今週末もウインタブ限定クーポンあります!ZenBookにChromebookも対象!ASUS Store クリスマスセール

アイキャッチ画像
こんにちは、ゆないとです。12月25日まで開催中のASUS Storeのクリスマスセールについて、今週もご紹介してまいります。12月14日(月)23時59分まで有効のウインタブ読者向けの限定クーポンもご提供頂きましたので併せてご案内です。先週ご案内したクーポンコードから変わっているので、ご利用の際によくご確認ください。

スポンサーリンク

クリスマスセール対象製品は、直近では8日に追加されています。対象製品数がさらに多くなり、お買い得に購入できるチャンスも拡大しました。この記事ではウインタブ読者用のクーポンとおすすめ製品をいくつかピックアップしてご紹介したいと思います。

クリスマスセールicon:ASUS Store

1.ウインタブ読者クーポン

今週もウインタブ読者限定のクーポンを用意して頂きました。先週と同じく「全製品5%OFF」となるクーポンです。クリスマスセール対象製品と併用も可能ですので「セール価格からさらに5%OFF」で購入できますよ!詳細は下記をご覧ください。

■クーポンコード:WinTab_ASUS_Xmas2
■有効期限:12月14日(月)23時59分まで
■対象製品:全製品5%OFF(クリスマスセール対象製品と併用可能)

クリスマスセールicon:ASUS Store

2.ZenBook 14 UX434FLC

ZenBook 14
セール価格(Core i5):108,909円(税込119,800円、23.6%OFF)
セール価格(Core i7):127,091円(税込139,800円、23.1%OFF)

セール価格(Core i5)+クーポン併用:103,464円(税込113,810円)
セール価格(Core i7)+クーポン併用:120,736円(税込132,810円)
※端数を切り上げた概算です。決済時に若干の差額が出る可能性があります

●スペック
カラー:ロイヤルブルー
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i5-10210U/Core i7-10510U
GPU: GeForce MX250
RAM: 8GB/16GB
ストレージ: 512GB SSD
ディスプレイ: 14インチ(1,920×1,080)、グレア
サイズ:319 × 199 × 16.9 mm / 1.3 kg

まずは「ZenBook 14」の紹介です。この9月に「ZenBook 14 UM425IA」というニューモデルが発売されましたので、このUX434FLCは旧モデルということになりますが、CPUは第10世代(Comet Lake)のCore i5/ Core i7ですし、ニューモデルにはない「ZenBookならでは」の機能もあります。「ScreenPad 2.0」というもので、通常のタッチパッドとして使えるのはもちろん、セカンドディスプレイとして使用することが可能です。私もScreenPad 2.0を搭載する実機をレビューしたことがありますが、電卓やメモなどの用途にも使え、とても便利だと感じました。

筐体色はロイヤルブルー。ニューモデルでは採用されませんでしたが、ZenBookシリーズの伝統とも言えるラグジュアリーな色(濃いめのブルー)です。天板には、中心から外へ同心円が広がっていく「スピン加工」が施されておりスタイリッシュです。

セール品は2モデルがあり、Core i5モデルには8GBのRAM、Core i7モデルには16GBのRAMが搭載され、ストレージは2モデル共通で「32GB Optaneメモリー+512GB」と高速、さらに2モデルとも外部GPUのGeForce MX250を搭載します。文書作成やブラウジングだけではなくて、ある程度グラフィック性能が必要な画像編集ソフトなども快適に動かせるでしょう。

さらにもう一つ。セール品は2モデルとも「Office Home&Business 2019」が付属します。Microsoft 365(Office 365)の契約をしている人はともかくとして、Officeが必要な人のほうが多いだろうと思いますが、通常だとPCとのセット購入でプラス2万円以上の出費になりますので、一段とお買い得感が高まりますね!

この製品はセール期間が8日(火)~14日(月)となっていて、他の製品よりも短期間で終了してしまいますのでご注意ください。

ASUS Storeへのリンク:
ASUS Store クリスマスセール 【ノートパソコン部門】icon

ウインタブ実機レビュー:
ASUS ZenBook 14 UX434FLレビュー - サブディスプレイ「ScreenPad 2」を搭載するモバイルノート、使いごたえあり!(実機レビュー第2回)
※セール品とはCPUやストレージの構成が異なります(旧モデルです)

スポンサーリンク

3.Chromebook C223NA/C423NA

ASUS Chromebook C223NA

Chromebook C223NA

セール価格(C223NA):29,800円(税込32,780円、5.8%OFF)
セール価格(C423NA):37,800円(税込41,580円、11.7%OFF)

セール価格(C223NA)+クーポン併用:28,310円(税込31,141円)
セール価格(C423NA)+クーポン併用:35,910円(税込39,501円)

●スペック
OS: Chrome OS
CPU: Celeron N3350
RAM: 4GB
ストレージ: 32GB eMMC
ディスプレイ:
 C223NA: 11.6インチ(1,366×768)
 C423NA: 14インチ(1,920×1,080)
サイズ:
 C223NA: 286 × 199 × 17.25 mm / 999 g
 C423NA: 322.6 × 228 × 16.1 mm / 1.25 kg

8日に追加されて14日までセール価格となっているChromebook「C223NA」と「C423NA」です。この2モデルはサイズとディスプレイが異なる以外はほとんど同じです。個人的に両モデルを使用していたことがあるのですが、どちらもスタンダードなChromebookとして非常に優秀だと感じている製品です。先週ご紹介したChromebookのように耐久力があったり、360°フリップしたりという製品ではなく、一般的なノートPCスタイルであるところがポイントです。

Chrome OSを搭載する製品としてはエントリークラス向けの構成です。CPUにはIntelのCeleron N3350というちょっと古いモデルが採用されています。RAMは4GBでストレージは32GBのeMMCを搭載します。Chromebookとしてはこれでも快適に動作するので、文書作成・ブラウジングなどやることがほぼWebで完結するような使い方であれば全く問題のない体験ができると思います。ただし、最近ではChrome OSでも対応したAndroidアプリが増えてきましたが、起動に時間がかかったりなどする可能性はあるでしょう。

C223NA
C223NAの方は、ディスプレイに11.6インチのHD解像度(1,366×768)のものを搭載しています。ノングレアのパネルのため、解像度も相まってややのっぺりとした印象のディスプレイだと感じましたが、重量は約999kgと1kgを切る軽さで持ち運びがしやすく、「完全作業端末」としてはとても快適に使えました。

C423NA
C423NAの方は、C223NAよりも後に購入をしました。C223NAを記事執筆用の作業端末として使っていましたが、そのうちYouTubeやニコニコ動画、Netflixなどを楽しむようになり、ディスプレイが物足りなくなったのでFHD解像度で14インチのC423NAに変更しようという思いがありました。

サイズが大きく、解像度も良くなっていますので、狙い通り、より快適に動画を楽しむことができました。処理速度などの体感できる部分はC223NAと変わらないため、これ一台で動画もPC作業もしたいという方にぴったりだと思っています。重量も約1.25kgと持ち運びも簡単な重さなので安心です。

C223NAとC423NAはシンプルなデザインで、とてもスタンダードなノートPCという感じの製品です。使い方がほとんどWebで完結するという方であれば十分期待に応えてくれると思いますし、Chromebookを始めてみたい方にも最適なモデルだとおすすめできます。この価格でASUS Storeにて購入できるのは14日まで。また追加される可能性があるかもしれませんが、読者向け限定クーポンを併用してお得に購入するチャンスです。

ASUS Storeへのリンク:
ASUS Store クリスマスセール 【Chromebook部門】icon

ウインタブ実機レビュー:
ASUS Chromebook C223NAの実機レビュー - 重量1キロを切る軽快な筐体に軽快なChrome OSで仕事も軽快にできる?

4.関連リンク

クリスマスセールicon:ASUS Store

スポンサーリンク