ASUSPRO B9440FAがカッコよすぎ!ASUS OUTLETに法人向け製品が大量投入されました!

B9440FAtop
どうも。ひつじです。ASUSではもちろん法人向けPCも販売しているわけなんですが、私達がそのラインナップを見ることはあまりありませんよね?今回そういった法人向けモデルがASUS OUTLETに大量投入されています。バリエーションもかなり豊かなので、眺めるだけでも面白そうです!しかも普段と違ってWindowsも「pro」なんですよね。リモートデスクトップ機能なんかを使いたい人にはいいかもしれませんし、bitlocker機能も使えるのでノートPCには「あっても良い」追加機能が何気に多かったりします。

スポンサーリンク

ASUS OUTLETicon:ASUS Store

1.ASUS OUTLETについて

ASUS OUTLET FAQ

クリックで拡大します

これはASUS Storeの「よくある質問(FAQ)」です。これを読むと、アウトレット品となっている理由は「商品本体の微小なキズや塗装ムラ」「梱包素材や梱包箱の破損」ということになっています。また、これから紹介する製品はすべて製品ページに「箱破損」という記載がありますので、基本的に商品本体には問題がないものと考えられます。

製品は「未使用」で、保証については「新品と同じメーカー保証」が受けられる、ということも明記されていますね。メーカー直販サイトの未使用品ということで、実用上は何の問題もないものと思われます。

では、ここからはASUS OUTLETで見つけたお買い得品を一部ご紹介しますね。

2.ASUSPRO B9440FA

B9440FA
アウトレット価格: 144,800円(税込み159,280円)
※価格ドットコム最安値(1月13日現在)は税込み186,780円

OS: Windows 10 pro
CPU: Core i7-8565U
GPU: なし
RAM: 16GB
ストレージ: 512GB NVMe SSD
ディスプレイ: 14インチ(1,920 × 1080)
サイズ: 321.3 × 216.2 × 15 mm / 1.05 kg

アメリカ国防省制定のMIL規格に準拠したテストにクリアする堅牢性を備えながらもかなり小型軽量な14インチビジネスノートです。ただデザインを見て頂いたら分かるように、とにかくスタイリッシュ!Webカメラなどはついていないのと、ディスプレイの詳細スペックが不明(一応ノングレアで非タッチパネル。情報を探すと178°の視野角があるとのことなのでほぼIPS相当だとは思います)、付属のドッキングステーションを加味しても端子類が少ない、キーボードが少し変則的という4点は人により不安を感じるかもしれませんが、そんなことどうでも良い位に薄くてベゼルが細くて格好いいんですよね。

また、14インチディスプレイを採用しつつほぼ1kgを実現している点もポイントが高いです。多くの場合はこの軽量化に伴い「華奢」な感じが見受けられるものなのですが、MIL規格準拠という前提でここまでよく軽くしたなあ、と。また15mmという筐体の薄さも特筆ものです。

他にもWindowsがhomeではなくproであること、NVMeのSSDがPCIexpress3.0×2ではなくPCIexpress3.0×4で接続されていること(実際はSSDのスペック次第ですが、通常3000MB/s位の速度が出ることが多いです。)も魅力なのではないでしょうか。法人向けとは言え、この内容であれば所有欲はかなり充足されるでしょう。なお、もう少し安い金額でCore i5搭載版もアウトレット販売されています。

ASUSへのリンク:
 【OUTLET】ASUSPRO B9440FA (B9440FA-GV0097R)icon

ウインタブ紹介記事:
 ASUSPRO B9440 - 世界最軽量の14インチ・ビジネスノート!モバイルノートも14インチが主流になるの?

スポンサーリンク

3.ASUSPRO P5440UA

P5440
アウトレット価格: 75,800円(税込み83,380円)
※価格ドットコム最安値(1月13日現在)は税込み126,280円

OS: Windows 10 pro
CPU: Core i5-8250U
GPU: なし
RAM: 4GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 14インチ(1,920 × 1080)
サイズ: 326 × 229.3 × 10.1~18.5 mm / 1.3 kg

比較的スタンダードと言える14インチビジネスノートPCです。大きく特筆する内容はないものの、MIL規格に準拠の堅牢性を備えつつ重量はそこそこ軽い1.3kgと、運ぶにあたって苦でないラインをギリギリ満たしてきた、と個人的には思います。スペック的にはメモリが4GBというのは少し不安ではあるもののストレージはSATA3接続とは言えSSDですし、デスクトップメインで時々ノートPCを使う、という人であれば検討出来るスペックなのではないかなと思います。

近似スペックのノートPCは他社でも近しい価格で存在するのですが、Windows 10 pro搭載という点に魅力を感じる人はいると思います。ひつじ個人としてはそれ以上にディスプレイ下に記載された「ASUSPRO」という印字に一番そそられますけどね!「なんか普通とは違うノートなのかもしれない!」と思うじゃないですか。実際は極めてスタンダードなんだけどね。

可搬性という点で決して悪くない内容を持つPCなので興味があれば検討してみてくださいね!

ASUSへのリンク:
 【OUTLET】ASUSPRO P5440UA (P5440UA-BM0055R)icon

4.ZenBook S13 UX392FA

UX392
アウトレット価格: 153,800円(税込み169,180円)
※価格ドットコム最安値(1月13日現在)は税込み219,780円

OS: Windows 10 pro
CPU: Core i7-8565U
GPU: なし
RAM: 16GB
ストレージ: 512GB NVMe SSD
ディスプレイ: 13.9インチ(1,920 × 1080)
サイズ: 316 × 195 × 12.9 mm / 1.16 kg

意外と使用者が少ない気がするUX392FAがアウトレットになってますね。ディスプレイ上部から飛び出すように取り付けられたWebカメラが見た目に個性を生み出しています。恐らくこれが開閉時の手がかりにもなるんだと思います。

質感の高さが写真からでも滲み出すほどに「イケメン」なノートです。ASUSPRO B9440FAほど攻めてはいませんが、B9440FAがマグネシウムボディに対してこちらはアルミニウムボディ。ベゼルもかなり細く、筐体のコンパクトさで言えば十分に「小さい!」と言える質のものに仕上がっています。こちらの方が見た目が好きという人も結構いるかもしれません。またB9440FAに比べれば端子類も多少充実しているので、ドッキングステーションを持ち歩いて重量が増えるみたいな本末転倒なことが発生し辛いのもスマートです。ディスプレイも「事実上の14インチ」だと思います。グレアディスプレイなのでエンターテインメント用途に良いですね。他のカタログスペック上でも、上位機種には外部GPUを搭載しているモデルもあったりはしますが、普段使いやビジネス用途であれば3DCAD等を使わない限り十分な内容です。

気になる点としてはキートップがシルバー色であることです。これは先日のChromebook Flip C434TAのレビュー前編で記載したようにキーボードバックライトとの兼ね合いで印字が見え辛い事象を生んでしまうのですが、このPCはどうなのやら…という感じ。

少しお高いプライスタグであるのは事実なのですが、Zenbookらしいスピンドル加工された天板や素材から来る質感やデザインに満足感を得られるタイプのノートPCだと思いますよ。

ASUSへのリンク:
 【OUTLET】ASUS ZenBook S13 UX392FA (UX392FA-AB002R)icon

ウインタブ紹介記事:
 ASUS ZenBook S13(UX392FN)- CES 2019で発表された超薄型にしてハイエンドな13.9インチモバイルノートが日本発売!価格も判明しました
 ASUS ZenBook S13(UX392FN)- 13.9インチでギリギリまでサイズを絞ったハイスペック・モバイルノート。GeForceも積んでます

5.関連リンク

ASUS OUTLETicon:ASUS Store

スポンサーリンク