セール情報 - geekbuyingのセール、やはりJumperとT-baoが安い!スマホではHOMTOMのセールも開催中!

公開日: : 最終更新日:2017/11/02 セール情報

geekbuyingのセール
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。中国の通販サイト「geekbuying」ですが、最近特に元気があるような気がします。もともとJumper製品の品揃えがよく、価格も割安ですし、ミニPCのVorkeなんかもほぼgeekbuying専売といった感じになっていますし、最近では何と言ってもT-baoにいち早く着目し、製品をきっちりラインナップしているのが好印象です。

今回は元気なgeekbuyingのセールから、気になるものをいくつかピックアップしてご紹介したいと思います。元気のいい通販サイトには元気のいいセール品がある、というのも真理だよなあ、と感じました。なお、今回は下記の2つのセールページを参照しています。

(PC・タブレット)Laptops & Tablets Sale:geekbuying
(スマホ)Homtom New Arrives Sale:geekbuying

1.Jumper EZBook 3 Pro

Jumper EZbook 3 Pro

セール価格: 229.99ドル(26,861円)

※筐体色「ゴールド」の価格。シルバーは149.99ドル(29,197円)

OS: Windows 10 Home
CPU: Intel Celeron N3450(Apollo Lake)
RAM: 6GB
ストレージ: 64GB eMMC
ディスプレイ: 13.3インチIPS(1,920 x 1,080)
サイズ: 310 x 200 x 13 mm / 1.44 kg(実測値1.3 kg)

おそらく現在日本では最も人気の高い中華ノートなのではないか、と思います。13.3インチのIPS液晶、FHDディスプレイにApollo Lake世代のCPUと6GBのRAM、そしてM.2スロットを使用してSSDの増設も可能です(ただし、M.2 スロットの調達および配線はご自身で行う必要があります)。

ウインタブでも実機レビューしましたが、以前のチープな筐体品質は影を潜め、どこに出しても恥ずかしくない美しいモバイルノートに仕上がっています。今回のセール価格は「ゴールド」のみが安くなっていて、「シルバー」のほうは20ドルほど割高となります。なので、ゴールドが好きな人にはチャンスかなと思います。

紹介記事:Jumper EZbook 3 Pro ー 13.3インチ、高質感な中華モバイルノート「これほんとにJumper?」(実機レビュー)
geekbuying製品ページ:Jumper EZbook 3 Pro

2.T-bao Tbook X7

T-bao Tbook X7

セール価格: 99.99ドル(11,678円)

OS: Windows 10 Home
CPU: Intel Atom Z3735F
RAM: 2GB
ストレージ: 32GB eMMC
ディスプレイ: 14.1インチ(1,366 x 768)
サイズ: 350 x 232 x 18 mm / 1,395 g

11月2日追記:この製品はライセンス認証に問題があることがわかりました。そのため、この記事は参考としてお読みいただくにとどめ、製品の購入はお控えください。

 
これが「ウインタブがいま一番実機レビューしたい」中華ノートです。スペック表を見ればわかりますが、性能は期待できません。しかし、BayTrail世代のAtom 2 in 1は以前愛用しており、「できること、できないこと」のイメージはあります。このスペックだと、WebブラウジングとかWindowsストアにあるライトなゲーム、テキストライティング、ExcelやWordによる資料作成くらいであれば十分快適ですが、一方でブラウザのタブを大量に開くとか、凝ったグラフィックのゲームをするとかには向きません。

過度な期待をせず、ある程度割り切った使い方ができる人には「99.99ドル」という破格値のこの製品はおすすめです。今一番中華らしいノートPCなんじゃないか、と思いますよ。

紹介記事:T-bao Tbook X7 - 14.1インチのモバイルノートが123ドル!こういうの大好き!

3.HOMTOM HT50

HOMTOM HT50

セール価格: 99.99ドル(11,678円)

OS: Android 7.0
CPU: MediaTek MTK6737
RAM: 3GB
ストレージ: 32GB
ディスプレイ: 5.5インチIPS(1,280 x 720)
LTEバンド: 1/3/7/20
カメラ: イン8MP(補間後13MP) / アウト8MP(補間後13MP)
バッテリー: 5,500 mAh
サイズ: 156.5 x 78.5 x 8.9 mm / 196.7 g

すみません、この製品まだ紹介記事を書いていません。HOMTOMのエントリークラスのスマホで、価格からして「100ドルスマホ」ということになります。ただ、スペックは決して不満が出るようなものではないです。CPUのMT6737は「2017年のエントリークラス」と言っていい、日本でも搭載製品が見られるメジャーなもので、Antutuのスコアだと3万点くらいとなります。

また、RAM3GBというのはMT6737と組み合わせるのに十分すぎる容量ですし、ストレージ32GBというのも不足感はありません。以前からウインタブで記事にしていますが、MT6737を軸とした、これだけのスペックであればゲーマー以外は問題なく使えるレベルとなります。

あと、筐体のデザインがかなりカッコよくないですか?前面は2.5D曲面ガラスを採用し、筐体全体が強くラウンドしています。パッと見るとMoto Zみたいですよね。ディスプレイはHD解像度ですし、価格なりな部分もありますけど、カメラはインカメラも13MP(ソフトウェア補間後)と高性能ですし、指紋センサーもついてます。100ドルスマホとしては十分な特徴があり、日本の1万円スマホよりも明らかに「ワンランク上」と感じられます。

geekbuying製品ページ:HOMTOM HT50

4.HOMTOM HT37 Pro

HOMTOM HT37 Pro

セール価格: 89.99ドル(10,510円)

OS: Android 7.0
CPU: MediaTek MTK6737
RAM: 3GB
ストレージ: 32GB
ディスプレイ: 5インチIPS(1,280 x 720)
LTEバンド: 1/3/7/20
カメラ: イン5MP(補間後8MP) / アウト8MP(補間後13MP)
バッテリー: 3,000 mAh
サイズ: 147.3 x 71.6 x 8.9 mm / 166.5 g

こちらは同じHOMTOMの製品ですが、さらに安く、89.99ドルとなっています。上のHT50とはCPU、RAM、ストレージの構成が同じで、筐体サイズが一回り小さくなり、ディスプレイも5インチとなります。また、筐体デザインも割とおとなしめになってます。

個人的には上のHT50のほうが魅力的と感じられますが、コンパクトサイズのスマホを探している人も多いと思うので、そういう人にはこのHT37 Proも魅力的ですよね。また、HT50のところでも書いたとおり、この製品のスペックであればゲーマー以外に不満が出るようなことはないと思います。

それと、geekbuyingによれば、この製品を購入すると「液晶保護フィルム」「クリアケース」「バンカーリング」の3点がプレゼントされるとのこと。元値が非常に安い製品なので、お得感も高いですよね!

geekbuying製品ページ:HOMTOM HT37 Pro

5.関連リンク

Laptops & Tablets Sale:geekbuying
Homtom New Arrives Sale:geekbuying

Comment

  1. 匿名 より:

    geekbuyingはどうしてもDHLで別料金乗ってくるんで困る
    3PROも送料無料の某所と大差なくなっちゃうんだよなあ

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。某所については個人的にやり口が日本人のメンタリティに合わないような気がしていて、この先読者に紹介したいという気にならなくなってしまったので、もう記事を書くことはないかと思います。あと、DHLはリモートエリア(日本だと東京圏とか大阪圏とかごく一部以外はみんなリモートエリアになっちゃいます)だとあとで30ドル請求されてしまうので、急がないなら無料配送のほうがいいかもしれません。

  2. 匿名 より:

    新仕様の商品を旧仕様のページで紹介したり…
    商品仕入れる前に売り数確認してから仕入れてる感がありますね。
    少々遅いならともかく、めどすら立たないのは販売者として失格ですわ
    5G対応・納期未定・送料無料の某所
    5G未対応・DHLかかるかもだが在庫はきっちりもってそうな(?)geekbuying
    個人の選択ですね

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。実機提供などでお世話になっていたのであからさまに悪くは言いませんが、メンタリティがちょっと違うんですよね。どんくさくても誠実なところとつきたいたい。そもそも自分がどんくさいし。

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑