あけましておめでとうございます(2018年元旦 ふんぼ)

公開日: : オピニオン

あけましておめでとうございます(ふんぼ)
ふんぼです。新年あけましておめでとうございます。昨年1月からライターをさせていただいてからあとちょっとで一年になりますが、去年は多くのウィンタブ読者に支えていただき、ここまでやってくることができました。ありがとうございました。本年も変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

スポンサーリンク

あけましておめでとうございます(ふんぼ)
さて、新年の挨拶も終わりましたし、この先何を書いたらいいでしょうか?あけおめ記事を書いてくれとは言われたものの、新年の挨拶以外で何を書けばいいものやら・・・・、と思って去年のあけおめ記事(ウィンタブさん、かのあゆさん、natsukiさんが書いてます。)を読んでみたら、割とガチなことが書いてあるじゃないですか!!

私にはそんなバリバリオピニオンみたいな記事かけませんw ということで、私のあけおめは2018年私が気になっているものの紹介をしていこうと思います。

1.2018年”コレ”が気になる!

AMDとIntelが奇跡の融合! Radeon入りのintelモバイルCPU

あけましておめでとうございます(ふんぼ)
まず2018年のウィンタブに直接関係ありそうなトピックスです。AMD信者の私的に超超超超超超超超超超超気になります。最近Ryzenがバカ売れして勢いに乗りに乗りまくっているAMD(ずっと前から愛してる)ですが、ここに来てIntelと手を組むだとォォォォ!!

ガンダムで例えるなら地球連邦軍とジオン軍が一緒になるぐらいのレベルですw ぶっちゃけた話をすると、AMDのCPUってGPUがいい代わりに省電力性をガン無視しているのでモバイル向けはいまいちだったんですよね。

ですが、AMDのGPUと最大の敵Intelの省電力CPUが合体するというではありませんか!当然、「これ、最強やんw」ってなりますよね。つまり、今までGeforceを積みにくかったウルトラブックでも強力なGPUをつけられるわけで、将来的にはウルトラブックで「PUBG」なんかもできてしまうかもしれません。今から2018年のモバイルノートがどうなるのか楽しみですね!

OPPO日本上陸!

あけましておめでとうございます(ふんぼ)
中国本土においてHuaweiやXiaomiすらを上回るシェアを持つOPPOがなんと2018年4月に日本に上陸することが明らかになりました。ウィンタブでは全く取り上げてこなかったメーカーではありますが、ユーザーフレンドリーな端末を出し続けているなんかすごいメーカーらしいです。特に、カメラに力を入れているらしく、「安いのにカメラがいい」ということで中国国内のみならず、諸外国からの評価も高いとか。

スポンサーリンク

ちなみに、ウィンタブでちょくちょく紹介するOnePlusはもともとOPPOが立ち上げたメーカーだったりするらしいです。(ややこしい!)そんなOPPOが日本でどんな端末を出してくるのか気になりますが、

あけましておめでとうございます(ふんぼ)
私の予想だとフラグシップのR11sあたりが投入されそうですね。

Key/Visual Arts最新作 「Summer Pockets」発売!

あけましておめでとうございます(ふんぼ)
超有名ギャルゲーブランド”Key/ビジュアル・アーツ”最新作「Summer Pockets」が2018年6/29に発売します。「なんだ、ギャルゲーか・・・。」と思ったそこのアナタ!こいつはそんじょそこらのギャルゲーとは違いまっせ!

まず、このKeyというブランド実は1999年から続く超ロングなギャルゲーブランドなんです。そして、ギャルゲーというニッチな市場でありながらデビュー作の「Kanon」は初版10万本超えのメガヒットを記録し、以後ヒット作を多数輩出している、ギャルゲー界では知らない者などいない正真正銘の超老舗ブランドなのです。では、一体何がギャルゲーマーをそんなに魅了してやまないのか、それは各作品に散りばめられた「泣き」要素でしょう。とにかく、泣ける作品が多いんです。

通常、ギャルゲーと言うのはヒロインとイチャイチャするものが多いですが、Keyはとにかく泣かしに来ます。なので、実はKeyをギャルゲーブランドとか書いたら鍵っ子(Keyブランドのファン)に「Keyはギャルゲーじゃない、泣きゲーだ!そして、CLANNADは人生だ!ゴラァ!!」って怒られますw

そんなすごいゲームブランドの満を持しての最新作となれば気にならないわけがないでしょう!多分Atom搭載のWindowsタブレットでも問題なく動くので、ぜひ8インチWindowsタブレットでプレイしてみてはいかがでしょうか?

2.まとめ

あけおめ記事とか言っておきながら超フリーダムな紹介記事になってしまいましたね(汗)。「”コレ”が気になる」には書きませんでしたが、直近ではやっぱりヤマダ電機のスマホ福袋の中身が気になります。ちなみに、ヨドバシとビックカメラの福袋販売は1/1なんですが、ヤマダ電機とケーズデンキは1/2なんですよね。私の場合1/1はゆっくりしていたいので、今年はヤマダ電機の福袋を狙おうと思っています。

とうことで、私なりのあけおめ記事楽しんでいただけたでしょうか?今年も私ふんぼはこんな感じで通常運転で行きたいと思います。最後に、本年もウィンタブをよろしくお願いいたします!

Comment

  1. 匿名 より:

    このあけおめ記事にかのあゆさんがコメントしない事があるだろうか、いや、ないw(反語表現

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑