セール情報 - ASUS OUTLET 今月も激安品あり!じっくり探そう

ASUS OUTLET
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。毎月紹介している、ウインタブイチオシの激安通販サイト「ASUS OUTLET」ですが、9月まで比較的豊富に在庫があった「TransBook Chiシリーズ」もそろそろネタ切れになってきてる感じです。なので、ちょっと探すのに手間がかかりますけど、ちゃんとありますね、めっちゃ激安な製品。
ASUS OUTLET:ASUS直販サイト

スポンサーリンク

1.アウトレット製品について

ASUS OUTLET FAQ

出所:ASUS Shop よくある質問(クリックで拡大します)

ASUS OUTLETについて記事を書くときには毎回掲載するようにしているのですが、大切なことなので今回も同様に説明しておきます。上の画像はASUS OUTLETに関する「FAQ(よくある質問)」です。これを読むと、ASUS OUTLETの製品が「アウトレットである理由」は「梱包箱に傷がついた商品」であり、製品の本体は「未使用・未開封でキズや汚れはございません」とあります。また保証に関しても「すべて新品商品と同じメーカー保証」が受けられます。この条件であれば、自分用に購入する目的の場合は文句があるという人は少ないでしょう。

逆にここだけ納得できれば価格ドットコムなどの価格比較サイトの最安値をはるかに下回る価格でASUS製品が購入できる(全部そうとは限りません)ので、ASUS製品の購入を考えている人はぜひチェックしてみましょう。では、私が「激安」と感じた製品の一部をご案内します。
ASUS OUTLET:ASUS直販サイト

2.Eeebook X205TA-B-DBS

ASUS EeeBook X205TA
ASUS OUTLET製品ページ: ASUS Eeebook X205TA-B-DBS 【OUTLET】
ASUS OUTLET価格: 47,800円(税込み)
Amazon価格: 53,800円(税込み)
※価格ドットコムにはASUS Shopの価格情報しかないため、Amazonでの価格を掲載(2015年10月4日)

EeeBook X205TAは気軽なタブレットスペック(CPU: Intel Atom 3735F、RAM: 2GB、ただしストレージは余裕の64GB)に軽量(980g)でどことなく愛嬌を感じる筐体を持った11.6インチサイズのモバイルノートPCです。本来3万円台で購入できる製品なのですが、このモデルには「Office Home&Business Premium + Office 365サービス」がついています。Office Premiumというのは、製品版のOfficeで、かつ常に最新版にアップグレードできる権利を永久に(インストールされているPCを使っている限り)有しているというもので、当然Office 2016にも無償でアップグレードできます。さらにOffice 365サービス(OneDrive 1TB、Skype国内通話60分/月が無料など)が1年間付属します。

EeeBookとか、HPのStream 11という製品は、私も大好きなのですが、本来コストパフォーマンスをシビアに語るような製品ではなく、購入するのにそれほど悩まなくてすむレベルの手軽な価格で、デザインがかわいいPC(なので自分以外の家族が使うのにも最適なPC)という位置づけだと思います。でも、どうせ買うなら安いほうがいいし、Officeも最新版が使えるに越したことはないですから、ニーズのある人にとってこの製品は魅力的なんじゃないかな、と思います。

スポンサーリンク

3.TransBooK T300CHI-FH114H

ASUS TransBook T300 Chi
ASUS OUTLET製品ページ: ASUS TransBooK T300Chi (T300CHI-FH114H) 【OUTLET】
ASUS OUTLET価格: 109,800円(税込み)
Asus Shop価格: 161,784円(税込み)
※ASUSフラッグシップストア限定モデルのため、価格情報なし

TransBook T300Chiは割と値下がりが進んでいて、下位モデルであれば実売価格が7万円を切っているようです。で、ここに掲載している「FH114H」と言う型番のモデルはASUSフラッグシップコーナー限定モデルで、T300Chiの最上位構成に加え、ストレージが256GB SSDとなり、スタイラスペンも付属します。ちなみに通常のT300Chiの最上位モデル「T300CHI-5Y71」の10月4日現在の最安値は115,626円(Amazon)で、こちらはストレージが128GBでスタイラスもつかないですから、それを考えるとASUS OUTLETの価格は激安と言えます。通常、内蔵ストレージを128GB増量するのにも結構なお金がかかりますしね。

あと、このモデルに限ったことじゃないんですけど、T300Chiの上位モデルって、タブレット部分の重さが720gで厚さが7.6 mmしかないにもかかわらず、解像度は2,560 × 1,440(WQHD)なんですよね。ここだけ見ても十分すごい、と思います。

4.X751LDV-T4371H

半据え置き型ノート
ASUS OUTLET製品ページ: X751LDV-T4371H 【OUTLET】
ASUS OUTLET価格: 79,800円(税込み)
価格ドットコム最安値: 99,800円(税込み)
※2015年10月4日現在

重量級、17.3インチディスプレイのノートPCです。CPUは Core i7-5500U、RAMは8GB、ストレージは1TBとハイスペックな構成です。グラフィックもゲーミングノートとしては決してハイスペックではないにせよNVIDIA GeForce 820Mが搭載されているので、ちょっとしたゲームなら十分こなせるでしょう。

逆にサイズ感としては日常的に外に持ち歩くようなものではないです。部屋の中で容易に作業場所を変えたり、収納したりするのに便利、というメリットがある据え置き型のPCと捉えるべきですね。私は家の中が狭いので、モバイル目的でなくともディスプレイをたたんで収納できるノートPCというのは重宝しています。このクラスだとそこらへんのデスクトップPCよりも高性能ですしね。10月4日現在の価格ドットコムの最安値は99,800円ですが、クレジットカードが使える有名どころ、例えばノジマオンラインでは106,912円ですし、Amazonだと112,176円になってしまうので、アウトレット製品とはいえ直販サイトで79,800円というのは破格のお値段かな、と思います。

5.スペックはよく確認してください

毎回同じ注意喚起をしていますが、もう一度繰り返します。「必ず購入する製品の詳細ページに記載されているスペック表を確認すること」を徹底しましょう。ASUSでは、同じ型番の製品であっても、見慣れない枝番がついていることがあり、この枝番によってスペックが大きく異なる場合があります。上に説明した製品の例でも、TransBook T300Chiの「FH114H」という枝番なんて、普通の人は知りませんよね?でもスペック表を見比べてみると、通常のT300Chiとは異なる部分が見えてきて、価格が割高なのか割安なのかを自分なりに判断しやすくなります。

ASUS Shopはアウトレットコーナーに限らず、顧客都合による返品を受け付けてくれないので、スペックを誤解したまま購入してしまうと後悔することになります。そこさえ注意して、納得ずくで買い物ができれば確実にナンバーワンの激安通販サイトだと言っていいと思います。

6.ASUS OUTLETはこちら

ASUS OUTLET:ASUS直販サイト

スポンサーリンク