セール情報 - Amazonのプライムデー(Prime Day)は絶対に見逃さないで!

Amazon Prime Day
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。テレビCMとか電車の中吊り広告にもなっているので、多くの方はすでにご存知のことと思いますが、2015年7月15日、1日限りで、おそらくAmazon史上最大のセール「プライムデー」が開催されます(世界同時開催とのこと)。どんなものがどれくらい安くなるのか詳細は不明なのですが、ネット通販に従事している人たちの間では大騒ぎになっています。当日、時計が12時を回ったらすぐに、必ずチェックしましょう。Amazonはたまにとんでもなく割安な価格設定をすることがありますが、「プライムデー」ではそんな価格をたくさん目にすることになるはずです。
Amazon.co.jp(アマゾン)

スポンサーリンク

1.プライム会員となることが参加の条件

プライム会員お試し登録
このセール、参加条件があり、「Amazonプライム会員」あるいは「Amazonファミリー会員」「Amazon Student会員」であることが必要です。これらの会員になるのは有料なのですが、プライム会員は1ヶ月は無料でお試しができ、Student会員は6ヶ月は無料でお試しができます。もちろんお試しの状態でもプライムデーには参加できますから、プライム会員になっていない人もお試し登録すればOKです。15日0:00から壮絶なバトルになると思われるので、早めにお試し登録しておきましょう。なお、登録にはクレジットカード番号が必要になります。

スポンサーリンク

2.公開されている製品

2015年7月13日現在公開されているセール商材は、はっきりいってよくわかりません。例えば
MSI ゲーミングノート GT80 Titan SLI
MSI GT80 Titan SLIという化け物みたいなゲーミングノート(店頭参考価格498,000円)(注:Amazonのモデルは特製のもので、参考価格は約90万円です)がセールに登場することが予告されています。このGT80というのは

OS: Windows 8.1 64ビット
CPU:  Intel Core i7-4720HQ
RAM: 16GB
ストレージ: 512GB SSD(Super RAID 3、128GB×4)+ 1TB 7200rpm HDD
グラフィック: NVIDIA GeForce GTX 980M×2(SLI)
ディスプレイ: 18.4インチ白色LED フルHD (1920 x 1080) ノングレア
重量: 4.5Kg(バッテリーを含む)

なんて感じなので、ウインタブの読者で関心を持つ人がどれくらいいるのかよくわかりませんし、なにしろこれがいくらで販売されるのかも全然わかりません。ただし、こうやってセール開始前に事前露出しているということは、強烈な価格が提示されると思います。

PC関係ではこの1製品のみ事前告知されていますが、この他には、天野喜孝「黙示録」原画12点+DVDセットが2億6千万円のところが2億円とか、松阪牛 1頭分が2百万円とか、浮世離れしたものがアピールされています。まあね、確かに2億6千万円が2億円といったら、なんと6千万円も安くなるわけですからね。でも、頭金で500万円クレジット決済しなくちゃいけないみたいなので、どういうカードなら通せるのか私にはわかりませんw

3.日付が変わる瞬間が勝負

たぶん、日付が7月15日になった瞬間に、セール商材がオープンになるはずで、目玉品は瞬殺、ということになると思います。昨年末、8インチWindowsタブレットの人気機種、「Lenovo Miix 2 8」が700台、22,888円という破格の価格でタイムセールに出品されたことがあるのですが、700台が2時間くらいで完売となってしまった、ということがありました。なので、今回も1万円台のOfficeつき8インチタブレットとか、2万円台の10インチ 2 in 1が出てくる可能性も十分ありますし、その場合夜明けまで持たない、ということになるかもしれません(あくまでウインタブの推測です)ので、頑張って起きてましょうね!

4.関連リンク

Amazon.co.jp(アマゾン)

スポンサーリンク

コメント

  1. あるえふ より:

    MSI GT80 Titan SLIのようなモンスターは価格がいくら付いてでも PC-9801 Note Color (当時約75万円) と比べたらお買い得!!
    ・・・なんてボケはおいといて、

    Amazon Primeは利用していますがさすがに張り付く気は無いです(汗)
    というかタイムセールでさえチェックしてたらつい50%前後OFFでも散在してしまうので・・・。
    (SDカードやUSBメモリーが通常より倍容量で買えてしまうので。)

    なお、登録クレジットカードは楽天銀行とジャパンネット銀行のデビットカードも通りました。(実際に登録して使えました。)

    • wintab より:

      あるえふさん、こんにちは、コメントありがとうございます。GT80は普通のものじゃなくてAmazonスペシャルらしく、参考価格は約90万円とのことです。混乱させてしまい、すみません。もうじき始まりますね!

  2. あんてな@ より:

    あるえふさんと同じでamazonはタイムセールをcheckしてますが、昨年の年末セールは5分以内で完売してるものとか続出してましたね。
    今回も1時間くらい前に内容の告知があればいいんですけどねえ。

    あと、GT80 titan SLI(980M)は過去45万程度までは下がっていた経緯がありますので、45万は切らないと勝負にならないかと思います。(できれば40万)
    ただ、デスクトップのGTX980を優に超えるスペックであることを考えると、自作er以外でゲームをされる方には魅力的なんじゃないでしょうかね。

    ただ、40万あればGTX980tiのSLIにリアルフォース(もしくはゲーム専用キーボード)や4Kのデュアルディスプレイついた一式が組めちゃうので、正直必要ないです。
    ゲーミングノートなのに持ち運べないし、お金はあるけど部屋が狭くて、かつゲームをバリバリしたいけどパソコンの自作とか難しそうで手が出せず、サポートは国内メーカーじゃないけど大丈夫という奇特な方以外、ニーズを満たせないものと考えます。(そんな人いない気がするが…。)

    このシリーズが安くなるとするならば、GS60(GTX970m)がおすすめです。GTX970の60%の性能(GTX760を超える程度)であり、現在のゲームであれば(アサシンクリードユニティなど一部を除いて)すべて標準以上でサクサク動くと思います。
    本体は2㎏を切っているので、万が一持ち運ぶ際にも比較的軽めで、ultrabookの基準もほぼ満たしているので(アダプターは重いです)、安くなるようでしたら(具体的には20万以内であれば)購入を検討してよいと思います。

    今回の目玉はおそらく、SIMフリースマホです。
    過去LTE対応(ZTE製だったかな)で1万円強までの価格の時がありましたが、今回もそれに匹敵するものがありそうな雰囲気です。

    また、Chrome bookとKindleはAmazonが在庫抱えてそうなので、おそらく投げ売りになるでしょう。Prime会員の電子書籍無料キャンペーン(月1冊)と合わせて効果的だし。持ってなければVoyageあたりは買い時かもしれません。

    • wintab より:

      あんてな@さん、こんにちは、コメントありがとうございます。GT80はAmazonスペシャルで、参考価格は約90万円でした!すみませんでした。SIMフリースマホ、Chromebook、Kindleについては、後続記事に引用させていただきます。ご意見ありがとうございました。