セール情報 ー あのVAIO Phone Biz(Windows 10 スマホ)が期間限定で税抜き3万円に!急げ!

公開日: : セール情報 ,

VAIO Phone Biz
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。日本で正規購入できるWindows 10 スマホ(WindowsPhone)の多くはエントリースペックのCPU(Snapdragon 210)を搭載した低価格なものですが、一部スペックの高いものもあります。最もハイスペックなのは「HP Elite x3」でCPUがSnapdragon 820、RAM4GB、ストレージ64GBとなっている上、Windows 10 MobileというOSを生かす周辺機器もたくさん用意されています。

スポンサーリンク

そして、あのVAIOのWindows 10 スマホ「VAIO Phone Biz」というのもありまして、こちらはCPUにSnapdragon 617を搭載、RAM3GB、ストレージ16GBとなっており、無線に限られますがContinuumも使えるミドルスペック(Windows スマホに限定すればハイスペックと言っていいと思います)の製品です。
VAIO Phone Biz - 出た!VAIOのWindows スマホ(WindowsPhone)、もちろんContinuum対応

VAIO Phone Bizのセール
で、この製品、通常価格は税抜きで54,800円(税込み59,184円)で販売されており、Amazonなどでの実売価格も5万円弱となっているのですが、VAIOの直販サイト「VAIO STORE」でなんと税抜き30,000円(税込み32,400円)になってしまいました。ただし、セール期間は2月19日まで、となっていますので、購入するなら急ぐ必要があります。

1.スペック

OS: Windows 10 Mobile
CPU: Qualcomm Snapdragon 617
RAM: 3GB
ストレージ: 16GB
ディスプレイ: 5.5インチ(1,920 × 1,080)
カメラ: イン500万画素/アウト1,300万画素
通信: LTE対応SIMフリー機 (microSIM)
    LTE : Band 1/3/8/19/21
    WCDMA : Band 1/6/8/11/19
ネットワーク: 802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth4.0
入出力: microUSB 2.0、microSD、オーディオ
バッテリー: 稼働時間計測中
サイズ: 156.1 × 77.0 x 8.3 mm / 167 g

最近はウインタブでもAndroidのスマホの紹介やレビューをしていますので、その観点だと「ミッドハイスペック」くらいの性能になります。CPUのSnapdragon 617というのはWindows 10 Mobileの目玉機能「Continuum(外部の大型ディスプレイに接続すると、Windows 10に非常に近いUIとなり、あたかもパソコンのように使える機能)」に対応します。ただし、上位のSnapdragon 820などであれば有線・無線でContinuumが使えますが、Snapdragon 617の場合は無線でディスプレイに接続することが要件となり、有線接続では使えません。

スポンサーリンク

またRAMは3GB、ストレージは16GBになっており、ストレージ容量がやや少なめなのですが、Windows 10 MobileはほとんどのアプリをmicroSDカードにインストールできる(Androidの場合はmicroSDにインストールできないアプリがかなり多いので、この点はAndroidより自由度が高いです)ため、この容量でも実用性は十分あります。

ディスプレイはFHD解像度、カメラもアウト13MPと、Android機まで含めてしまうと目立ちませんが、十分な性能になっていて、スペック表だけで判断すると、上に書いたようにWindowsとしてはハイスペック、Androidまで含めて考えるとミッドハイスペックくらいになりますね。

2.筺体

VAIO Phone Biz 背面アップ
しかし、スマホはスペック表が全てではありません。VAIO Phone Bizは「VAIO」ブランドにふさわしい、精緻で高い質感の筺体を備えています。強化ガラスとアルミ削り出しの筺体素材はVAIOご自慢の高級感あふれるものです。

また、VAIO Phone Bizは「安曇野FINISH」です。製造の最終工程(品質検査やOSのインストール、法人用のカスタマイズなど)を国内で行っている、というもので、特に品質検査は一台一台、非常に綿密になされているようです。

VAIOはもうソニーではありませんが、ブランドイメージは非常に高いと思います(この辺は個人の好き嫌いもあるでしょう)。そして、単にスペック表だけでなく、VAIOブランドである、ということも含めた総合評価だと「所有する価値がある」また「高いお金を払う価値がある」製品だと個人的には思います。

3.NuAns NEO対策?

この記事を書いている最中、Twitterでも情報提供をしていただき(@heads428さん、ありがとうございます)「NuAns NEO新製品発表直前に決断しろ!とのオファー?」ということを言われてました。確かにNuAns NEOの新製品発表会は2月20日で、VAIO Phone Bizのセール期間は2月19日までなので、「タイミングぴったり」と言えなくもありません。そうなのかな?

しかし、NuAns NEOも非常に優れた製品コンセプトながら、VAIO Phone Bizの対極に位置していると言っていい方向性なので、「どっちにしようかな」ということにはなりにくいような気もしますけどね。

ともあれ、VAIO Phone Bizが税抜き3万円というのは購入を検討していた人には大チャンス!だと思うので、お見逃しなく!

4.関連リンク

VAIOストア限定 スペシャルオファー!2/15~2/19 限定 VAIO Phone Bizが ¥30,000!:VAIO STORE

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Gearbest promotion-teclast-carnival-sale-special promotion


Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑