セール情報 - geekbuyingが5周年記念セール開催中!格安なスマホとタブレットあるよ!

公開日: : セール情報

geekbuying 5周年セール
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。ウインタブは中国の通販サイト「Gearbest」「Banggood」「geekbuying」とお付き合いがありますが、これらの通販サイトはどれも読者のみなさんが安心して買い物ができるサイトだと思っています。もちろん「100%不愉快な思いをしない」という意味ではなく、クレームに発展するケースもあるでしょうし、サービス品質もまだ不十分なところがあります。でもたとえAmazonだろうと楽天だろうと100%満足な取引しか起こり得ないということは絶対にないので、常識的には安心だよ、と考えます。

スポンサーリンク

私の理解ではこの3社の中で最も長い歴史があるのはBanggoodで、昨年10周年を迎えています。一方で急速に伸びているGearbestはまだ創業3年に満たないと思います。で、geekbuyingです。創業5周年を迎えたということです。新しいビジネスを立ち上げて5年、10年と継続できる、というのはとても難しいことだと思うので、素直に「おめでとうございます!」と言ってあげたいです。

ということで、今回はgeekbuyingの製品ページからお買い得感のあるものを探してみました。

1.五周年特別企画

下記の手順で特別な割引クーポンを入手できます(6月4日まで)。

1.geekbuyingのFacebookページに「いいね」する
2.geekbuyingの特設ページをシェアする
3.特別クーポンがポップアップで表示される
4.この手続をするとXiaomi Mi 6などのガジェットのプレゼント企画に応募したものとみなされ、運が良ければガジェットがもらえる

特別クーポンは5%、6%、8%の3種類で、どれがもらえるかはわかりません。また、geekbuyingに限らず、中国の通販サイトではこの種のクーポンはセール品には使えないので、全商品に適用されるわけではありません。そして、この内容だとFacebookアカウントがないと参加できないですね。

詳しくは下記のリンクでご確認下さい。
Share And Win:geekbuying特設ページ

ではお買い得感の高い、おすすめセールアイテムを紹介していきます。

2.Jumper EZPad 6 M6

Jumper EZPad M6

セール価格: 159.99ドル(17,877円)

※キーボード付き
※キーボードなしだと119.99ドル(13,407円)

OS: Windows 10 Home 64ビット
CPU: Intel Atom X5-Z8350
RAM: 2GB
ストレージ: 32GB
ディスプレイ: 10.8インチIPS(1,366 × 768)
ネットワーク:  802.11b/g/n、Bluetooth 4.0
カメラ: インのみ2MP
入出力: USB3.0、microsUSB、microHDMI、オーディオ、microSD
バッテリー: 7,000mAh、稼働時間5時間
サイズ: 280 × 180 × 9 mm / 重量 640 g

Jumperの最新タブレットです。実はウインタブではまだ紹介記事を書いていません。その理由は「スペックの割に価格が高かったから」です。要するに元値では読者に案内できないような価格になっていました。CPU、RAM、ストレージ、そしてディスプレイ解像度を確認すれば、最新の中華タブとしては少し見劣りするんですよね。ただし、Jumperの場合はOSをデュアルブートにはしないので、このスペックでも十分な実用性はあります。

そして今回のセール価格です。本体のみで119.99ドル、キーボード込みでも159.99ドルということであれば十分に割安と言えます。ハイスペック化の傾向が見られる中華タブですが、このようにエントリースペックで思い切り安い、という製品にこそ醍醐味があるのだ、と言えなくもないですね。
geekbuying製品ページ:Jumper EZpad 6 M6

スポンサーリンク

3.VORKE V1 Plus

Vorke V1 Plus

クーポン価格: 189.99ドル(21,229円)

クーポンコード: VORKEV1PLUS(6月17日まで)

OS: Windows10 Home 64ビット
CPU: Intel Celeron J3455(Apollo Lake 1.5GHz/2.3GHz)
RAM: 4GB
ストレージ: 64GB SSD
ネットワーク:  802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.1
入出力: USB3.0 × 2、USB 2.0 × 2、HDMI、D-sub、オーディオジャック、DC-IN、LAN(RJ45)、microSD
サイズ: 153.4 × 153.4 × 38 mm / 390 g

geekbuying専売に近いブランド「Vorke」のミニPCです。CPUのCeleron J3455というのは結構パワフルで、Apollo LakeのPentiumやAtom最上位のZ8750と互角以上の実力があります。RAMは4GB、ストレージは64GBが標準ですが、内部を開けてRAMやストレージの換装・増設もできるようになっています。特にストレージに関しては空きスロット(ベイ)がありますので、PCの知識がそれほどなくてもDIYは可能といえるかもしれません。

また、入出力ポートもかなり充実していますので、エントリークラスのデスクトップPCの買い替えとしても検討に値します。なお、この製品はクーポンコード「VORKEV1PLUS」を入力することによって割引価格となります。

紹介記事:VORKE V1 Plus ー 話題になった中国のミニPCが最新CPUを搭載してパワーアップ!DIYによるカスタマイズも可!
geekbuying製品ページ:VORKE V1 Plus

4.HOMTOM HT20

HOMTOM HT20

セール価格: 89.99ドル(10,055円)

OS: Android 6.0
CPU: MediaTek MTK6737
RAM: 2GB
ストレージ: 16GB
ディスプレイ: 4.7インチ(1,280 × 720)
SIM: microSIM × 2
LTE: B1/B3/B7/B20
ネットワーク: 802.11 b/g/n、Bluetooth4.0
入出力: microUSB、オーディオジャック
カメラ: イン2MP / アウト8MP(ソフトウェア補間後5MP/13MP)
バッテリー: 3,500 mAh
サイズ: 152 x 136 × 76 mm / 227 g

この記事のラストは1万円スマホです。筺体デザインを見ていただければわかりますが、IP68対応のタフネス(アウトドア)タイプですし、見た目がかなり「それっぽい」ので、気になる人が多いのではないか、と思います。スペックの方はMT6737、RAM2GB、ストレージ16GBと、2017年水準のエントリーレベルですが、昔の安物のようにまともに動かないとかの心配はいりません。Webブラウジング、ニュースアプリ、SNS、ライトなゲームくらいならラクラクこなします。

中華スマホの場合、「Snapdragon 820なんかのハイスペックなCPUを搭載しつつ2万円ちょっと」というのが人気ですし、一方でこの製品のように「1万円でそこそこ快適に使えるもの」も人気があるようです。最近は日本製品でも1万円で購入できるものが登場しているのですが、この製品のようにアウトドア仕様で1万円、というのは「さすが中華」だと思います。

なお、この製品は筺体色がホワイト、ブラック、イエロー、グリーンの4色がありますが、セール価格になっているのはホワイトのみです(他の色は95.99ドル、10,725円)。

geekbuying製品ページ:HOMTOM HT20

5.関連リンク

geekbuying トップページ

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑