ハイスペックで美しいモバイルノート、ZenBook 14が激安になってます!メーカー直販サイトなのにダントツで安いASUS OUTLET!

ASUS outlet記事トップ画像
こんにちは。ひつじです。今でこそASUSは「エイスース」で定着しましたが昔ひつじは「エイサス」派でした。幼い頃に父と「エイサス」か「アスース」かで激論を交わしていたのですが、二人して間違っていたということになります。でもごめんね。まだASUS OUTLETはつい「エイサス アウトレット」って言っちゃうんだ。違うよ。「エイスース アウトレット」ですからね!(自戒)
ASUS OUTLETicon:ASUS

スポンサーリンク

ASUS OUTLETははっきり言ってどうでもいいような理由(外箱破損とか)で正規品がアウトレット品になっています。巷ではよく「箱蹴り品」とかって言われてしまうアレですね。アウトレットだからと言って不具合のあるような製品は含まれません。この点も安心できますよね!

1.ASUS OUTLETについて

ASUS OUTLET FAQ

クリックで拡大します

これはASUS Storeの「よくある質問(FAQ)」です。これを読むと、アウトレット品となっている理由は「商品本体の微小なキズや塗装ムラ」「梱包素材や梱包箱の破損」ということになっています。また、これから紹介する製品はすべて製品ページに「箱破損」という記載がありますので、基本的に商品本体には問題がないものと考えられます。

製品は「未使用」で、保証については「新品と同じメーカー保証」が受けられる、ということも明記されていますね。メーカー直販サイトの未使用品ということで、実用上は何の問題もないものと思われます。

では、ASUS OUTLETで見つけたお買い得品を一部ご紹介します。

2.ZenBook 14

Zenbook14
アウトレット価格: 84,800円(税込み93,280円)
※価格ドットコム最安値(11月24日現在)は税込み118,800円

OS: Windows 10 Home
CPU: Core i5-8265U
GPU: Geforce MX150
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB NVMe SSD
ディスプレイ: 14インチ(1,920 × 1080)
サイズ: 319 × 199 × 15.9 mm / 1.25 kg

14インチサイズとしてはコンパクトかつ軽量で、特に1.25 kgという重量は13.3インチノートに匹敵するくらいのサイズ感となります。また、ASUSお得意の「タッチパッドがテンキーになる」NumberPad機能も搭載していて、先進性も感じられます。旧モデルではありますが、CPUも第8世代(Whiskey Lake)ですし、外部GPUのGeForce MX150を搭載していますので、ビジネスマシンとしては十分すぎるくらいにパワフルです。もちろんZenBookらしい美しいデザインも備えています。

この製品、価格ドットコムの最安値よりもさらに2万円以上安くなっています。というか「ZenBook品質」でこの価格というのは激安です。ちなみにアウトレットだと13インチも同価格帯になっていますが、性能は14インチの方が上だったりします。大きさと持ち運びやすさの天秤になりますね…。悩ましいところです。

ASUSへのリンク:
 【OUTLET】ASUS ZenBook 14 UX433FN-8265ISicon
ウインタブ紹介記事:
 ASUS ZenBook 14 UX433FN / ZenBook 13 UX333FA - 世界最小クラスの13.3インチ/14インチモバイルノート、新機能「NumberPad」も搭載!

スポンサーリンク

3.Chromebook Flip C213NA

chromebookflip
アウトレット価格: 36,182円(税込み39,800円)
※価格ドットコム最安値(11月24日現在)は税込み49,800円

OS: Chrome OS
CPU: Celeron N3350
RAM: 4GB
ストレージ: 32GB eMMC
ディスプレイ: 11.6インチ(1,366 × 768)
サイズ: 307 × 199 × 20.65 mm / 1.26 kg

Chromebookから1台。筐体は11.6インチサイズのわりに「ごつい」ですが、MIL規格10項目準拠に防滴仕様のキーボードと、そのごつさに見合うだけの堅牢性はあります。Windowsユーザー目線だとスペックは決して高いとは思えませんが、Chrome OSはそもそもx86系CPU以外でも動作する軽量さがありますので、このスペックでも特に問題ないです。

Chrome OS自体、海外では一定のシェアはあるものの国内ではまだまだこれから、という状況。「一度試してみたいが大きな金額を払いたくない」という方も多いと認識していますが、4万円切りであれば検討される方もいらっしゃるのでは?

2in1なのでテーブル端にテントスタイルで放置しておいても便利だと思います。落としても頑丈だし。箱破損品とはいえ、アウトレットだと思えば多少ハードな使い方をしても気兼ねしにくいはずです。

ASUSへのリンク:
 【OUTLET】ASUS Chromebook Flip C213NA(C213NA-N3350・ダークグレー)
icon

4.ROG STRIX GL504GM SCAR Ⅱ

rogstrix
アウトレット価格: 139,800円(税込み153,780円)
※価格ドットコム最安値(11月24日現在)は税込み198,000円(ストレージに差異有)

OS: Windows 10 Home
CPU: Core i7-8750H
GPU: Geforce GTX1060(6GB)
RAM: 16GB
ストレージ: 128GB NVMe SSD + 1TB HDD
ディスプレイ: 15.6インチ(1,920 × 1080)144Hz
サイズ: 361 × 262 × 26.1 mm / 2.5 kg

R.O.G.シリーズのゲーミングノートPCです。CPU等は旧世代ですが性能上大きな問題はないはず。144Hzの高いリフレッシュレートを持つディスプレイを搭載し、テンキー有のキーレイアウトを採用しています。ゲーミングPCらしい派手な外観をしていますが、R.O.G.シリーズと言ういわば「ブランド品」なので、知っている人が見たらむしろ羨ましくなるでしょうね…。

SSDにHDDを組み合わせた構成はSSD側の容量にやや不安はあるものの、価格ドットコムなどで取り扱われている256GBバージョンであったとしてもゲームインストールに心もとないという点では変わりありません。システムドライブ側にあまりデータを保存しない使い方をするならばSSD側が128GBでも問題は少ないはずです(ストレージにこだわるならば、同じくアウトレットに出ている「GL504GS-I7S512」側が検討可能だと思います。こちらは税込みで192,500円です)。

筐体としてみれば全体的にいかつい機種ではありますが、デザイン面を除けば汎用的な15.6インチノートPCの完全な上位互換。家庭用のメインPCとしても十分に候補に入れられる優秀な機種だと思います。

ASUSへのリンク:
 【OUTLET】ASUS ROG STRIX GL504GM SCAR Ⅱ(GL504GM-I7H1S1RO)
icon
ウインタブ紹介記事:
 ASUS ROG STRIX GL504GM HERO 2 - リフレッシュレート144 Hzのディスプレイを採用したROGブランドのゲーミングノート(※同一筐体の別モデル)

5.関連リンク

ASUS OUTLETicon:ASUS

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    一応昔はカタログなどに「アスース」と書いてあったのでそちらが正しかった、ということになりますねw

    • ひつじ より:

      コメントありがとうございます!昔はアスースだったんですね…。二重の意味で間違っていたというのはなんだか悲しいですね…。笑