軽量モバイルノートのExpertBook B9とゲーミングノートPCのROG Strix G15が激安!ASUS Storeで「店長の気まぐれタイムセール」開催中!

アイキャッチ画像
こんにちは、ゆないとです。ASUS Storeの「店長の気まぐれタイムセール」も今週で4回目です。毎週金曜日17時から翌週月曜日17時までの週末タイムセールで、今回は10種類のPCがラインナップされています。今回もまた、「割引率がすごい」です!3割引に近い製品もあったりしますからね。もうずっと継続していってほしいと思うくらいです。”まずは毎週末チェックしてみて!”と言いたくなっちゃいます。
ASUS Store店長の気まぐれタイムセールicon:ASUS Store

スポンサーリンク

では、おすすめセール品の一部をご紹介します。

1.ASUS ExpertBook B9

ExpertbookB9
セール価格:111,840円(税込123,024円、12.0%OFF)
※バッテリー容量と重量の異なる2モデルがあります(同価格)

●スペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Intel Core i5-10210U
RAM: 8GB
ストレージ: 512GB SSD
ディスプレイ: 14.0インチ(1,920 × 1,080)
サイズ: 320 × 203 × 14.9 mm / 870g or 995g
バッテリー:870g:約16時間 / 995g:約31.6時間

最初にご紹介するのは、軽量モバイルノート「ExpertBook B9」です。重量1kg未満と、非常に軽量なのが特徴です。この製品はCPUとバッテリー容量の異なるバリエーションモデルが存在しますが、今回のセール対象になっているのはCPUが第10世代(Comet Lake)のCore i5-10210Uで、バッテリー稼働時間が約16時間・重量870gの「超軽量モデル」と、バッテリー稼働時間が約31.6時間・重量995gの「大容量バッテリーモデル」の2種類です。

14インチというサイズを考えれば驚くほど軽いですね。ディスプレイは4辺全て狭額縁で没入度が高く、ヒンジを開口するとキーボードが持ち上がるエルゴリフトヒンジを採用しており、モバイルノートとして非常に使いやすい仕様です。大きめなタッチパッド部分には”NumberPad 2.0″という機能を搭載しているので、タッチパッドをテンキーとしても快適に使用できます。さらに、この製品は薄型・超軽量にも関わらずMIL規格準拠のタフネスさも備えています。

筐体色はマットな質感の「スターブラック」で、よくある「真っ黒」ではなく青みがかったスーツのような色味なので、ビジネスで利用しても、プライベートで利用しても映えると思います。超軽量モデルも大容量バッテリーモデルも同じ価格なので、ご自身の優先順位(軽さを取るか長時間のバッテリー稼働を取るか)に照らして選ぶといいでしょう。割引率は他のラインナップよりは高くありませんが、WPS Office付属で、Microsoft Officeとの互換性も高いため、メイン機としておすすめです。

ASUS Storeへのリンク:
ASUS Store店長の気まぐれタイムセールicon

ウインタブ実機レビュー:
ASUS ExpertBook B9 レビュー ー 頑丈で使いやすくてカッコいい!毎日持ち歩きたくなる14インチ・モバイルノート(実機レビュー)

2.ROG Zephyrus G14

ZephyrusG14
セール価格(R5 + GTX 1650):90,727円(税込99,800円、23.2%OFF)
セール価格(R9 + RTX 2060):154,364円(税込169,800円、20.9%OFF)
※どちらもAnime Matrixは搭載していません

スポンサーリンク

●スペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Ryzen 5 4600HS / Ryzen 9 4900HS
GPU: GeForce GTX 1650 / RTX 2060 Max-Q
RAM: 8GB / 16GB
ストレージ: 512GB / 1TB SSD
ディスプレイ: 14インチ(1,920 × 1,080)/(2,560 × 1,440)
サイズ: 324 × 222 × 17.9~18.9 mm / 1.65kg

続いては、ゲーミングブランドROGの「Zephyrus G14」です。2kg超えが当たり前なゲーミングノートPCの中で約1.6kg前後という持ち運べる重量と14インチというサイズながら、外部GPUまで搭載するという非常に個性的な製品です。このセールでは常連ですね。

実は今年の夏頃にAnimeMatrixを搭載した”Ryzen 9+RTX 2060 Max-Q”の最上位モデルを私も購入しました。ゲームにクリエイティブに活躍してくれ、「愛している製品」の1つです。個人的には今年のベストバイの1つだと感じています。

今回対象となるのは2モデル

●Ryzen 9/RTX2060 Max-Q/RAM16GB/1TB SSD/WQHD ディスプレイ
●Ryzen 5/GTX1650/RAM8GB/512GB SSD/FHD ディスプレイ(120Hz)

Ryzen 5モデルはゲーミングノートとしてはエントリークラス、Ryzen 9モデルはミッド~ハイスペッククラスと言えますが、Ryzen 9モデルに関してはディスプレイが2,560 × 1,440と高精細なので、クリエイターノートとしても向くと思います。

レビューなどでは発熱についてよく言及されますが、毎日ゲームをしている私としては、「発熱はするものの激熱にならず上昇すれば一定のところで温度は維持され、ゲームを終了すればすぐ冷える」という感想です。個人的なおすすめはRyzen 9モデルですが、このセールではRyzen 5モデルの割引率が特に魅力的で、税込み10万円未満でこのカッコいいゲーミングノートが手に入るというのはすごいと思います。

ASUS Storeへのリンク:
ASUS Store店長の気まぐれタイムセールicon

ウインタブ実機レビュー:
ASUS ROG Zephyrus G14 レビュー - 14インチのコンパクトなサイズに最新テクノロジーがぎっしり!第3世代のRyzen 9 4900HSを搭載する唯一のゲーミングノート(実機レビュー)

3.ROG Strix G15

StrixG15
セール価格:122,545円(税込み134,800円、27.1%OFF)

●スペック
OS: Windows 10 Home
CPU: Core i7-10750H
RAM: 16GB
ストレージ: 512GB SSD
ディスプレイ: 15.6インチ(1,920 × 1,080)144Hz
GPU: GeForce RTX 2060
サイズ: 360 × 275 × 21~25.8 mm / 2.32kg

最後は「ROG Strix G15」をご紹介します。ワイドバリエーションのG15ですが、今回は1つの構成のみがセール対象となっています。6コア12スレッドのCore i7-10750HにGeForce RTX 2060を搭載するモデルです。こちらは前述のZephyrus G14とは異なり、15.6型で重量約2.32kgのスタンダードなサイズ感です。

デザインは自動車メーカーBMWのデザイングループが監修したもので、スタイリッシュさを備えつつ高い冷却性も確保されています。セール品は最近のゲーミングノートPCではスタンダードなシステム構成と言え、重量級のタイトルでも設定次第では快適にプレイできると思います。ディスプレイは15.6インチとゲームをするには十分なサイズで、144Hzのリフレッシュレートで滑らかな描画を楽しめます。

割引率が27.1%という3割引に近いものになっていますが、このスペックが税込み13万円台で購入できるというのはあまり見かけません。Zephyrus G14のRyzen 9モデルもスペックから考えると非常に安いですが、システム構成を考えればこのセールに限ってはStrix G15はよりお買い得な製品だと思います。ストレージが512GBと少なく感じますが、この製品はM.2空きスロットがあるので自分で拡張が可能です。こちらも是非チェックしてみてください。

ASUS Storeへのリンク:
ASUS Store店長の気まぐれタイムセールicon

ウインタブ紹介記事:
ASUS ROG Strix G15(G512)- 豊富な構成で幅広いニーズに対応できるROGブランドの新しいゲーミングノート。BMWのデザイングループ監修のスタイリッシュPC!

4.関連リンク

ASUS Store店長の気まぐれタイムセールicon

スポンサーリンク