セール情報 ー Banggoodのスマホクーポン、今回もかなりお買い得になってるよ!

公開日: : セール情報

Xiaomi Mi Max
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。2017年から本格的にAndroidスマホについても紹介記事を書いたりレビューしたりといった取り組みを始めていますが、中華スマホに関しては今のところBanggoodの価格が最も魅力的だと感じています。また、BanggoodにはZUK Z2UMI Zといったハイスペックなスマホもご提供いただき、実機レビューをさせてもらっています。

スポンサーリンク

今回はそのBanggoodのスマホセール情報です。3機種あり、比較的スペックの高いもの、そしてミドルスペックながら個性があり、非常にお買い得になっているものがあります。3月とか4月がスマホの契約更新時期になっている人も多いと思いますし、この機会にMVNOの格安な契約に切り替えようと思っている人もいるでしょう。SIMフリー機のいいところは通信キャリアに依存しないこと、また契約期間におかしな縛りがないことですが、逆にスマホは自分で用意するというか、購入しなくてはならない(最近MVNOでも契約とスマホ代金をセットしたプランが登場していますが、個人的にはこういうのは好きではありません)のが玉にキズです。なので、SIMフリースマホの情報は日頃からしっかり収集しておいたほうがいいですね。

1.Xiaomi Mi Max

Xiaomi Mi Max

セール価格: 289.99ドル(33,189円)

OS: Android 6.0(MIUI 8)
CPU: Qualcomm Snapdragon 652
RAM: 4GB
ストレージ: 128GB
ディスプレイ: 6.44インチ(1,920 x 1,080)
LTEバンド:  1/3/7
カメラ: イン5MP / アウト16MP
バッテリー: 4,850 mAh
サイズ: 173 x 88.3 x 7.5 mm / 203 g

中華スマホの中でもメーカーとして規模が大きいXiaomi製品です。日本に進出していないので並行輸入品として購入せざるを得ませんが、品質はグローバルレベルという理解でいいでしょう。Mi MaxはCPUにSnapdragon 652(600番台ですが、性能は非常に高く、個人的にはハイスペックCPUと考えています。Antutuスコアで7万~8万点くらいです)を搭載し、RAM4GB、ストレージはこのセール価格品だと128GBもあります。同じMi Maxでもスペックの異なるものがこれより低価格で販売されていますが、ストレージ128GBのタイプとしては非常にお買い得だと思います。

また、ディスプレイサイズが6.44インチというのが大きいですね、いろんな意味で。日頃「4インチくらいのスマホが欲しい」と書いている私ですが、マウス MADOSMA Q601(6インチ)とCube WP 10(6.98インチ)の試用をして以来、大型のスマホにも非常に惹かれています。

なお、この製品はMIUIという独自のUIが搭載されていますが、私がRedmi 3というスマホで確認した限り、このUIは完全な日本語化ができません。Banggoodに限らず、中国の通販サイトで購入する場合は「ショップカスタムROM」が使われていて、一部日本語化は可能ですが、英語表記がかなり残ってしまうので、人によっては不満を感じる可能性があります。英語に抵抗がなければ大丈夫だと思いますけど、念のため。
Banggood製品ページ:Xiaomi Mi Max

スポンサーリンク

2.Xiaomi Redmi Note 4

Xiaomi RedMi Note 4

セール価格: 155.73ドル(17,824円)

クーポンコード: notegrey

OS: Android 6.0(MIUI 8)
CPU: MediaTek Helio X20
RAM: 3GB
ストレージ: 32GB
ディスプレイ: 5.5インチ(1,920 x 1,080)
LTEバンド:  1/3/5/7/8
カメラ: イン5MP / アウト13MP
バッテリー: 4,100 mAh
サイズ: 151 x 76.8 x 8.35 mm / 176 g

こちらもXiaomi製品で、上のMi Maxよりは普及スペックになっています。とはいえ、CPUはHelio X20(Antutuで8万点くらい)、RAM3GB、ストレージ32GBと普通に使うには十分すぎる内容ですし、ディスプレイも5.5インチと比較的大型です(しかし、Android機だと5.5インチはもう普通っぽいサイズになってしまいましたよね)。

ちなみに私の検証用スマホRedmi 3はこの製品よりも低スペックですが、十分快適に使えてます。なお、私の場合、アプリはパワプロをするくらいです。また、この製品に関してもMIUIが搭載されているため、Mi Maxのところで触れたとおり、ショップカスタムROMが入っていると思います。
Banggood製品ページ:Xiaomi Redmi Note 4

3.Ulefone Power

Ulefone Power

セール価格: 111.99ドル(12,818円)

クーポンコード: power20

OS: Android 6.0
CPU: MediaTek MTK6753
RAM: 3GB
ストレージ: 16GB
ディスプレイ: 5.5インチ(1,920 x 1,080)
LTEバンド:  1/3/7/8/20
カメラ: イン5MP / アウト13MP
バッテリー: 6,050 mAh
サイズ: 155 x 77 x 9.5 mm / 190 g

最後に一番低価格なものを。クーポンを使えば12,818円になるので、日本のエントリースペック(というかAndroidならあまり使いたくないレベル)クラスの価格と言えます。しかし、この製品はエントリースペックとは言い難いです。CPUのMTK6753というのはAntutuだと3万点台後半くらいのスコアは出ますし、RAMも3GB、ディスプレイも5.5インチのFHDです。このくらいのスペックなら動きの激しいゲームなどはカクつきが出ると思われます。しかし実用系のアプリとかライトなゲームくらいなら余裕で大丈夫でしょう。

それと、この製品のすごいところはバッテリーです。なんと6,050 mAhもあります。これなら終日充電なしで行けそうですね。また、低価格ながら指紋センサーもついてます。ミドルスペック機として見る場合、唯一不満なのがストレージ容量で、大量に画像を保存したり、誰かさんのように怪しげな動画を内蔵ストレージに保存するような使い方をする場合は不足感があると思います。まあ、画像とか動画はmicroSDに入れればいいんですけどね。

個人的には今回紹介する3機種のうち、この製品が最も中華スマホらしい良さがある、と思います。
Banggood製品ページ:Ulefone Power

4.関連リンク

Banggood トップページ
Banggood スマホ一覧

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Gearbest セール


Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑