セール情報 - Banggoodのクーポンで、高級スマホが安くなってるよ!SHARPのスマホも!

公開日: : セール情報

SHARP AQUOS S2
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。今回は中国の通販サイト「Banggood」のセール情報です。すべてクーポンセールとなりますが、顔ぶれがちょっとおもしろいです。もはや「中華」とは言えないハイエンドな製品あり、日本メーカーの中国向け製品あり…。また、いつものセール情報に比べると、ハイスペック機ばかりとなっていて、お値段も少し高めですが、割引率は相当なものですよ!

スポンサーリンク

1.OnePlus 5T

セール価格: 616.39ドル(71,261円、8G/128G)

セール価格: 510.50ドル(59,019円、6G/64G)

クーポンコード: 12BGOP5TTG(8G128G)
クーポンコード: 12BGESOP5T64(6G64G)

OS: OxygenOS(Android 7.1.1)
CPU: Qualcomm Snapdragon 835
RAM: 6GB / 8GB
ストレージ: 64GB / 128GB
ディスプレイ: 6.01インチ有機EL(2,160 × 1,080)
LTE: B1/2/3/4/5/7/8/12/17/18/19/20/25/26/28/29/30/66
カメラ: イン16MP/アウト16MP + 20MP
サイズ: 156.1 x 75 x 7.25 mm / 162 g

海外スマホに興味のある人なら誰でも知ってる「OnePlus」の最新モデルです。CPU、RAM、ストレージ、ディスプレイ、カメラと、どれをとっても一級品で、当然ですがお値段もかなりのものです。しかし、「まさにハイエンド」なスマホですし、ディスプレイもトレンドの縦長(アスペクト比18:9)タイプになっていますので、いっぺん手に入れてしまったら陳腐化することもなく、長く愛用できそうな逸品だと思います。OnePlusのスマホは他の中国通販でも購入できますが、このクーポン価格は私が確認した限り、12月9日現在最安値です。

製品ページ(8G/128G):OnePlus 5T
製品ページ(6G/64G):OnePlus 5T

2.SHARP AQUOS S2

SHARP AQUOS S2

セール価格: 304.49ドル(35,203円)

クーポンコード: 12BGXIAS2TG

OS: Android 7.1
CPU: Qualcomm Snapdragon 630
RAM: 4GB
ストレージ: 64GB
ディスプレイ: 5.5インチ(2,040 × 1,080)
LTE: B1/3/5/7/8/12/17/28
カメラ: イン8MP/アウト12MP + 8MP
サイズ: 141.8 x 72.04 x 7.9 mm / 140 g

スポンサーリンク

はい、シャープのスマホです。この製品は中国向けに販売されているもので、スマホとしての性能はミッドハイレベル(Antutuで7万点強くらい)となりますが、アスペクト比17:9と、ちょっと変則的なディスプレイサイズになっており、インカメラを取り囲むような形状のディスプレイパネルを採用した個性的な製品です。

あと、「シャープ」というブランドがついてますので、それだけでも私達日本人にはめちゃめちゃ安心感がありますよね。残念ながらバンド19には対応しませんけど…。この製品の価格304.49ドルというのは、やはり12月現在だと他の通販サイトよりもかなり安くなっていますよ。

製品ページ:SHARP AQUOS S2

3.Motorola Moto Z

Moto Z

セール価格: 316.47ドル(36,588円)

クーポンコード: 12BGMZ64

OS: Android 6.0
CPU: Qualcomm Snapdragon 820 Lite
RAM: 4GB
ストレージ: 64GB
ディスプレイ: 5.5インチ有機EL(2,560 × 1,440)
LTE: B1/3/7
カメラ: イン5MP/アウト13MP
サイズ: 153.3 x 75.3 x 5.19 mm / 136 g

日本でもおなじみのMotorolaのハイスペックモデルです。同じ型番の製品が日本でも販売されており、実売価格は6万円台後半くらいです。ただ、中国通販での取扱製品のため、通信バンドは日本向けになっておらず、おそらく技適マークもついていないと思われます。

この製品はMotoシリーズではフラッグシップモデルと言える上位ランクの製品ですが、発売が2016年のため、OSやCPUなどがやや古く感じられます(ただし、モトローラはOSのOTAアップデートが可能です)が、それでも「Moto Mods(本体背面に取り付ける拡張モジュール)」が使え、Moto Modsなしだと厚さがわずか5ミリ強という驚異の薄型筐体は、ちっとも古さを感じさせません。また、モデルがやや古くなっているせいで、流行の縦長ディスプレイになっていない、というのも人によっては歓迎すべきポイントかもしれませんね。

紹介記事:Motorola Moto Z & Moto Z Play - モジュールで様々な拡張が可能!なSIMフリー Android スマホ(かのあゆ)
製品ページ:Lenovo Moto Z

4.関連リンク

Banggood トップページ

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑