セール情報 - geekbuyingでRazerの周辺機器セール開催中!安く買えるキーボードやマウスがあるよ!

公開日: : セール情報

Razer セール
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。中国の通販サイト「geekbuying」でももちろん「11.11」セールの準備が進んでおり、セールページも用意されていて、例によってJumper製品なんかが安くなっています。しかし、今回紹介したいのは11.11関連ではなく、全然別の「Razer」のブランドセールです。先日「Razer Phone」の紹介記事を書いた際、読者の注目度が私が思っていたよりもずっと高く、Razer製品に関心のある人がたくさんいるのだろうなあ、と思いました。

スポンサーリンク

今回のブランドセールは11月6日までの開催となっており、Razerのキーボードとマウスが安くなります。Razer製品をこれだけ大量に扱っている(ウインタブでよく紹介している)中国通販はgeekbuyingのみですね。
Razer Super Sale:geekbuying

セールページにはたくさんのRazer製品が掲載されていますが、ご注意いただきたいのは「必ずしもすべて日本で買うよりも安いわけではない」ということです。

Razer Naga Hex V2
このマウスは「Naga Hex V2」という、側面にプログラム可能なボタンを配置したMOBA(Multiplayer online battle arenaというゲームのジャンル)向けの製品で、めちゃめちゃカッコいいと思うわけですが、セール価格が76.99ドル(8,992円)です。しかし、価格ドットコムなんかで調べてみると日本でも7,000円台から購入が可能です。Razerは日本でも取り扱い店舗がそこそこ多いので、気になる製品を見つけたら、価格をよく調べてから購入した方がいいですね。

この記事では私が確認した限り、国内で購入するよりも安いと思われる製品を2つ紹介します。あと、狙い目としては低価格帯の製品(非メカニカルのキーボードなど)かな、と思います。これら低価格帯の製品は日本ではあまり流通していないことが多いので、geekbuyingのセールを活用して低予算でRazer製品を手に入れるチャンスになるかと思います。

スポンサーリンク

1.BlackWidow Chroma V2

Razer Blackwidow Chroma V2

セール価格: 139.99ドル(16,350円)

クーポンコード: 20BWCV2

Razerの上級ゲーミングキーボードです。緑軸(Cherry MXの青軸によく似ているが、若干ストロークが浅いそうです)のメカニカルキーボードでパームレストも付属します。この製品はクーポン割引という形式になっていて、クーポン適用後の16,350円という価格は私が確認した限り日本での最安値よりも3,000円くらいは安いと思います。

ただし、日本では日本語配列のものと英語配列のものが選べますが、geekbuyingで販売されているのは英語配列のみとなります。

製品ページ:Razer BlackWidow Chroma V2

2.DeathAdder Expert

Razer DeathAdder Expert

セール価格: 37.99ドル(4,437円)

クーポンコード: 12DAEMO

有線接続のゲーミングマウスで、6,400DPIという超高感度(ちょっと手首をひねるとマウスがぶっ飛ぶイメージ)な製品です。DeathAdderにはバリエーションがいろいろあり、例えば「DeathAdder Elite」なんかはこれよりもボタン数が多く、反応速度もさらに速くなっています。Expertは日本ではそれほど多くの販売店で取り扱われていませんが、4,437円というのは私が確認した限り最も安いです。ゲーミングマウスに詳しい人ならもう少し上位価格帯の製品を選ぶと思いますが、初めてRazer製品を購入するのならちょうどいいくらいのお試し価格と言えるかもしれませんね。

製品ページ:Razer DeathAdder Expert

3.関連リンク

Razer Super Sale:geekbuying

Comment

  1. こんな高級品をも売ってたのか・・・知らなかったです。

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑