Vensmile K8 - あのキーボードPCの素材がシリコンに!折りたたみできてスペックも向上!

公開日: : 輸入製品 ,

Vensmile K8
こんにちは、ウインタブ(@WTab8)です。中国の通販サイトの新製品はしっかりチェックしているつもりなのですが、この製品については大手の情報サイトに遅れを取ってしまいました…。それはさておき、いかにも中国らしい「攻めてる」新製品だと思いますので、ご紹介を。ちなみにこの製品を扱っているのは「geekbuying」で、やはりギークなものはこのサイトが早いですね!
テックウインド キーボードPC WP004
キーボードPCは、最近だと上の画像の「テックウインド WP004」や中国の「Vido T20」があり、一部の人から注目を浴びていましたが、今回紹介する「Vensmile K8」は折りたたみが可能な上、PCとしてのスペックも向上しています。

スポンサーリンク

1.スペック

OS:  Windows 10 Home 64ビット
CPU: Intel Atom x5-Z8300
RAM: 4GB
ストレージ: 64GB
ネットワーク:  802.11 b/g/n、Bluetooth 4.0
入出力: HDMI、D-sub、USB 3.0、USB 2.0、microSD、オーディオ
サイズ: 385 × 120 × 15 mm / 277 g

キーボードPCなのでディスプレイはありませんし、残念ながらバッテリーの内蔵もありません。OSはWindowsのみのシングルブートですが、CPU、RAM、ストレージは最近の10インチクラスの中国タブレットと同等で、シングルブートのモバイル機として使うのであれば十分納得できる構成になっています。

また、フレキシブルな筺体を採用しつつも入出力ポートはしっかり確保されており、画像出力系もHDMIとD-subの2系統を備えます。低価格帯の製品なので、このスペック表を見る限り文句はないですね。

2.筺体

Vensmile K8 素材
記事のタイトルに「素材がシリコン」と書きましたが、正確な素材はわかりません。しかし、キーボードが柔らかく、自在に変形が可能になっています。上の画像の右上と左下がわかりやすいですね。このように小さく折りたたむことができます。シリコン製のキーボードは日本でも発売されていて、家電量販店などで触ることができますが、それがPCになった、ということです。

スポンサーリンク

Vensmile K8 キーボード形状
キーボードを広げてみるとこんな感じです。右側の部分、タッチパッドがついている部分がPC本体ですね。キーボードの打鍵感は別として、キー数は87、レイアウトも悪くありません。強いて言えば一番右側の列の存在がちょっと気になるというか、慣れを必要としそうです。

Vensmile K8 ななめから
ななめから見ると、やはりタッチパッド部分が一段高くなっていることがわかります。

Vensmile K8 ポート類
タッチパッド部分がPCになっているので、ポート類もタッチパッド部分に集中します。画像では見えませんが、右側面にもUSBポートやmicroSDスロットなどが並んでいます。

なお、このキーボードは「Waterproof」と表示されていて、防水キーボードであることは間違いありませんが、防水性能については詳細な説明がなく、現時点ではどの程度の防水性があるのかはわかりません。

3.価格など

Vensmile K8は中国の通販サイト「geekbuying」でプレセール(予約注文)中で、プレセール終了は10月24日頃となっています。また価格は199.99ドル(約21,000円)です。

製品の面白さはよくわかりました。また価格から見たスペックも決して悪くありません。USBポートも2つありますし、HDMIにD-subと、拡張性も確保されていると思います。そして、キーボードを小さくたためるので携帯性もバッチリです。出先にテレビと電源があればいつでもパソコンとして使えますね。

しかし、問題なのはシリコン素材のキーボードです。私は量販店でこの手のキーボードに触ったことがありますが、個人的には「無理」だと思いました。打鍵感にせよ入力時の安定性にせよ不十分、と評価しています。シリコンキーボードを使ったことがあり、かつ使用感に満足できる、という人ならこの製品は思わず飛びつきたくなるようなものだと思います。シリコンキーボードに触ったことがなく、出先でガンガン入力したい、という用途(普通そうなりますよね)の場合は、一度量販店などでこの手のキーボードを試してみたほうがよさそうです。もちろん、「とりあえず買う」という人をとめる気もなく、むしろ煽りたい気持ちではあります。

4.関連リンク

K8 Foldable Keyboard MINI PC with Touchpad:geekbuying

Comment

  1. うぃる より:

    ウインタブさんも書かれているように、シリコンKBはタイプしずらいので、
    「本体とKB(キーボード)が分離出来たら良いのに」というのが他サイトでも見た第一印象。
    記事を読んで「右端側、本体が邪魔でタイプしずらいじゃん」というのが追加。
    益々「分離しようよ・・・」と思いましたが、そうすると一体型で無くなりますね(笑)

    • wintab より:

      うぃるさん、こんにちは、コメントありがとうございます。おっしゃる通り分離してしまったらこの製品の意味がなくなるような…

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑