NEC LAVIE Tab W TW710 - 最新Atom搭載の10.1インチWindows タブレット

公開日: : NEC , ,

NEC LAVIE Tab TW710/EBS
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。NECのPC製品はシーズンごとに小変更が加えられ、型番(枝番)が変更になります。5月10日にノートPCの夏モデルが発表され、その中に10.1インチWindows タブレット「LAVIE Tab W TW710」も含まれていました。LAVIE Tab Wの夏モデルは変更点は少ないものの、CPUが最新のAtomに換装されています。

スポンサーリンク

1スペック

NEC LAVIE Tab TW710 2016夏モデル スペック表

クリックで拡大します

補足します。もともとTW710という製品は「Lenovo ThinkPad 10」の姉妹機といっていい内容の製品ですが、日本メーカーのAtom機としては最高レベルのスペックです。今回、2015年夏モデルとなり、枝番が「EBS(キーボードつき)/ EAS(キーボードなし)」に変更されましたが、スペック表の変更点は「CPUの型番」のみと思われます。新しいCPU「Intel Atom X7-Z8750」は従来のAtom最上位モデル「Z8700」の強化版、という位置づけです。残念ながらこの記事を書いている時点でPassmarkのベンチマークスコアはまだ公開されていませんが、読者の方々おすすめの「北森瓦版」に記事がありましたので、リンクしておきます。

Atom x7 Z8750とx5 8550が追加される:北森瓦版

きっとベンチマークスコアは上昇すると思うんですけど、使っていて体感的な差を感じるレベルなのかちょっと疑問ですね。もともとX8700というCPU自体、私は試用したことがないですし、このCPUを搭載している製品だとすぐに思いつくのは「Microsoft Surface 3」くらいかなあ。日本のメーカー製品と中国タブレットの多くはZ8300、たまにZ8500って感じです。

今回変更になったのはCPUだけなんですけど、それ以外の部分については「もともと高い水準だった」ということは間違いありません。OSは64ビット、RAMは4GB、ストレージは64GB、ディスプレイはIPS液晶で解像度1,920 × 1,200だし、Wi-Fiはac対応だし、USBも3.0ですしね。あと、デジタイザーもついてて2,048段階の筆圧対応です。

無理やり何か注文をつけるんなら「USB Type-Cは?」と「カメラ性能がイマイチ」くらいですかね?でもアウトカメラ500万画素っていうのはWindowsタブレットとしては最高レベルなんで、これはちょっと贅沢な注文かも。

2.筐体

NEC LAVIE Tab TW710 2016夏モデル 筐体
筐体は従来モデルと全くの同サイズ、同重量なので、変更点はないと思われます。せっかくなので、もう一度見てみましょう。この製品の筐体はThinkPad 10と同様にキーボード接続を考慮してか上下が非対称の形状になっています。下側が角ばってますね。

スポンサーリンク

NEC LAVIE Tab TW710 2016夏モデル 側面
キーボード装着時の側面画像です。ちょっと見た感じだとノートPCそのものですね。でも、この製品はキーボードにヒンジはついておらず、タブレット本体をキーボードの溝にはめ込むタイプです。このタイプはディスプレイ角度の調整ができませんが、装着時の安定性が高く、Surfaceなど「キックスタンドを使うタイプ」や、低価格の2 in 1に見られる「キーボードカバーを台座にしてタブレット本体を置くタイプ」と比較すると安定性がずっと高くなります。また、上の画像を見ればわかる通り、デザインも工夫されていて、すっきり収納できるようにデザインされていますね。

NEC LAVIE Tab TW710 2016夏モデル キーボード
キーボードは10.1インチサイズ用ながらキーピッチ18.5 mm、キーストローク1.8 mmと、窮屈さはありません。残念ながら試用したことがないので、打鍵感などはわかりませんが、NECなんで使いやすいでしょうね。

3.価格と発売時期

NEC LAVIE Tab TW710/EAS
NEC LAVIE Tab W TW710の2016年夏モデルはNEC直販ストア「NEC Direct」で販売が開始されていますが、出荷は「6月8日以降」となっています。価格は、

TW710EBS(キーボード付属):91,584円(税込み)
TW710EAS(キーボードなし):77,544円(税込み)
※デジタイザーペンはどちらのモデルにも付属します

となっています。この価格は従来モデルから据え置きです。Atom機としてこれだけのスペックの製品はそんなに多くありませんので、高いとか安いとかは言いにくいですが、個人的にはNEC製品でもあり、スペック、信頼性、デジタイザーそして専用キーボード(EBSのみ)と、価格に見合う内容になっていると思います。ThinkPad 10の姉妹機ですから耐久性も間違いなさそうですしね。

4.関連リンク

LAVIE Tab W:NEC Direct
icon

Comment

  1. 匿名 より:

    製品にたいして、言葉を撰びつつ愛情を持ってレビューする姿勢に好感が持てます。読んでいて、いい気分がします。

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。おほめいただき光栄です。昔営業で苦労した経験があるので、できるだけいいところを見て書きたいと思ってます。

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)


Gearbestセール

Banggood セール
液晶保護フィルムならPDA工房
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑