HUAWEI MateBook XとMateBook Eの日本発売が決定!どっちも非常に洗練されてると思うよ!

HUAWEI MateBook X
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。スマホではすっかりおなじみ、PCでもMateBookが人気となっているHUAWEIが日本向けにクラムシェルノートとキーボード分離型2 in 1を発売することを発表しました。2機種ともすでに海外では発表されており、ウインタブでも紹介記事を書いています。13インチのクラムシェルノートが「MateBook X」、12インチのキーボード分離型2 in 1が「MateBook E」で、「X」のほうは全くの最新モデル、「E」は従来の「MateBook」をリニューアルしたモデルとなります。従来のMateBookを見ればわかりますが、HUAWEIらしいというか、2機種とも非常にスタイリッシュな製品です。

スポンサーリンク

1.MateBook X

HUAWEI MateBook X

OS: Windows 10 Home 64ビット
CPU: Intel Core i5-7200U / Core i7-7500U
RAM: 8GB
ストレージ: 256GB / 512GB SSD
ディスプレイ: 13インチIPS(2,160 x 1,440)アスペクト比3:2
ネットワーク:  802.11 a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.1
入出力: USB Type-C × 2、オーディオジャック
サイズ: 286 x 211 x 12.5 mm / 1.05 kg

まずクラムシェルノートの「X」から。CPUはKabylake世代のCore i5とi7で、RAMは海外発表時は4GBと8GBになっていましたが、日本向けには8GBのみとなります。ストレージはCore i5モデルが256GB SSD、Core i7モデルは512GB SSDで、ディスプレイは13インチ(13.3インチじゃないですね)、2,160 × 1,440と一般的なFHD解像度ではなく、ワンランク上となります。

また、サイズに関してもクラス最軽量とか最小、というのは難しいと思いますが、驚異的にコンパクトである、というのは間違いないでしょう。上の画像ですぐにわかりますが、非常にベゼルが細くなっていて、これによりコンパクトなサイズと美しい外観を手に入れたと言えます。なお、MateBook Xの製品概要については、下記の紹介記事(海外モデル)をご覧ください。
HUAWEI MateBook X ー 13インチ、薄型軽量にしてハイスペックなモバイルノートがHUAWEIから!

HUAWEI MateBook Xは7月7日の発売予定で、Amazonでは予約注文を受け付けており、価格は下記の通りです。

Core i5/8GB/256GB/Officeなし: 156,384円
Core i5/8GB/256GB/Officeつき: 186,624円
Core i7/8GB/512GB/Officeなし: 187,704円
Core i7/8GB/512GB/Officeつき: 217,944円
※税込価格

HUAWEI MateBook X
また、Amazonの製品ページを確認すると、筐体色はグレー、ピンク、ゴールドの3色展開で、Core i5モデルがグレーとピンク、Core i7モデルがゴールドとなるようです。

スポンサーリンク

2.MateBook E

HUAWEI MateBook E

OS: Windows 10 Home
CPU: Intel Core m3-7Y30 / i5-7Y54
RAM: 4GB / 8GB
ストレージ: 128GB / 256GB
ディスプレイ: 12インチIPS(2,160 x 1,440)※アスペクト比3:2
ネットワーク:  802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 4.1
カメラ: インのみ5MP
入出力: USB 3.0 Type-C、オーディオジャック
バッテリー: 4430mAh
サイズ: 278.8 x 194.1 x 6.9 mm / 重量 640 g
※キーボード込み1,100 g

こちらは従来のMateBookのリニューアル版となります。キックスタンドもない、プレーンなタブレットで、カバー一体型のキーボードが付属します(従来のMateBookではキーボードは原則として別売りでした)。本体のサイズは従来型と同じですが、CPUがSkylake世代からApollo Lake 世代に変更されています。

MateBookからの最大の変更点は、付属するキーボードの構造です。「カバー一体型」の簡易なイメージではなく、バックライト付きの本格的なキーボードで、デザインが一新されてアイソレーションタイプとなり、ディスプレイ角度の調整も可能になりました。このキーボードであれば、もはや簡易タイプとは言えず、Surfaceタイプのような本格的なものに進化した(従来型のキーボードも出来は良かったですけど)、と思います。なお、MateBook Eの詳細に関しては下記の紹介記事(海外モデル)をご覧ください。
HUAWEI MateBook E ー 薄型で美しい12インチタブレットがリニューアル!キーボードも大きく改良されたよ!

HUAWEI MateBook Eも7月7日の発売予定で、Amazonでは予約注文を受け付けています。価格は下記のとおりです。

Core m3/4GB/128GB/Officeなし: 100,224円
Core i5/8GB/128GB/Officeなし: 144,504円
Core i5/8GB/128GB/Officeつき: 174,744円
※税込価格

HUAWEI MateBook E
筐体色は「本体:チタニウムグレー/キーボード:ブルー」と「本体:シャンパンゴールド/キーボード:ブラウン」の2色です。Core m3モデル、Core i5モデルとも2色から選ぶことができます。

そうそう、この製品を購入するなら2,048段階の筆圧に対応するMatePenは一緒に購入するほうがいいと思いますよ。

HUAWEIはスマホメーカーとしては有名ですが、従来のMateBookに加え、クラムシェルノートPCをラインナップに加えたことにより、PCメーカーとしての認知も高まりそうです。特にMateBook Xのほうはこの先の実売価格の推移にもよりますが、Core i5/i7搭載のモバイルノートPCとして、スペックのバランスもよく、薄型軽量でコンパクトな筐体を備えており、今年後半の注目株になりそうですね!

3.関連リンク(Amazon)

Huawei MateBook X
Huawei MateBook E

Comment

  1. 匿名 より:

    最近、旧matebook M5のキーボード付を6万で買った身としては値上がりをすごく感じる

  2. 匿名 より:

    これ値段おかしくない?

    Core i5/8GB/256GB/Officeなし: 217,944円

  3. 匿名 より:

    結構お高い
    あとファーウェイは花ロゴ使ったほうが見栄えいいとおもうんだけどなぁ

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑