Nintendo Switch ー 期待のゲーム専用機、3月3日発売、価格は税抜き29,980円!

公開日: : その他メーカー

Nintendo Switch
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。いつもご覧頂いている、心が少年少女の皆さん、待望の新製品「Nintendo Switch」の発売が決まりましたよ!ウインタブではゲーム専用機の記事を書くことがほとんどないのですが、この製品は別でしょう。これに関してはWindowsが入っているとかAndroidタブレットとしても使えるとかを期待することもないと思います。実際、ゲーム専用機として思わず欲しくなってしまうようなギミックが大量に詰め込まれていますので、しばらくゲームなんてやっていないという人でも気になると思いますよ。マリオとかゼルダとかもありますし(ニヤリ)

スポンサーリンク

なお、この製品については以前紹介記事を書いたことがありますので、そちらもあわせてご覧ください。
Nintendo Switch - 任天堂の新しいゲームマシン、姿を見せる!2017年3月発売だってさ!
この記事では製品概要について簡単に補足したいと思います。

Nintendo Switch スペック表

クリックで拡大します

スペック表が公開されました。しかし、CPUがどうの、とかはこの製品の場合言ってもしかたがないですね。ゲーム専用機で、この製品のために最適化されたゲームを、「ゲームカートリッジ」形式で使うからです。なので、「もっさりしている」とかも心配いらんでしょう。任天堂ですしw

ディスプレイは6.2インチで解像度は1,280 × 720、またこの製品は外部ディスプレイ(テレビっすな)に映像出力してゲームを楽しむこともできる、というかその頻度も高いと思われますが、その場合は最大1,920 × 1,080となります。

あと、ドックとの接続はUSB Type-Cなんですね。充電もUSB Type-Cを使います。またWi-Fiにも対応します。ちょっと面白いのがバッテリー稼働時間で、2.5時間~6.5時間とえらく幅があります。「遊ぶゲームによって変わる」ということなんですが、確かにわかるような気もしますね。でも、2.5時間しかバッテリーが持たない(ようなゲームをする)場合は、電源の確保が必要でしょう。モバイルバッテリーを用意しておかないと…

サイズですが、ジョイコン(専用コントローラー)をセットした状態で、8インチタブレットよりもやや細く、長い、という感じです。10インチタブレットよりはずっと細く、やや短いくらいかな。重量は8インチタブレットよりはやや重く、10インチタブレットよりは全然軽いですね。ジョイコンをセットする場合は当然横持ち、両手持ちになるので、この持ち方だと特に重いということもなさそう。

Nintendo Switch 3つのスタイル
この製品のポイントは、テレビなどに接続して据え置き型のゲーム機としても、本体とジョイコントローラーを接続して携帯型ゲーム機としても、そして本体とジョイコントローラーを分離して卓上型ゲーム機としても使える、という点です。

スポンサーリンク

Nintendo Switch ジョイコン
使い方に自由度を与えてくれるのは、本体よりもむしろこの「ジョイコン」ですね。本体の両サイドにセットして、シングルプレイ用のコントローラーとして使うだけでなく、左右それぞれを独立したコントローラーとして使う、つまり対戦プレイや二人同時プレイもこれひとつ(一組)で可能です。

また、ジョイコンには振動センサーやモーションIRカメラが内蔵されており、より臨場感のあるゲーム体験が可能です。

Nintendo Switch ドック
そして、もうひとつの名脇役が「Nitendo Switch ドック」です。単なるクレードルではなく、USBポートが3つ(現状はUSB 2.0ですが、後日のアップデートで3.0に対応するとのこと)、HDMIポートがついています。

そして、任天堂のいいところは、これらのNintendo Switchをフル活用するために必要な脇役たちを全て同梱扱いにしていることです。本体にドック、ジョイコン、ジョイコン用のストラップ、ジョイコン用のグリップ、HDMIケーブルにACアダプターと、ゲームソフトは別にして、本体価格だけで必要なものは全て手に入ります。なんかね、ジョイコンが別売りとかドックがオプションとかにされたらしらけちゃいますもんね。そして、ジョイコンが品薄で手に入らないとかw

Nintendo Switch パッケージ
パッケージは2種類。ジョイコンの色が異なります。買うなら当然「キカイダー色」っすかね。

Nintendo Switch ゲームソフト
ソフトのほうも抜かりないようです。発売と同時に有力なゲームが大量に投入されます。「ゼルダ」とか「マリオ」とか「スト2(スト4じゃないです)」とか…。ハードと一緒にソフトもきっちり揃えてくるところが任天堂のノウハウっすね。

Nintendo Switchは1月21日予約開始、3月3日発売の予定です。私はゲームの世界にはあまり詳しくないですけど、1月21日にはヨドバシとかビックカメラに行列ができるんでしょうか?ネットでは予約できるのかな?できたとしてもきっと予約開始時刻にPCの前に待機して、F5キー連打(ブラウザーの再読込み)とかになるんでしょうね。

価格は税抜きで29,980円(税込み32,378円)です。これを高いと思うか安いと思うかは人それぞれですが、私は安いと思いますね。勝手な推測をすると、任天堂はSwitchのハードウェアで儲けようとは思ってないはずです。この製品、私もぜひ買ってみたいと思いますけど、往年の任天堂の人気ゲーム機って、そう簡単には手に入らないというイメージがあるので、おそらく半年後くらいに購入できるのかな、と思います。

関連リンク

Nintendo Switch:任天堂 製品紹介ページ

Comment

  1. かのあゆ より:

    ウルトラストIIは個人的には期待大ですね。ハイパーストIIが国内最終だと思ってたのでまさかスイッチ専売で続編が出るとは…ストIIでは初登場の殺意リュウと洗脳ケンの性能も気になりますw

    • wintab より:

      かのあゆさん、ウインタブで「サブカル」カテゴリ作ります?なんか読者の皆さんが結構食いついてくれてるようなんでw

  2. Re:Pu (@Repu6) より:

    ついに来ましたね。
    ゼノブレやスプラトゥーン、女神転生新作など面白そう!

    それらもさることながら、実は凄いのがジョイコンです。このジョイコンのHD振動なる機能がかなり繊細に触感のようなものを再現できるようで、例えば1-2-Switchというミニゲーム集の「ミルク」では牛の乳絞り(!)が体験できるようです。

    そういえばこの左右独立したコントローラってのも見覚えがありますよね、ええ。これはVR的なアレを期待せざるを得ませんな……

    ちょっと詰め込み具合が半端ない。これが3万は破格感がありますね。

    • wintab より:

      Re:Puさん、こんにちは、コメントありがとうございます。おっしゃる通りで、この製品の紹介記事を書くためにいろいろ調べていて、絶望的な気持ちになりました。多機能過ぎて何を書いていいのかわからないくらいでした。あまりゲームをやらない私ですら欲しくなりましたもん。

  3. 匿名 より:

    ソフトの画像が3dsの物になってますよ
    後マリオの発売予定日は冬だそうです

  4. 匿名 より:

    タブ界隈の方はゲーミングタブと比べて安いと感動するレベルでしょうが、ゲーム機としては妥当な値段ってとこですね。
    ゲーム機はソフトを8000円とかで買うのがデフォなので、その分本体が安めなことが多いんです。

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。なるほど、昔気質のビジネスですね。タブ界隈ではこれを買いたい人が大量に発生していると思います。

  5. 匿名 より:

    遥か昔、PCエンジンDuoを59,800円で買った私からすると激安ですね。

    もうゲームは卒業してだいぶ経ちますが、スト2やマリオはやりたくなりますね。
    去年、マリオメーカーやりたくてWii U買おうか本気で迷いました。

    • wintab より:

      こんにちは、こめんとありがとうございます。私PCエンジン持ってました。「カトちゃんケンちゃん」とスペハリをよく覚えてます。

  6. takeota より:

    今更ですが、店舗で予約してしまいました。ゼルダとセットで。
    子供のおもちゃとしては高価ですけれど、自分がいじくり倒すガジェットとしては全然高くない・・・と考えてしまいます、よね。

    いまさら据え置きのゲーム機はちょっといらないけど、場所も取らないし気軽に遊べるし家族がテレビ見てても関係なく遊べるますよね。
    個人的には私みたいなライト層のおじさんに結構売れるんじゃないかなと思ってます。
    そのうち子供に取られそうですが(笑)

    • wintab より:

      takeotaさん、こんにちは、コメントありがとうございます。お気持ちよくわかります。でも、「そのうち」ではなく、そもそもtakeokaさんは使わせてもらえないのではないか、ということを懸念しております。

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)


Gearbestセール

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑