セール情報 - BanggoodでUMIDIGIの最新スマホがセール中!ハイスペック機もミドルスペック機も安いよ!

公開日: : セール情報

UMIDIGI C NOTE 2
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。ウインタブでは中国の通販サイト何社かとお付き合いしていますが、サイトによって得意・不得意があるのがわかってきています。今回はBanggoodのセール情報なのですが、Banggoodは最近だとスマホ関係が特に強いと思っています。「DOOGEE MIX」なんて、お付き合いしている他の通販サイトでは販売すらされていませんでしたからね。

スポンサーリンク

今回のお題は「UMIDIGI(UMI)」です。ウインタブでは過去に「UMI Z」というハイエンドのスマホをレビューしたことがありますが、筐体品質、性能ともによく、同社の「UMI Z Pro」は日本向け製品である「ヤマダ電機 EveryPhone DX」のベースモデルに採用されています。

この記事で紹介する3機種はまだウインタブで紹介記事を書いていないのですが、要は発売と同時にセールでPRしている、ということで、いずれも最新の製品となります。ハイスペックからミドルスペック機までしっかりカバーしてますよ!

1.UMIDIGI Z1 Pro

UMIDIGI Z1 Pro

クーポン価格: 279.99ドル(31,947円)

※クーポンコード: umipro
※この製品のみ、クーポンコードが必要になります

OS: Android 7.0
CPU: MediaTek Helio P20(MT6757)
RAM: 6GB
ストレージ: 64GB
ディスプレイ: 5.5インチ有機EL(1,920 x 1,080)ゴリラガラス4
カメラ: イン5MP/アウト13MP + 5MP
LTEバンド: 1/3/7/20
バッテリー: 4,000mAh
サイズ: 154.4 × 75.1 × 6.95 mm / 148 g

この製品、CPUはHelio P20と最新ハイスペックスマホとしては控えめ(Antutuで6万点強のスコアなので、十分といえば十分)ながら、RAM、ストレージ容量に余裕があります。アウトカメラは「流行りの」デュアルレンズになっています。

しかし、特筆したいのはディスプレイが有機ELであるということと、筐体のサイズ感です。厚さが7 mmを切り、6.95 mmまで薄型化していることと、5.5インチながら148 gと軽量に仕上げられています。筐体素材は当然というべきか、「アルミのユニボディ」です。

スマホの場合は特にマニアな人だとSnapdragon 835だとか、Helio X30だとかいう話になりがちですが、最近の中華はCPUをやみくもにハイスペックにするのではなく、日常の利用シーンで十分快適といえるレベルにとどめ、RAMやストレージの容量やカメラ性能の向上に力を入れていると感じますが、個人的にはこれってすごく正しい、ほとんどの一般ユーザーが歓迎すべき姿勢だと思います。

ちなみに、この製品、「シャア専用」もありますよ!

Banggood製品ページ:UMIDIGI Z1 Pro

スポンサーリンク

2.UMIDIGI Z1

UMIDIGI Z1

セール価格: 179.99ドル(20,537円)

OS: Android 7.0
CPU: MediaTek Helio P20(MT6757)
RAM: 6GB
ストレージ: 64GB
ディスプレイ: 5.5インチIGZO(1,920 x 1,080)ゴリラガラス4
カメラ: イン5MP/アウト13MP + 5MP
LTEバンド: 1/3/7/20
バッテリー: 4,000mAh
サイズ: 154 × 76 × 8.2 mm / 175 g

この製品は上で紹介した「Z1 Pro」の「Pro」がつかないもので、私が確認した限り、「Pro」の尖った部分、つまりディスプレイと筐体サイズが異なります。ディスプレイは有機ELではなくシャープ製のIGZOとなり(いやこれでも十分キレイでしょ)、筐体サイズも厚さ8.2 mm、重量175 gと標準的なものになります。

しかし、逆に言えばそれ以外の基本スペックはProと同じなので、より低価格にバランスのよいスペックのスマホを、と考える人にはこちらのほうがいいでしょう。あとは個人のお好みかと思います。7ミリを切る薄型筐体と有機ELディスプレイは非常に気になりますけど、セール価格ベースで1万円違うからなあ…。

なお、残念ながらこの製品には「シャア専用」はありません…。

Banggood製品ページ:UMIDIGI Z1

3.UMIDIGI C NOTE 2

UMIDIGI C NOTE 2

セール価格: 129.99ドル(14,832円)

OS: Android 7.0
CPU: MediaTek MT6757T
RAM: 4GB
ストレージ: 64GB
ディスプレイ: 5.5インチ(1,920 x 1,080)シャープ製、ゴリラガラス4
カメラ: イン5MP/アウト13MP
LTEバンド: 1/3/7/20
バッテリー: 4,000mAh
サイズ: 155.8 × 76.5 × 8.05 mm / 160 g

この製品はCPUがMT6750T(Antutuスコアで45,000点くらい)になりますので、ミドルスペック機ということでいいと思います。RAM4GB、ストレージ64GBと余裕のある容量を確保し、ディスプレイも5.5インチでシャープ製のものが使われています。カメラのほうはZ1とは異なり、アウトカメラが13MPのシングルレンズとなります。

筐体素材はポリカーボネイトということなので、質感の方はZ1 ProとかZ1より若干落ちるかもしれませんが、とても使いやすそうなスペックになっている上、価格が魅力的です。UMIは日本メーカーのOEMもやってますから、筐体品質とか製品の信頼性も期待できますしね。

なお、この製品も「シャア専用」は設定されていませんが、「ランバ・ラル仕様」の非常に美しい筐体色がありますよ!

Banggood製品ページ:UMIDIGI C NOTE 2

4.関連リンク

Banggood トップページ
UMIDIGI Z1とC NOTE 2のセールページ:Banggood

Comment

  1. こぶ平 より:

    何気にバッテリーがでかめ、
    特に薄い奴でも同じ容量なのがすごい。

    シャア専用は中華のトレンドなんですかね。
    そそりますね。

    • wintab より:

      こぶ平さん、こんにちは、コメントありがとうございます。いまシャア専用カラーのスマホをレビュー中なんですけど、カッコいいですよ!ジオンのシール貼りたくなるくらいですけど、光沢があるメタリックなレッドなので、ちょっとイメージ違うんだよなあ…。

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
Probox
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑