッパー」になっていて、HPのSpectreのような「黒と金」とはまた違った印象です。また、キーボード面ではタッチパッド部分がASUSお得意の「NumberPad(タッチパッド兼テンキー)」になっていますし、スピーカーはHarman Kardon製です。この他にも最新装備がてんこ盛りで、ノートパソコンとしては「フル装備」といっていいものになっています。

と、ここまで書いてきて、「安いじゃん、これ!」と思いました。絶対的な支払額だとこの製品よりも低価格なCore i5ノートはありますが、筐体品質や装備を考慮すると激安と言っていいんじゃないでしょうか。

ASUS Store:
ASUS ZenBook Flip S UX371EA (UX371EA-HR010T)icon

ウインタブ紹介記事:
ASUS ZenBook Flip S UX371EA

2.ZenBook 15 UX534FAC

ASUS ZenBook 15 UX534FAC
セール価格:税込み99,800円から
※通常価格から11.8-16.7%OFF

●セール品のスペック
OS:Windows 10 Home
CPU:Core i5-10210U/Core i7-10510U
RAM:8GB/16GB
ストレージ:512GB
ディスプレイ:15.6インチ(1,920 × 1,080)
サイズ:354 × 220 × 18.9 mm / 1.7 kg

こちらは上にご紹介したZenBook Flip Sよりも少し発売時期が古いモデルです。ただし、後継機種が出ていないので「現行モデル」ですね。私が愛用しているモバイルノート「ZenBook 14 UX434FL」と同一コンセプトの製品で、15.6インチのスタンダードノートです。

ASUS ZenBook 15 UX534FAC
この製品もキーボード面に注目です。なんとタッチパッド部分がサブディスプレイになっています。最新のZenBookシリーズだと「タッチパッド部分がテンキーに」なりますが、この製品のタッチパッドは「本当にディスプレイ」です。なので、ここにYouTubeとかNetFlixの動画を表示させながらメインディスプレイで仕事ができます(Web会議中は自重してください)。

スポンサーリンク

第10世代ながらCore i5/i7を搭載し、RAMとストレージにも余裕があります(Core i5モデルのRAMは8GB、Core i7モデルは16GB)。また、ZenBookらしいロイヤルブルーの筐体色も、特にASUSファンには大きな魅力でしょう。テンキーのつく15.6インチノートながら、重量は1.7 kgと比較的軽量なので「時々モバイル」くらいの使い方は十分可能だと思います。

今回のセールでは、WPS Office付属のCore i5モデルが税込み99,800円、WPS Office付属のCore i7モデルが税込み129,800円、Microsoft Office Home & Business付属のCore i7モデルが税込み149,800円となっています。「タッチパッドがディスプレイ」のZenBookはなくなりつつありますので、この機能を使ってみたい人はお早めに。

ASUS Store:
ASUS ZenBook 15 UX534FAC(Core i5)icon
ASUS ZenBook 15 UX534FAC (WPS Office)icon
ASUS ZenBook 15 UX534FAC(Microsoft Office)icon

ウインタブ実機レビュー:
ASUS ZenBook 15 UX534FTレビュー
※セール品とはスペックが異なる旧モデルです

3.TUF Gaming F15 FX506

ASUS TUF Gaming F15 FX506
セール価格:税込み94,800円から
※通常価格から11.6-17.4%OFF

●セール品(114,800円モデル)のスペック
OS:Windows 10 Home
CPU:Core i7-10870H
GPU:GeForce GTX1650Ti
RAM:16GB
ストレージ:512GB SSD+1TB HDD
ディスプレイ:15.6インチ(1,920 × 1,080)144 Hz
サイズ:359.8 × 256 × 22.8~24.7mm / 2.3 kg

その名の通りタフな筐体がセールスポイントのゲーミングノートです。Core i5モデルが94,800円と10万円を切り、Core i7モデルも114,800円と、ゲーミングノートとしては非常に購入しやすい価格になっています。

94,800円のモデルでも十分ゲームプレイは楽しめると思いますが、ウインタブとしては上位のCore i7モデルをおすすめします。CPUは第10世代ながら「8コア16スレッド」の上位版、Core i7-10870Hですし、GPUはGTX1650Tiと、エントリークラスのGTX1650よりもワンランク上です。そして、RAMとストレージ容量に余裕がある、というのも魅力です。このスペックならエントリーゲーマー、カジュアルゲーマーが腕を上げるのに十分だと思います。

ウインタブでは過去に何度も「TUF Gaming」の実機レビューをしていますが、筐体も頑丈で使いやすいですし、価格もこなれているので、特に「仕事用兼ゲーム用」のパソコンを探しているカジュアルゲーマーの人には強くおすすめできます。

ASUS Store:
ASUS TUF Gaming F15 FX506LH(Core i5)icon
ASUS TUF Gaming F15 FX506LI(Core i7)icon

ウインタブ紹介記事:
ASUS TUF Gaming F15

4.ROG Strix GT35/G35

ASUS ROG Strix GT35
セール価格:税込み389,800円から
※通常価格から29.1%OFF

●セール品のスペック
OS:Windows 10 Pro
CPU:Core i9-10900KF/Ryzen 9 3950X
GPU:GeForce RTX 2080Ti
RAM:64GB
ストレージ:512GB SSD+2TB HDD
ディスプレイ:なし
サイズ:279 × 433 × 501 mm / 15 kg

ウインタブとしては珍しく、ハイエンドなゲーミングデスクトップをご紹介しておきます。型番「GT35」がCore i9、「G35」がRyzen 9を搭載していて、RAMやストレージ、GPUなどの仕様は同一、価格も同じです。

製品についてはくどくど書きません。このクラスのゲーミングデスクトップPCの購入を検討している人には「釈迦に説法」になると思いますので。ただ、割引率が大きくなっているのと、(メーカー販売の完成品はいいとして)自作PC界では「GPU(ビデオカード)が入手困難」になっていますので、このようなハイエンド機のセール情報は一応掲載しておくべきかと思いました。

ASUS Store:
ROG Strix GT35(Core i9)icon
ROG Strix G35(Ryzen 9)icon

5.関連リンク

ASUS Store店長の気まぐれタイムセールicon:ASUS Store

スポンサーリンク