GPD WIN 2が日本公式予約受付を開始!お値段税別79,800円とのこと

公開日: : 輸入製品 ,

GPD WIN 2 予約受付を開始
ウインタブでも何度か記事で紹介したことのあるGPD WIN 2ですが、日本における正規代理店である「株式会社 天空」が3月7日から予約受付を開始しました(発送開始は6月上旬)。お値段は税抜きで79,800円(税込み86,184円)です。

スポンサーリンク

すでに多くの方がご存知のことと思いますが、「GPD」というのは携帯ゲーム機を作っている会社です。基本的にAndroid OSを搭載するものがメインだったのですが、ここ2年ほどの間にWindowsを搭載する「GPD WIN」、そして小型デバイスマニアが狂喜したUMPC(超小型モバイルノートPC)「GPD Pocket」を相次いでリリースしています。ウインタブでは中国の通販サイトの協力を得て、2機種とも実機レビューをさせてもらいました。

GPD WIN 2 予約受付を開始
日本で予約販売が開始された「GPD WIN 2」はその名の通り「GPD WIN」の後継機という位置づけで、Windowsを搭載する小型ゲーム機(あるいはUMPC)ということになります。

GPD WIN 2 スペック表
注目したいのがそのスペックの高さで、従来機がIntel Atom Z8700(Z8750)をCPUに搭載していたのに対し、WIM 2は「Core m3」を搭載します。

Core m3-7Y30/RAM8GB/128GB SSD

というシステム構成は、中級クラスのモバイルノートに匹敵する内容となりますが、これがわずかに6インチという極小のディスプレイサイズを備えた小型デバイスの中に収まっています。もちろん一般的なゲーム機とは異なり、パソコンとして使えるようにキーボードも備えます。

スポンサーリンク

GPD WIN 2 予約受付を開始
前身機であるGPD WINをレビューした経験上、正直言って「パソコンとして使いやすい」わけはないですw キーボードはしっかりしたものがついていますが、いかんせん小さすぎますしね。ただ、この手の製品が大好きな人(私とか)、あるいは純粋にゲームを楽しみたいという人には最新モデルであるWIN 2のスペックは大歓迎したくなるんじゃないでしょうか?

また、この製品は中国から並行輸入で購入することが可能です(ただし、まだ販売はスタートしていません)。3月7日現在、geekbuyingでは649.99ドル(71,141円)という参考価格になっていましたので、日本で正規輸入品を購入するよりも安く買えるだろうと思います。

しかし、GPD WINにせよGPD Pocketにせよ、初期ロットには不具合が多く、クラウドファンディングで購入された人がかなり苦労されていたようなので、それを考えると正規輸入品を購入したほうが安心でしょう。正規代理店というのは責任を持って保証やメンテナンスを受け持つからこそ(顧客から見ての)存在意義があり、それこそが販売価格を上乗せする合理性の源泉なわけですから。個人的には「天空さんって度胸あるなあ」と思います。

GPD WIN 2 予約受付を開始
なお、予約特典もしっかり用意されていて「GPD WIN2ガラス素材液晶保護フィルム(硬度9H/0.2mm)」がもらえるとのこと。

クラウドファンディングでは注文していないけれど、少しでも早く実機を手にしたい!という人には朗報だと思います。一方で、そこまで急いでいない、という人なら、過去の事例から考えて、「セカンドロットまで待ったほうが安心かな」と言えるかもしれません。

関連リンク

GPD WIN2 日本公式予約販売サイト:株式会社天空

Comment

  1. げーまー より:

    冷静に考えたら普通のPCに箱コン挿したほうが快適なんでしょうけど、やっぱりこのサイズ感には大いに惹かれます。
    ただゲーマーとしてはスティックやボタンの感触を試したいですね。どこかで実機展示してくれないかなー。

    • wintab より:

      PYUさん、こんにちは、コメントありがとうございます。確かに。でもあれ、性能が上がっても人間の指がついていけないような気が…。いまPocketの実機はnatsukiさんのところにあるんですけどね。

      • とりあえずゲームを作る際のシナリオとスクリプトを書く用途として考えているのでキーボードがあればなんとかなるかなと考えてます。
        datファイルなのでwindowsマシンでそこそこの性能がないとファイルを開くのも一苦労で辛いんですよ。

        • natsuki より:

          引き続きGPD Pocketを運用しているnatsukiです。
          携帯性は抜群ですが、スクリプトなんかをがっつり入力するとなると、やはりデフォルトのキーボードではきついでしょうね。「そこそこ打てる」というのが、また、微妙なところなんですけど。
          GPDの今後の戦略については、他サイトの記事で恐縮なんですが、PC watchのGPDへのインタビュー記事が、技術的な面だけでなくな開発事情に触れていて、かなり危ない橋を渡っていることなんかも率直に語っているので、すっごく面白いですよ。
          https://pc.watch.impress.co.jp/docs/topic/feature/1100993.html

        • wintab より:

          PYUさん、こんにちは、コメントありがとうございます。わたしdatって軽いのしか見たことない…。あ、そういえばサーバーのログファイルはめちゃめちゃ重かったっけ…。

コンドッティエーレと化した先輩 (@PYU224) にコメントする コメントをキャンセル

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
Banggood セール
  • Microsoft Public Affiliate Program (JP)(マイクロソフトアフィリエイトプログラム)

  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map

    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    北海道小樽市出身のウインタブです。いつもご覧いただきありがとうございます。読者の皆様からいただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑