マウス MADOSMA Q601 - あのMADOSMAに上位機種!Continuum対応のWindows 10 スマホ

公開日: : 最終更新日:2016/02/23 WindowsPhone , ,

mouse_madosma_q601-01
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。今回紹介するマウスの「MADOSMA Q601」については、それが「マウスの製品」であり「MADOSMA」であるという部分で期待してしまいます。この製品はスペインのバルセロナで開催されるMWC2016に出展される、ということで、「開発中」というステータスです。

スポンサーリンク
マウス MADOSMA Q601 スペック表

クリックで拡大します

スペックについて補足します。日本のWindowsPhoneの救世主とも言える「MADOSMA Q501」の後継機種となるのか上位機種となるのか(きっと後者だと思います)、全体的にスペックアップしています。CPUはSnapdragon 617、RAM3GBということで、もちろんCuntinuumに対応します。ただし、この件についてマウスのコメントはありません。でも、明らかにContinuumを意識して作られたスペックですね、これ。マウスは正式に発売をアナウンスするまでは余計なことは絶対に言わない会社なんで仕方ないです。

でも、これだけじゃなくてQ601はほとんどすべての部分で従来機Q501よりもスペックを磨いています。以下、カッコ内はQ501のスペックということで説明します。まずストレージは32GB(8GB)、ディスプレイは6インチ、1,920 × 1,080(5インチ、1,280 × 720)、カメラはイン5MP/アウト13MP(イン2MP/アウト8MP)、デュアルSIM(シングルSIM)、バッテリー容量3,900mAh(2,300mAh)と、全体的にハイエンド、といっていいくらいのスペックになっています。ディスプレイは6インチになりましたが、これはもうファブレット、と言うべきサイズなので、賛否両論がありそうです。

当然サイズはかなり大きくなり、特に重量が176 gというのはQ501が125 gと軽量であったことを思うと結構な増加ですね。でも、HP Elite x3が同じ6インチで195 gであることを思うと健闘している方かもしれません。

スポンサーリンク

筐体画像はトップ画像に使っている分しか公開されていません。もちろんQ501とは全然異なるサイズなので、新筐体であることは間違いないですね。

MADOSMA Q601が大きくステップアップした製品であることは理解できました。次に期待したいのはやはり価格です。Q501の上位機ということを考えれば5~6万円くらいかなあ、と思うのですが、少なくともHP Elite x3よりは低価格になるはずですね。

なんだかWindows 10 MobileではContinuum対応、ということがやたらとクローズアップされている感があります。もちろん私もContinuum対応機には興味津々なのですが、HP Elite x3の「ノートドック」を目にしてちょっと考えされられました。

ユーザーにいろんな選択肢があるのはいいことなんですけど、まだContinuumという機能は発展途上でもあり、「なんでもできる」みたいな印象にしてしまうと一般ユーザーを混乱させちゃうんじゃないか、と思います。HPにそんなつもりはないはずですが、Continuum用の周辺機器を見ると「すごい、もうパソコンはいらない」って話になるかもしれません。これはWindowsPhoneマニアに対しての話ではなく、これからWindowsスマホを買おうと思っている普通の人に向けてしています。

もしContinuumがWindows PC用のソフトウェアを動かせるようになればそれは革命的な話だと思いますが、現状どんなにお金をかけてすごい周辺機器を揃えても、動くのはストアアプリだけなんですよね。

HP Elite x3にノートドックをセットで購入すると、15万円くらいはしそうに思うんですけど、そうなるとMADOSMA Q601とLuvBook C(マウスの11.6インチモバイルノートPC)くらいは余裕で買えちゃうんですよね(以上、私の予想に基づく記載です)。

ちょっと話が脱線してしまいました。MADOSMA Q601なら私でもなんとか手が届きそうですし、手に入れることができたら手持ちのテレビなんかを使ってContinuumを試してみたいし、どう使うと便利なのか、ってこともじっくり考えることができそうです。

2016年2月23日追記:
HP Elite x3については「ケータイWatch」にて、Windows PC向けソフトウェアが動作する可能性について下記のような記載がありました。

—–引用ここから—–
また、外部ディスプレイを接続することでパソコンライクな使い方ができる「Continuum」もサポート。Continuumで利用できないアプリケーションについては、同社のシンクライアントソリューション「HP Workspace」でカバーする。
—–引用ここまで—–

関連リンク

株式会社マウスコンピューター MADOSMA 新モデルに関してのお知らせ:マウス プレスリリース

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)


Gearbestセール

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑