GeForce搭載のZenBook 14が激安に!メーカー直販サイトなのにダントツで安いASUS OUTLET!

ASUS E203MA
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。以前はちょくちょく記事にしていたASUS OUTLETを、久しぶりにご紹介します。最近ASUSの製品の紹介記事や実機レビュー記事を掲載することが多いのですが、ASUS製品はいま端境期にあり、「一つ前のモデル」を中心にお買い得品がかなり多くなっています。

スポンサーリンク

ASUSへのリンク:
ASUS OUTLETicon

また、後述しますが、ASUS OUTLETははっきり言ってどうでもいいような理由で正規品がアウトレット品になっていますので、アウトレットだからと言って不具合のあるような製品は含まれません。この点も安心できますよね!

なお、ASUS Storeでの消費税切り替えに関するアナウンスは下記のとおりです。

2019年9月30日23時59分以前のご注文:旧税率 8%
2019年10月1日0時0分以降のご注文:新税率 10%
※2019年9月30日までに決済が完了した注文については、納品が2019年10月1日以降でも旧税率(8%)を適用。

詳しくは下記のページをご覧ください。
消費税率変更にともなうお知らせ:ASUS Storeicon

1.ASUS OUTLETについて

ASUS OUTLET FAQ

クリックで拡大します

これはASUS Storeの「よくある質問(FAQ)」です。これを読むと、アウトレット品となっている理由は「商品本体の微小なキズや塗装ムラ」「梱包素材や梱包箱の破損」ということになっています。また、これから紹介する製品はすべて製品ページに「箱破損」という記載がありますので、基本的に商品本体には問題がないものと考えられます。

製品は「未使用」で、保証については「新品と同じメーカー保証」が受けられる、ということも明記されていますね。メーカー直販サイトの未使用品ということで、実用上は何の問題もないものと思われます。

では、ASUS OUTLETで見つけたお買い得品を一部ご紹介します。

2.ASUS E203MA

ASUS E203MA
アウトレット価格: 26,800円(税込み28,944円)
※消費税率は8%で計算
※価格ドットコム最安値(9月26日現在)は税込み31,987円)

OS: Windows 10 Home
CPU: Celeron N4000
RAM: 4GB
ストレージ: 64GB eMMC
ディスプレイ: 11.6インチ(1,366 × 768)
サイズ: 286 × 193 × 16.9 mm / 1 kg

エントリークラスの11.6インチモバイルノートで、CPUはGemini LakeのCeleron N4000、RAMは4GB、ストレージは64GBと、「普通に使えるミニマムな構成」と言えます。ビジネスマンが出先で打ち合わせの議事録を作ったり、ExcelやWordの資料の手直しをしたりといった用途であれば十分使えると思います。ウインタブ読者のメインマシンというよりは、自宅やオフィスにしっかりしたスペックのPCがある人のモバイル用サブマシンという感じになるかと思います。サブマシンと割り切れば、わずか1 kgという軽量さや公称値14.6時間のバッテリー稼働(実際にはこれよりもかなり短いと思いますけどね)など、メリットが非常に大きい製品だと言えるでしょう。

アウトレット理由は「箱破損」で、価格ドットコムの最安値よりもさらに1割くらい安く買えます。増税前に「なにか買い足りない」という人にはいいかも!

ASUSへのリンク:【OUTLET】ASUS E203MA(E203MA-4000W)icon
ウインタブ紹介記事:ASUS E203MA - 重量わずか1 kg、最長で14.6時間もつバッテリー!これなら気軽に持ち歩けるね!11.6インチモバイルノート

スポンサーリンク

3.ZenBook 14 UX433FN-8265IS

ASUS ZenBook 14 UX433
アウトレット価格: 84,800円(税込み91,584円)
※消費税率は8%で計算
※価格ドットコム最安値(9月26日現在)は税込み119,800円)

OS: Windows 10 Home
CPU: Core i5-8265U
GPU: NVIDIA GeForce MX150(2GB)
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB SSD
ディスプレイ: 14インチ(1,920 × 1,080)
サイズ: 319 × 199 × 15.9 mm / 1.25 kg

ZenBook 14といえば、最新モデルの「ZenBook 14 UX434FL」を実機レビューしたばかりですが、こちらのUX433FNはその一つ前のモデルです。とはいえ、CPUはWhiskey Lakeですし、外部GPUにGeForce MX150も搭載する高性能マシンです。タッチパッドがテンキーになる「NumberPad」というギミックも搭載しています。

また、デザインもかなり凝っていて、「エルゴリフトヒンジ(ヒンジを開口すると筐体後部がせり上がり、キーボード面に適度な角度がつく)」構造を採用し、ZenBookらしい、極めて質感の高い筐体も備えています。

そして、何より大きいのが「価格」ですね。スペック面で古さを感じないASUSの上位モデル「ZenBook」がこのお値段。価格ドットコムの最安値よりもさらに大幅に安くなっています。アウトレット理由は「箱破損」なので、実用面ではなんら問題がないでしょう。なお、筐体色は「アイシクルシルバー」です。

ASUSへのリンク:
【OUTLET】ASUS ZenBook 14 UX433FN-8265ISicon
ウインタブ紹介記事:ASUS ZenBook 14 UX433FN / ZenBook 13 UX333FA - 世界最小クラスの13.3インチ/14インチモバイルノート、新機能「NumberPad」も搭載!

4.ROG Strix GL10CS

ASUS ROG Strix GL10CS
アウトレット価格: 79,800円(税込み86,184円)
※消費税率は8%で計算
※価格ドットコム最安値(9月26日現在)は税込み102,560円)
※この記事では「GL10CS-I59G1050」を紹介します

OS: Windows 10 Home
CPU: Core i5-9400
GPU: NVIDIA GeForce GTX 1050(2GB)
RAM: 8GB
ストレージ: 1TB HDD
ディスプレイ: なし
サイズ: 180 × 430 × 428 mm / 8 kg

ASUS OUTLETにはゲーミングPCもたくさん販売されていますが、CPUやGPUの世代がひとつ前、というものが多くなっています。だから悪いということは決してありませんが、ゲーム用で購入するのならCPUとGPUは最新世代にしておきたい、というのはありますよね?なので、この記事では(後々DIYで構成を変更できる)デスクトップPCをご紹介します。

CPUはCore i5-9400、GPUはGTX1050で、デスクトップPCということもあり、このスペックで十分ゲームプレイはできると思いますが、ストレージがHDDのみ、というのは少しアレかな、と思いますので、SSDだけは追加したほうがいいかもしれないですね。あとはご利用の環境に応じてカスタマイズしていくことになるでしょう。

価格のほうも低めで、価格ドットコムよりも1万6千円強安くなっています。また、アウトレット理由は「箱破損」です。なお、この製品(製品シリーズ)に関してはライターのひつじさんがかなりマニアックな紹介記事を書いていますので、そちらも合わせてご覧ください。

ASUSへのリンク:
【OUTLET】ROG Strix GL10CS (GL10CS-I59G1050)icon
ウインタブ紹介記事:ASUS ROG Strix GL10シリーズ / Strix GL12CX / HURACAN G21CX - ギンギラギンがさり気ない!?HURACANって?魅力いっぱいのゲーミングPC!

5.関連リンク

ASUS OUTLET
icon

スポンサーリンク