デスクトップPC用のRyzen 5を搭載するMinisforum X400が5万円台!Core i5搭載のGMK NucBox2 Proは3万円台から。AmazonでミニPCが安い!

Minisforum Elitemini X400
Amazonで中国メーカーのミニPCが安くなっています。Amazonで「ミニPC」というワードで検索すると多くの製品にクーポンが発行されていて、ちょっと驚いてしまいました。ここではウインタブが紹介記事を掲載したり、実機レビューをしたことのある中国メーカーのセール品を一部ピックアップしてご紹介します。

スポンサーリンク

ウインタブ読者に関してはあまり心配いらないとは思いますが、念のために書いておきますと「Windows 11 HomeとMicrosoft Office搭載で25,000円」など「どう考えてもおかしい」と感じられる製品も散見されましたので、Amazon扱いとは言え、あまりにも異常な価格設定の製品は避けるほうが無難だと思います。

1.MINISFORUM Elitemini X400

Minixforum X400 4350G
セール価格:税込み54,980円から
※製品ページにある8,000円OFFクーポンを使用した価格
※クーポン期限は10月29日

OS:Windows 10 Pro
CPU:Ryzen 5 PRO 4650G
RAM:16GB
ストレージ:256GB/512GB
サイズ:154 × 153 × 62 mm/976 g
※Windows 11 無償アップグレード可

Minisforumの製品はウインタブで何度か実機レビューをした経験があり、品質やメンテンナンス性のよさを高く評価しています。

このX400はミニPCとしてはやや大型でデスクトップPC用のRyzenを搭載する製品です。OSがWindows 10 Proのままですし、Minisforum公式ストアでは扱いが終了しているので、在庫処分なのだろうと思います。製品ページに8,000円OFFクーポンがあり、16GB/256GB版が54,980円、16GB/512GB版が58,980円で購入できます。

CPUのRyzen 5 4650Gはやや古い型番ながらPassmarkスコアが16,320と高く、RAMは16GBで最大64GBまで増量が可能、SSDは256GB/512GBでM.2 2280 NVMeですから、こちらもより大きな容量のSSDに換装できますし、2.5インチベイの空きもありますので、メインPCとして長く愛用できる構成だと思います。

この製品はウインタブでも実機レビューをしていて、品質には不安がありませんし筐体内部へのアクセスも容易でした。詳しくは下にリンクした実機レビュー記事をご覧ください。

これだけの製品が5万円台で購入できる、ということで、ウインタブとしてはこの記事中で最もおすすめしたいセール品です。

Amazon製品ページ:
MINISFORUM Elitemini X400

ウインタブ関連記事:
MINISFORUM EliteMini X400の実機レビュー - Ryzen 5 PRO 4650Gを搭載する高性能なミニPC。メインマシンとしてもおすすめです

2.GMK NucBox2 Pro

GMK NucBox 2 上面
セール価格:税込み38,980円
※製品ページにある8,000円OFFクーポンを使用した価格
※クーポン期限は10月31日

スポンサーリンク

OS:Windows 11 Pro
CPU:Core i7-8279U
RAM:8GB/16GB
ストレージ:256GB/512GB
サイズ:124 × 112 × 41 mm/339 g

ウインタブではこの製品の「製品名にProがつかないモデル」を実機レビューをしています。CPUは第8世代ながら内蔵GPUがIris Plus 655になっており、現在でもメインPCとして使える水準のパフォーマンスを維持していると思います。RAMとストレージも増設・換装が可能で、筐体内部へのアクセスも容易でした。

この製品も8,000円OFFクーポンが用意されており、8GB/256GB版が38,980円、16GB/512GB版が47,980円で購入できます。Core i5搭載のミニPCが3万円台!というのも確かに大きな魅力ではありますが、16GB/512GB版であれば相当期間、増設や換装を考えなくてもいいと思いますし、「それでも4万円台」ですから、ウインタブとしては16GB/512GB版をおすすめしたいですね。

Amazon製品ページ:
GMK NucBox2 Pro

ウインタブ関連記事:
GMK NucBox2の実機レビュー - Core i5-8279U搭載のミニPC、メンテナンス性がよく、期待通りのパフォーマンス。お値段も激安レベル!
※製品名に「Pro」がつかない、Windows 10 Home版を搭載するモデルの実機レビューです

3.BMAX B3 Plus

BMAX B3 Plus
セール価格:税込み24,499円
※製品ページにある5,500円OFFクーポンを使用した価格
※クーポン期限は10月29日

OS:Windows 11 Pro
CPU:Celeron N5095
RAM:8GB
ストレージ:256GB
サイズ:122 × 112 × 4.4 mm

ラストは2万円台で買えるCeleron機です。CPUのCeleron N5095はPassmarkスコアが4,015と高く、そんなにPC負荷の高い作業(動画編集や高度な画像加工など)をしないのであれば十分サクサク動きます。また、この製品はOSがPro版ですし、2.5インチHDDの増設も可能です。この製品のレビュー動画がYouTubeにあり、それを確認するとRAMは2スロットあり、SSDも換装が可能のようでした(あくまでウインタブが画像で確認した限り、ということで、メーカー側からRAM増設とSSD換装についての説明はありません)。

ウインタブではBMAXのミニPCのレビュー経験はありませんが、ノートPCを何度か実機レビューしており、品質に関してはおおむね問題ないと評価しています。メインPCとして使うのであれば上にご紹介したMinisforumやGMKのほうをおすすめしますが、ノートPCがメインでミニPCがサブ、という使い方であれば、とにかく安いこの製品は魅力的です。

Amazon製品ページ:
BMAX B3 Plus

4.関連リンク

「ミニPC」検索結果:Amazon

スポンサーリンク