タフネススマホのBISON ProやUMIDIGI初のAndroidタブレットA11 Tabが大幅な割引に!- UMIDIGI ブラックフライデーセール情報

UMIDIGI ブラックフライデーセール情報
こんにちは、かのあゆです。UMIDIGIがAliExpress内のUMIDIGI Official Storeにてブラックフライデーセールを開催中です(日本時間11月30日午後4時59分まで)。もともとコスパの高い端末が多いUMIDIGIですが、今回のセールでさらにお買い得になっています。

スポンサーリンク

UMIDIGI Official Storeはこちらです
UMIDIGI Official Store トップページ:AliExpress

1.クーポンの使用方法

AliExpressは様々なクーポンが活用できます。ただし、AliExpressでのお買い物に慣れていない人にとって、あまり親切な仕組みとは言えません。ここでは「PCからUMIDIGI Official Storeにアクセス」する前提で、特殊なクーポンをお持ちでない人向けに、クーポンの使用方法をご説明します。

AliExpress クーポン活用方法

クリックで拡大します

これはUMIDIGI A11 Pro Maxの製品ページです。この画像のうち、「赤枠で囲んだ2箇所」で作業が必要になります。まずは価格表示の下にある「クーポンを獲得」というところをクリックして、この製品で使える「もっとも割引効果の大きいもの」を獲得します。ここのクーポンは「~以上買うと~円OFF」という構造なので、購入しようとする製品の価格によって使えるクーポンが変わります。なお、ここで獲得したクーポンはショッピングカートで自動的に適用されますので、一度獲得してしまったら、あとは何もしなくて大丈夫です。

次に、「製品画像」の中にある「Global CODE」を「メモります」。ちょっと面倒ですが手書きでコードを写すしかありません。ここでのコードはショッピングカートでの購入手続きの最後のところに入力欄があります。

AliExpressの利用状況によっては、この他のクーポンをお持ちの人もいるかとは思いますが、この記事では「2つのクーポンを適用」したセール価格を表示します。なお、クーポンの数には限りがあるものと思われますので、購入されるタイミングによってはこの記事で表示している価格通りにならないこともあります。この点、あらかじめご了承下さい。

ではたくさんのセール品から、おすすめ製品をいくつかピックアップしてご紹介します。

2.UMIDIGI A11 Pro Max

UMIDIGI A11 Pro Max

セール価格:
4GB/128GB:117.99ドル(13,812円)
8GB/128GB 147.99ドル(17,325円)

※上にご説明した2つのクーポンを使用したもの 

OS:Android 11
CPU:MediaTek Helio G80
RAM:4GB/8GB
ストレージ:128GB
ディスプレイ:6.8インチ(2,460 x 1,080)
カメラ:イン24MP/アウト48MP+16MP+2MP
サイズ:167.8× 75.6 × 8.58 mm / 225 g

この8月に発表された新機種です。CPUはMediaTek Helio G80なのでQualcomm Snapdragon 665に近い性能となります。Antutu Ver.8のスコアはおよそ20万点なので、「原神」クラスの重量級ゲームを動作させるには厳しいですが、それ以外であれば十分快適に使える性能です。

(UMIDIGIらしく)赤外線温度計機能も搭載されていますし、アウトカメラもソニー製センサーを採用するなど、価格帯的にはエントリークラスに近いものですが、性能・機能とも非常に充実しています。RAMが4GB/8GBを選べますが、ウインタブとしては「8GBにしておくほうが何かと安心」だと思います。スマホでゲームはしない、というライト系ユーザーのメインスマホとして、また2台め、3台めのスマホとしてもおすすめです。

スポンサーリンク

UMIDIGI Official Store製品ページ:
UMIDIGI A11 Pro Max

ウインタブ紹介記事:
UMIDIGI A11 Pro Max - バランスの取れたスペックに美しいデザインのミッドレンジスマホ。グローバルセールも予定されています

3.UMIDIGI BISON Pro

UMIDIGI BISON GT

セール価格:
4GB/128GB:127.99ドル(14,983円)
8GB/128GB:139.64ドル(16,347円)

※上にご説明した2つのクーポンを使用したもの
※ただし、8GB/128GB版は「admitadBF12」でなく「admitadBF18」を使用します。ご注意下さい

OS:Android 11
CPU:MediaTek Helio G80
RAM:4GB/8GB
ストレージ:128GB
ディスプレイ:6.3インチ(2,340 x 1,080)
カメラ:イン24MP/アウト48MP+16MP+5MP
サイズ:164 × 79.6× 12.7 mm / 265 g

こちらはタフネススマホ「BISON」シリーズのニューモデルです。最新のBISON Xシリーズはエントリースペックなので、「買うならこっちかな」と思います。スペックとしては上でご紹介したUMIDIGI A11 Pro Maxとほぼ共通で、搭載しているCPUはMediaTek Helio G80です。BISONシリーズはタフネススマホとしてはスタイリッシュなデザインを採用しているのでアウトドアシーンだけでなく、普段使いでも違和感なく使えそうです。

もちろんタフネススマホとしてもIP68/IP69Kの防水・防塵性能と、MIL規格(MIL-STD-810G)準拠の堅牢性がありますので、ハードな環境でも安心して使えます。

タフネススマホとしては珍しく赤外線温度計機能も備えており、アウトカメラに関してもUMIDIGI A11 Pro Maxと同じくソニー製のセンサーを採用しています。また水中カメラモードを備えているため、水中写真の撮影も可能です。「外観が気に入れば」というのはありますが、非常にお買い得な製品だと思います。

AliExpress製品ページ:
UMIDIGI BISON Pro

ウインタブ紹介記事:
UMIDIGI BISON Pro - 洗練されたデザインのタフネススマホ「BISONシリーズ」にニューモデル、体温も測れます!

4.UMIDIGI A11 Tab

UMIDIGI A11 Tab
セール価格:139.49ドル(16,329円)
※上にご説明した2つのクーポンを使用したもの

OS:Android 11
CPU:MediaTek Helio P22
RAM:4GB
ストレージ:128GB
ディスプレイ:10.4インチ(2,000 x 1,200)
カメラ:イン8MP/アウト16MP
サイズ:247.2× 156.96× 7.95 mm / 527 g

最後に紹介するのはUMIDIGI初のAndroidタブレット「A11 Tab」です。搭載CPUはMediaTek Helio P22で、性能は控えめですが、タブレット製品としてはカメラの画素数が高く、「スマホのUMIDIGI」だけに、画質の方も期待できそうです。また、クアッドスピーカーも搭載していて、動画再生用としても活躍してくれそうです。ただしWideVineに関しての説明はないため、おそらく「L3」までの対応で、NetFlixやAmazonプライムビデオのHDコンテンツの再生には対応していないと思われますので、ご注意下さい。

価格帯としては「エントリータブ」となりますが、エントリークラスとしてみればCPU性能やストレージ容量がよく、上に書いたとおり、スマホメーカーらしいカメラ性能が期待できますので、検討の余地は大きいと思います。

AliExpress製品ページ:
UMIDIGI A11 Tab

ウインタブ紹介記事:
UMIDIGI A11 Tab - あのUMIDIGIからAndroidタブレットが!よく見るとけっこう個性的な製品ですよ

5.関連リンク

UMIDIGI Official Store トップページ:AliExpress
2021 BLACK FRIDAY 記事一覧

スポンサーリンク