セール情報 - Lenovoの週末はやっぱり熱い!ThinkPadもYOGAも安くなってるよ!

公開日: : セール情報

Lenovo ideapad 510
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。Lenovoの直販サイトは毎週末クーポンセールをやっています。この春に新製品をたくさんリリースしたからなのか、それとも時節柄なのか、週末クーポンの割引率がいまひとつ、という気がしていたのですが、そろそろエンジンがかかってきたんでしょうか、価格はかなり下落傾向だと感じます。ただし、Miix 720とかMiix 510といったウインタブ的に狙い目のキーボード分離型 2 in 1はまだあんまり安くなっていません。一方で、発売から少し日数が経過した製品に狙い目が多いと思いました。ここでは、私から見て「いける!」と思った製品をいくつか紹介したいと思います。

スポンサーリンク

なお、この記事で紹介している価格が適用されるクーポンコードはLenovoの製品ページに記載があります。また、この価格は土日限定で、月曜日にはもとに戻ってしまいますのでご注意下さい。

1.ThinkPad X260

Lenovo ThinkPad X260

クーポン価格: 76,108円(税込み)から

OS: Windows 10 Home/Pro
CPU:Intel / Core i3-6006U / i3-6100U / i5-6300U / i7-6500U
RAM: 4GB / 8GB / 16GB
ストレージ: (HDD)500GB/1TB/(SSD)128GB/256GB/512GB
ディスプレイ:12.5インチTN(1,366 × 768)/ IPS(1,366 × 768)/ IPS(1,920 x 1,080)
ネットワーク: 802.11 ac/a/b/g/n、Bluetooth 4.1
カメラ: インのみWebカメラ(720p)
入出力: USB 3.0 x 3、HDMI、LAN(RJ45)、miniDisplayPort、SDカードリーダー
バッテリー駆動時間: 10.7~11.4時間
サイズ: 305.5 x 208.5 x 20.3 mm / 1.45 kg~

ThinkPad X2○○シリーズの最新モデルはX270なので、この製品はひとつ前のモデルということになります。ただ、CPUがSkylake世代であることと、USB Type-Cポートがつかないくらいで、特に古いというわけではありませんし、筺体なんかはほとんど変更されていません。X2○○シリーズはファンが多く、大きく姿を変えずに世代を重ねてきた名機です。ちなみにライターのふんぼさんはX220(キーボードの形状が異なり、ノートPCとは思えないくらい大型のものがついています)、かのあゆさんはX230を愛用しています。ともに数世代前のモデルですが、旧モデルでも愛着をもって何年も使い続けることのできる、真のThinkPadと言えるかもしれません。

X270もX260も週末クーポンの対象になっていますが、X260のほうが割引率42%と高く、絶対的な支払額をセーブすることができ、X270よりもはるかに安く購入できるので、この記事ではX260のほうを取り上げました。また、私のメインPCであるThinkPad 13はX260よりも下のクラスの製品ですが、ニューモデルとなり、週末クーポンの割引率も約21%と低いため、価格面でX260との逆転現象が起きています。

ThinkPadはCPU、RAM、ストレージ、ディスプレイなどを非常に細かくカスタマイズして注文することが可能で、最低価格の76,108円のモデルでも悪くはありませんが、お好みでディスプレイをFHDにしたり、ストレージをSSDにしたりしても10万円を下回る価格で購入できます。X2○○シリーズはいっぺん買ったら癖になっちゃうみたいですよw

紹介記事(X270):Lenovo ThinkPad X270 ー 伝統の12.5インチモバイルノート、世代を重ねて2017年モデルに
Lenovo 直販サイト:ThinkPad X260

2.YOGA 710

Lenovo YOGA 710

スポンサーリンク

クーポン価格: 63,936円(税込み)から

OS: Windows 10 Home 64ビット
CPU: Intel Core m7Y30 / Core i5-7Y54
RAM: 4GB / 8GB
ストレージ: 128 GB / 256GB SSD
ディスプレイ: 11.6インチIPS(1,920 x 1,080)
カメラ: インのみWebカメラ
入出力: USB3.0、microHDMI、オーディオ
ワイヤレス: 802.11ac/a/b/g/n、Bluetooth 4.0
バッテリー: 約11時間
サイズ: 281 x 195 x 14.9 mm / 重量 1.04 kg

キーボード非分離型の2 in 1はLenovoが非常に力を入れている製品分野で、名称に「YOGA」がつきます。この製品「YOGA 710」は11.6インチと小ぶりなモバイルマシンなのですが、先日Lenovoの展示会に参加させてもらった際にうかがった話だと、「直販サイトでは人気No.1クラス(ただし、3月時点です)」とのことでした。

Kabylake世代のCore m機で、スペックのバランスがいいですし、このサイズでキーボード分離型2 in 1というのは日本製品ではあまり数が多くないことがヒットの要因と考えられますが、価格面でもすごく健闘していると思われるので、売れて当然と言えるのかもしれません。

この製品のパッケージングで唯一泣き所といえるのが入出力ポートが非常に少ないことで、実用性を確保するためにはUSB Type-C用の多機能ハブを用意する必要がありそうです。しかし、それにしてもこの価格帯でこれだけのスペックを実現できているところがすごいですね。

紹介記事:Lenovo YOGA 710 - 単なる派生モデルにあらず!11.6インチキーボード非分離型2 in 1が登場!
※Skylake世代のCPUが搭載されている時に書いたものです
Lenovo 直販サイト:【レノボ・ショッピング限定販売】YOGA 710

3.ideapad 510

Lenovo ideapad 510

クーポン価格: 53,460円から(税込み)から

OS: Windows 10 Home 64ビット
CPU: Intel Core i3-7100U/i5-7200U/i7-7500U
GPU: Intel HD Graphics / NVIDIA GeForce 940MX
RAM: 4GB/8GB
ストレージ: 500GB HDD/1TB HDD
光学ドライブ: DVDスーパーマルチ
ディスプレイ: 15.6インチ(1,920 × 1,080)
トワーク: 802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.0
入出力: USB 3.0 × 2、USB 2.0、HDMI、D-sub、オーディオ、SDカードリーダー、LAN(RJ45)
バッテリー: 約5.1時間
サイズ: 379 x 260 x 22.9 mm / 2.2 kg

ThinkPadやYOGAなどにくらべ目立たない15.6インチのスタンダードノートですが、実は激安です。クーポン価格が最も安い53,560円のモデルはCPUがCore i3-7100U、RAM4GB、ストレージ500GB HDD、そしてFHDディスプレイという構成です。個人的な好みで言わせてもらうと唯一ストレージがSSDでないのが残念、というくらいで、5万円そこそこで買えるスタンダードノートとは思えないくらい充実していますよね?最近だと低価格帯の15.6インチで光学ドライブを省略している製品がありますが、この製品はしっかり光学ドライブもついています。

最近私はこのくらいの価格帯のスタンダードノートが「初めて買うパソコン」としても適当なのではないか、と思ってまして、この製品はまさにその典型と言えるかもしれません。また、クーポン価格87,113円のモデルだとCPUがCore i7-7500U、RAM8GB、ストレージ1TB HDD、FHDディスプレイに加え、なんとGPUにGeForce GTX940MXまで搭載します。こうなると「なぜSSDにしない?」という気もしますが、それでも価格性能比は抜群と言えるでしょう。このスペックだとオンラインゲームでもそこそこは動くと思います。

紹介記事:Lenovo ideapad 510 - 直販限定の15.6インチノートPC、NVIDIAのGPUを搭載しても格安!
※Skylake世代のCPUが搭載されている時に書いたものです
Lenovo直販サイト:【レノボ・ショッピング限定販売】ideapad 510

4.関連リンク

レノボ・ショッピング

スポンサーリンク

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑