Lenovo YOGA BOOK - 話題独占のHaloキーボード搭載2 in 1、日本発売!WindowsモデルとAndroidモデルあり!

公開日: : Lenovo , ,

Lenovo YOGA BOOK
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。読者注目の2 in 1「Lenovo YOGA BOOK」がついに日本発売です!この製品は物理キーボードがなく、「Haloキーボード」とよばれるセンサーキーボードを搭載し、キーボード面にペン入力ができる、という画期的なもので、ベルリンで開催された国際展示会「IFA 2016」で発表された際に書いた紹介記事にたくさんのコメントを頂戴しております。

スポンサーリンク

1.スペック

OS: Windows 10 Home 64ビット / Android 6.0
CPU: Intel Atom x5-Z8550
RAM: 4GB
ストレージ: 64GB
ディスプレイ: 10.1インチIPS(1,920 × 1,200)
ネットワーク:  802.11a/b/g/n/ac、3G、LTE
カメラ: イン2MP /アウト8MP
入出力: microUSB、microHDMI、microSD、オーディオジャック
バッテリー: 8,500mAh(13時間/15時間)
サイズ: 256.6 x 170.8 x 9.6 mm / 690 g

この製品はOSがWindowsの「YOGA BOOK with Windows」とOSがAndroidの「YOGA BOOK」があります。中国タブレットにみられるデュアルブート機ではなく、購入の際にどちらかを選ぶことになります。ハードウェア構成はWindows版、Android版とも同一で、バッテリー稼働時間のみWindows版が13時間、Android版が15時間となっています。

CPUはCherryTrail世代のAtomですが、よく見られるZ8300ではなく、それよりも高性能かつ新しいZ8550が搭載されています。Windows版のOSは64ビットですし、RAM4GB、ストレージ64GBなので、「Atom機としては」という但し書きがつくものの、納得できるスペックと言えます。

また、Windows版、Android版ともWi-FiモデルとLTEモデルが設定されており、MVNOのデータSIMを使えば格安かつ快適にデータ通信が使えそうで、これもうれしいところです。

なお、サイズの方ですが、キーボード(クリエイトパッドという名称です)込での690 gという驚異的な軽さは日本版でも変わりなく、サイズも「閉じたとき」の厚さが9.6 mm、ディスプレイ面は4.05 mm、クリエイトパッド面が5.55 mmと、素晴らしい薄さです。

注:「Haloキーボード」とか「クリエイトパッド」とか、用語が錯綜していますが、クリエイトパッドにキーボードを表示させたらそれが「Haloキーボード」、ハードウェアとしての名称が「クリエイトパッド」なのだと自分なりに理解しています。

2.筺体

Lenovo YOGA BOOK Android版
Lenovo YOGA BOOK Windows版
上の画像がAndroid版、下の画像がWindows版ですが、筺体は同一で、「クリエイトパッド」が目を引きますね。また、Windows版は「カーボンブラック」しか選べないのに対し、Android版は「ガンメタルグレー」「シャンパンゴールド」「カーボンブラック」の3色が選べるようになっています。

スポンサーリンク

Lenovo YOGA BOOK 手書き入力
付属する「リアルペン」は2,048段階の筆圧に対応する上、「リアルにペン」ですw つまり、インクの入った本物のペンでもあり、上の画像のようにクリエイトパッドの上に紙を置き、紙にインクで書きつつ、YOGA BOOKで同じ内容のデジタルデータも取れる、という紙、じゃなくて神のような構造です。

Lenovo YOGA BOOK キーボード
Haloキーボード(キーボード形状が光って浮かび上がるフラットなタッチ式のキーボード)ですが、お喜びください!「大和研究所」が一枚かんでます。ThinkPad推しの私としては大和研究所(旧IBM、ThinkPadの設計をしているところ)と聞いただけで無条件に信用してしまうのですが、それはまあ、ちょっと言い過ぎですね。実際の使い心地は、実機に触ってみないとなんとも言えないです。しかし、Lenovoさん、かなり自信ありげです。

Lenovo YOGA BOOK テントモード
「クリエイトパッド」ばかりに目が行きますが、ヒンジ部分には「ウォッチバンドヒンジ」を採用しており、他のキーボード非分離型2 in 1と同様にテントモードやタブレットモードへの変形が可能です。

3.価格など

Lenovo YOGA BOOKは9月27日から予約開始、10月中旬以降に順次出荷の予定となっています。価格は下記のとおりです。

Windows(YOGA BOOK with Windows)
 Wi-Fiモデル: 52,800円(税込み57,024円)
 LTEモデル: 59,800円(税込み64,584円)

Android
 Wi-Fiモデル: 39,800円(税込み42,984円)
 LTEモデル:  44,800円(税込み48,384円)

また、純正アクセサリーもいろいろ用意されています。
 YOGA BOOK用スリーブケース: 4,980円(税込み5,378円)
 BOOK Pad: 1,980円(税込み2,138円)
 YOGA BOOK用紙: 1,080円(税込み1,166円)
 REAL PEN: 5,980円(税込み6,458円)
 リアルペン替芯:1,280円(税込み1,382円)
※Web直販価格
 ※リアルペンと替芯×3は製品に付属します

個人的にはこのスペックならWindowsでしょ、と思いますが、Android版の安さにも惹かれます。あと、Windowsのイラスト系のソフトウェアがこの製品でどの程度快適に使えるのか、というのも気になります。ただ、イラストを視野に入れてしまうとAndroidだと本格的なソフトウェアが少ないと思うので、Windowsになっちゃいますかね?

この製品は革新性が非常に高く、それだけにウインタブ読者にとっても注目の的のように思われますが、いるんでしょうね、「とりあえず買うわ」という人…。

4.関連リンク

YOGA BOOK with Windows:Lenovo直販サイト
YOGA BOOK(Android):Lenovo直販サイト

Comment

  1. tomy より:

    予想価格より大幅に安くてびっくり。
    でも今更USB Type-CじゃなくてmicroUSBだったことに気付く…(しょんぼり

    • wintab より:

      tomyさん、こんにちは、コメントありがとうございます。特にAndroidがかなり割安ですよね。

  2. 匿名 より:

    これは欲しいですね。
    あえてケチをつけるとすれば、USB2.0が一つしかついてなさそうな所ですが、この際どうでもいいです。

    まあ「とりあえず買うわ」は予算的に出来ないので、今後直売価格を見ながら予算を検討しようかな。

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。たしかにハブが必要か、と思いますが、従来のものとは使い方が違うよ、ってことなんでしょうかね。記事のコメント数を見ても当初相当売れそうなので、実売はしばらく下がらないかも。

  3. 匿名 より:

    量販店で触れるのが嬉しい

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。私もそう思います。また一部の人はモノなんて見ないで注文するんだろうなあ、とも思いますねw

  4. アゲオ より:

    写真はまだないけど、日本版は日本語配列キーボードか。
    相当ダメな配列じゃなければ、買う。

    • wintab より:

      アゲオさん、こんにちは、コメントありがとうございます。そこは大和研究所が…

  5. 匿名 より:

    エンガジェの日本版に日本語キーボードの配列写真が出てますよ。

    http://japanese.engadget.com/2016/09/27/2in1-yoga-book-3-9-win10-lte-6/

    見たところわりと一般的っぽいですが、ファンクションとメディアコントロール系はやっぱり兼用……
    Android版とのことですが、Windows版だからってわざわざ変えないですよね、多分。

  6. 匿名 より:

    失礼、よく見たら上のリンク中で、Android版のすぐ下にWindows版の写真も載せてありました。
    WindowsキーがAndroid版ではホームボタンになってるのと、
    Windows版はタッチパッドも表示として出てくるのが違いなのかな?

    あと、どちらでもBackspaceキーがでかいですね。
    2段分取ってるのってちょっと珍しいような。

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。最初私は両OSでキーボードは同じだと思ってましたが、違うんですね。芸が細かい…。とりあえず打鍵感とか早く試してみたいです。

  7. takeota より:

    とりあえず買うわ・・・

    いやいや、チョット考えますよ(笑)
    実機も店舗に出るということなのでとりあえず我慢します

    • wintab より:

      takeotaさん、こんにちは、コメントありがとうございます。確かに理性を失わないのであれば実機に触れてから、というのが賢いと思いますが、ウインタブにいる人たちって必ずしも賢くないからなあ…。私も含めて。

  8. 匿名 より:

    やっぱり記事になりましたね、これは心が躍ります。
    もともとYoga Tab 3のメモリが2GBにフラッシュが32GBになったAndroid機を
    待っていたので、一足飛びにこの化け物が出て来たのは嬉しいやら困惑するやらです。

    Android機であればキーボードは「オマケみたいなもの」と割切ってしまえるので、
    キーボードの操作性は問題にはなりません。LTEがいらなければ、MIIX310の方が
    キーボードを使う人間には幸せかも知れません。値段も似た感じですし。

    YOGA BOOKといい、MIIX310といい、USB3.0の捨てっぷりはスゴイですね。

    さて、ASUS ZenPad 3 8.0 (Z581KL)買うのと、どちらが幸せかな…。

  9. 匿名 より:

    昔々、Thinkpad にプリンターがついたとんでも機種がありましたが、そんな大和研究上のDNAを感じさせてくれる機種だと思います。とりあえず買うに一票。

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。そうっすね、大和ですから。私もとりあえずになりそうな気が…。

  10. bonapard1125 より:

    コレ、発表があったときから、待ち望んでて、速攻予約しましたw 人柱上等!www
    個人的には、初のLenovo製品、10月14日(に届くのかな?)が楽しみです!

    • wintab より:

      bonapard1125さん、こんにちは、コメントありがとうございます。「よっしゃああああああああ!」というのがコメントを読んだ感想です。

      • bonapard1125 より:

        ここに書いちゃってもいいかな?
        |・ω・`)コッショリ 届きましたw 14日じゃなかったのかな?www
        で、やっと設定とか終わったところなので、使用感とかはこれからですが・・・

        15コメさんが気にされていた、MicroUSBでの充電ですが
        twitterで『RouteR 充電可能4ポートスリムOTGハブ』で充電出来ました!ってのを見かけて自分も買って繋げてみました。
        セレクタの『OTGonly』では充電出来ず(miix 2 8では出来ると書いてある)
        『B』は、充電出来そう!で、『A』は?これも出来るやん!と思ったところ、ハブから煙があぁぁぁぁぁぁ~~~~~
        慌てて抜いて、なんとか事なきを得ました (;-_-) =3 フゥ
        本体のコネクタまで焼けたら、別の意味で人柱になるところでした・・・(・∀・i)タラー・・・
        まぁ~ハブを壊しただけで済んで良かったと思います。
        要らんことはせんがいいって事ですねw

        • bonapard1125 より:

          19コメさんでした(^_^;)

        • wintab より:

          bonapard1125さん、こんにちは、コメントありがとうございます。おお、もう実機が届いたんですね!おめでとうございます。でも、せっかくの新品、あまりご無理をなさらぬよう…

  11. 読者N より:

    前回記事でものすごい反響だったコレ 日本でリリースですか!
    しかも日本語キー配列なんですね(win-tabさんも安心の右Shiftキーつきで…)

    当方円高の流れに乗って購入したTbook11が5日前くらいに届いたばっかなので
    即時購入の予定は立てられませんが量販店に来たなら触らずにはいられないでしょうねえ

    触って印象良ければTbookから乗り換え  …も有り得るかな?財布が死にますが笑

    • wintab より:

      読者Nさん、こんにちは、コメントありがとうございます。私の場合はいただいたコメントにある「Tbook」のところが「ThinkPad 13」に置き換わるのかな、と思います。ウインタブ運営者として、この製品は素通りしちゃいけない気がして…

  12. 匿名 より:

    ペンモードにするとショートカットキーが使えなくなるから、お絵描き目的ならアンドロイドでメディバン作画だろうな。Windows版はBluetoothキーボード追加しないと不便だろう

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。ああ、たしかに。私自分では絵を書かないので、そのへんの利用シーンがうまくイメージできないんですよね。Androidだとアプリが少ないのかな、と思って…。

  13. 匿名 より:

    こんにちは、ここの記事を見てMIIX310を2週間ほど前に買ったばかりなのにこんなものが・・・
    新型Blade Stealthまで貯金かなと思ってたけど買っちゃうかもなぁ

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。いやおそらくMiix 310とは全然性質が違うと思うので、落胆されることはないと思います。またBlade Stealthとも全然違うと思います。ようは上乗せでお金を使いなさい、という製品かとw

  14. かぜ より:

    これデュアルブートにしたいです
    Remixとか入れるだけなら出来そうですけど、肝心のキーボードが使える気がしない…
    こんなん
    どっちかになんて決められんわ

    • wintab より:

      かぜさん、こんにちは、コメントありがとうございます。たしかにそうですね。自分でやるとしたらWindows版を買って、それから…

  15. 匿名 より:

    気になる点は充電の方式ですかね。
    もしmicroUSBを使うのだとすると、充電中はUSB使えないと言うことに。

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。ご指摘のとおりですね。バッテリー稼働時間が13時間ということなので、それでなんとかしろ、ということですかねえ。

  16. 匿名 より:

    開封動画がもう上がってますね。
    https://www.youtube.com/watch?v=7d_Y0kzNkIw
    充電はUSBからみたいですから、コネクタかまさない限り使えないんでしょうね。

    windowsと思っていたけど、意外とAndroidもありかなと思ったり。CoreMが来たらとかandoromedaが来年来るかもとか・・考えてしまって買えない予感が

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。でも、結局人気が出なくて開発打ち切りというリスクもあるかも、です。

  17. 匿名 より:

    windowsのwifi版あと2台ですね。売れてるな。

  18. natsuki より:

    冷静に考えると、8インチタブ並みの拡張性かよ、とか、どうせデジタイザつけるなら液晶の方が使いやすいよねとか、付属品の追加の紙とペン高すぎだろとか、いろいろあるんだけども、16.匿名さんの紹介してくれた動画を見ると、もう、ね。
    すきまなくピッタリ360°折り返したり、ボタン一つでキーボードがついたり消えたり、ともかく「美しい」。
    誤解を恐れずに言えば、これはまさに「工芸品」なんですね。

    • wintab より:

      natsukiさん、こんにちは、コメントありがとうございます。これお好きなようですね、いろんな意味で…

  19. もちゃん より:

    とりあえず買いました(笑)っていうかヨドバシへ予約ですが・・・発売翌日に直販サイトでは一時LTE版が売り切れでしたので、相当注目されているんでね。一番気掛かりなのはカタログ表記にあるOTG。USB機器を使いながら充電出来るとは思うのですが、レノボのチャットでも質問してみましたが、当たり前ですが明確なコメントは無し。でもこういうもんは鮮度のあるうちが華ですから、まぁいいや。勢いで買います。

    • wintab より:

      もちゃんさん、こんにちは、コメントありがとうございます。OTGハブを使って充電しながらUSB機器を、というのはWindowsタブレット界では鬼門と言われていまして、相性とかいろんなところで問題になりがちです。でもこの製品はバッテリー稼働時間も長いと思うので、実用上の不満はそんなに大きくないか、と。あと、ご購入おめでとうございます!

  20. 匿名 より:

    ウインタブさんが買ってしまうのかも興味あります。
    ThinkPad 13とは性質が違うので使い分けは十分出来るとは思います。
    (私がウインタブさんのレビュー読みたいってのもあります)

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。やめてー、千尋の谷に突き落とすようなことを言うのは!ほしいんですけど、私スタイラス使わないからなあ、でもとりあえず買おうかなあ、と思ってはおります。

  21. バンジー より:

    オフィシャルは出遅れたので発売日に買えそうになく、ヨドバシで予約。
    曲がりなりにもoffice付くのでWin-Wifi版を。
    二段のBSキーは、使用頻度が激増することを予測したのでしょうね。

    • wintab より:

      バンジーさん、こんにちは、コメントありがとうございます。おお、ここにも漢が…

  22. 十月 より:

    amazonでwin-LTE版をポチりました。最近調子が悪くなってきていたyoga tablet 2-8win の次を探していたので渡りに船です。
    モバイルガジェットに欲しているのはコンパクトなサイズ感とともに一目でわかるような特異性なのでかなり期待しています。

    • wintab より:

      十月さん、こんにちは、コメントありがとうございます。また、ご購入おめでとうございます!うらやましいです。LTE版というのがまたいいですね。Windows版はちょっとしたお値段になっちゃいますけど。

  23. かずき屋 より:

    こんばんは、これ、2016年モデルなんですね。Yahoo!オークションを彷徨っていて、衝動ポチしてしまいました(^^;;;。

    その後で、ここの記事読んで、皆様が人柱覚悟で(カッコ良さに負けて?)購入に至ってることを知りました(^^;。

    来て、趣味の二次創作小説を書いてみようとして、「おおう!、キーボードの微妙な遅延が・・・。」とか「タッチパッドの使い勝手がぁ・・・。」と気がついた次第。

    しかしながら、タッチパッドの方は、パッド真ん中の○印を横切るように使うと全く問題ないし、キーボードもゆっくり打てば良いし(^^;;;。

    64GBの容量は少ないけど、VHD作成のお勉強になったし、で、そこそこ楽しませてもらっています。

    そりゃもう、カッコは良いですよね。iPadpro10.5インチも凄いけど、こっちは、「未来」なんですから・・・。
    クルマで言うと「アルシオーネSVX」とか「いすゞピアッツァ(初代)」とか。(ごめんなさい古くて)

    一太郎+ATOKとあと少し入れて、Cドライブ残り20GB程度で運用しています。
    たくさんの皆様の書き込み楽しみにしています。頑張ってください。

    • wintab より:

      かずき屋さん、こんにちは、コメントありがとうございます。この製品は今でも独創的だし、魅力があると思います。使いにくいとかは仕方ないでしょうw ここの読者のみなさんはそういうのが好きな人が多いんで…。ピアッツア初代は絶対かっこいいです!

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑