マウス LuvBook Bシリーズ - 14インチスタンダードノートPC、CPUとWi-Fiがグレードアップしてさらにお買い得に

マウス LuvBook B シリーズ
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。マウスの14インチノートPC「LuvBook Bシリーズ」には、税抜き29,800円という激安なモデルが1つだけあり、ウインタブではそのモデルの紹介記事を書いたことがあります。
マウスコンピューター LuvBook B シリーズに税抜き29,800円のモデルが!14インチなのに!

スポンサーリンク

もちろんこのモデルは非常にコストパフォーマンスが高くて魅力的なのですが、LuvBook Bシリーズの中でこのモデルだけ異質でして、筐体色やCPUの型番などが上位機種と異なります。一方、ウインタブではこれまでLuvBook Bシリーズの上位モデルについては紹介したことがありませんでした。

しかし、マウスは「ひっそりと」LuvBook BシリーズのCPUを換装するなど構成変更をしていますので、この機会に改めてLuvBook Bシリーズを紹介したいと思います。

1.スペック

マウス LuvBook B スペック表

クリックで拡大します

補足します。LuvBook BシリーズはRAMとストレージ構成が異なるバリエーションがいくつかあります。上のスペック表は、RAM4GB、ストレージ500GB HDDのモデルです。カタログモデルは下記のとおりになっています。

RAM2GB、32GB SSD: 税抜き29,800円(税込み32,184円)
RAM4GB、500GB HDD: 税抜き44,800円(税込み48,384円)
RAM4GB、120GB SSD: 税抜き44,800円(税込み48,384円)
RAM8GB、240GB SSD: 税抜き51,800円(税込み55,944円)
RAM8GB、480GB SSD: 税抜き54,800円(税込み59,184円)

上記のうち、最下位モデルのRAM2GB、SSD 32GBのモデルのみCPUはCeleron N3050となっていて、Wi-Fiも2.4GHz帯のみ対応となっている、つまり以前紹介記事を書いてからリニューアルされていないので注意が必要です。

それ以外のモデルはCPUがCeleron N3150からN3160に換装され、グラフィックアクセラレーターもIntel HD Graphics 400に変更されています(ただし、グラフィックについてはIntelの名称変更のみ、というコメントも頂いております)。また、Wi-Fiも5GHz帯のa/ac規格に対応するようになりました。

LuvBook Cシリーズと同様のマイナーチェンジ、といえるのですが、LuvBook Cシリーズの場合はリニューアル前後でほぼ同一のRAM・ストレージ構成のモデルが多くて対比がしやすく、「安くなった」と言えたのですが、LuvBook BシリーズはRAMやストレージの組み合わせや光学ドライブの有無などの構成が変化しており、単純に「安くなった」とは言えないです。

ただし、絶対的な価格水準としてこの構成でこの価格、というのは十分割安なのではないか、と思います。

2.筐体

マウスコンピューター LuvBook B 天板
この画像は以前紹介記事を書いた税抜き29,800円のモデルです。

スポンサーリンク

マウス LuvBook B 天板
しかし、それ以外のモデルは筐体色が異なり、「シャンパンゴールド」とも「シルバー」とも見えるカラーリングになっています。

マウス LuvBook B 正面
デザインは他のLuvBookシリーズと同様、奇をてらったところがなく、ごくプレーンなノートPCと言えます。

マウス LuvBook B キーボード
キーボードはキーピッチ19 mm、キーストローク1.5 mmと十分な余裕があります。キーレイアウトはENTERキーの周囲が若干サイズ感が異なりますが、すぐ慣れるレベルかと思います。

タッチパッドにはしっかりクリックボタンもありますね。

マウス LuvBook B 側面
LuvBookシリーズは入出力ポートが充実しています。この製品もUSBポートが合計3つありますし、映像出力も充実してますね。ビジネスマシンとしても使いやすそうです。

LuvBook Bシリーズは重量が約1.7 kgですが、モバイル機と言えなくもないサイズ感だと思います。マウスでは13.3インチの「LuvBook Jシリーズ」があり、こちらは重量約1.4 kgということで、位置づけ的にはJシリーズがモバイルノート、Bシリーズはスタンダードノートということになるとは思いますが、Bシリーズもスタンダードノートと言うには軽量ですよね。

3.価格など

マウス LuvBook Bシリーズはマウスの公式サイトで販売中です。価格は上に書いたとおりで、4万円台のモデルでも十分実用的なのではないか、と思います。

先日紹介したLuvBook Cシリーズといい、この製品といい、マウスのLuvBookシリーズはプレーンなデザインで入出力ポートも充実しており、価格も割安なので、「大人向けのノート」だなあ、と感じますね!

4.関連リンク

LuvBook B シリーズ :マウス公式サイト
icon

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
Probox
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑