Jumper EZBook 3 Pro ー ついてるの?ついてないの?M.2 スロット。手元の実機で再確認(実機レビュー:Rydeen)

公開日: : 最終更新日:2017/07/16 輸入製品 , ,

Jumper EzBook 3 Pro M.2について
こんにちは、Rydeenです。先日掲載しましたEZbook 3 Proの実機レビュー、おかげさまで多くの方に見ていただけているようです。ヘンなテンションで押し通した記事でしたが、EZbook 3 Proの魅力が少しでもお伝え出来たなら幸いです。
Jumper EZBook 3 Pro - Macユーザーも興奮必至!?の高質感13.3インチモバイルノート(実機レビュー:Rydeen)

スポンサーリンク

で、実はあのレビューで心残りと言いますか、あきらめきれていなかったことがあったんです。最初のウインタブでの実機レビューでもトピックとして取り上げられていたんですが、そう、M.2スロットの事なんです。簡単に高速SSDが増設できる拡張スロットであるところのこのM.2スロット、どうやらセカンドロットからは追加されているらしいのですが、私の手元にあるEZbook 3 Proには本当についていないのか?どうなのか?実は隠れているんじゃないの?

というわけで、自分の目で確かめてみました。もしM.2スロットが見つかった時の為に、すでに128GBのSSDもこの通り用意しましたよ!
Jumper EzBook 3 Pro M.2について

1.検証してみる

最初の実機レビューでも掲載された、Aliexpressで掲載されているM.2スロット付きEZbook 3 Proの開腹写真はこちらですね。

Jumper EZBook 3 Pro 開口1

画像出所:Aliexpress(試用機ではありません)

この写真を見ると確かに真ん中やや右上のところにSSDが増設できる枠がぽっかり空いています。黒いコネクタがM.2スロット端子なんですね。

そしてこちらも最初の実機レビューで掲載された、試用機の開腹写真です。

私の手元にあるEZbook 3 Proはこの写真の端末と同一なのですが、Aliexpressの写真と異なり黒いヒートシンクがM.2スロットのあるべき部分まですっぽり覆ってしまっており、スロットの有無が確認できなくなっています。

スポンサーリンク

最初の実機レビューではここで終わっているのですが、やっぱり黒いカバーの下が気になりますよね・・・取っぱらってみましょう!

で、取っ払ってみました。

Jumper EzBook 3 Pro M.2について
まぁ、当然なんですが、やっぱり無いですね・・・ん?

Jumper EzBook 3 Pro M.2について
よく見るとこのコネクタにSSDと刻印されてます。ここからM.2スロット用のドーターカードを繋げるんでしょうね。なんとなく追加基盤を固定するようなネジ穴も周囲にありますし、本当は最初からここにM.2スロットを取り付けるはずが、生産初期の段階は部材などの関係で見送られたのかもしれません。あくまで推測ですけど。

2.失意の中、まとめ

というわけで、折角SSDも用意したのですが無駄になってしまいました。僅かな期待に賭けてみたチャレンジでしたが、残念無念。

しかし、今GeekBuyingのサイトを見に行くと、なんと今売っている(厳密にはPresale状態ですが)EZbook 3 ProはM.2スロット付きになってますね!

Jumper EzBook 3 Pro M.2について
この通り、商品名にも「M.2 SSD Slot」と入っています。これから買う人にとっては嬉しい変更ですね。念のため商品名を確認の上、M.2 SSD Slotの記載を確認したうえでポチってみてくださいね。

3.関連リンク

Jumper EZbook 3 Pro ー 13.3インチ、高質感な中華モバイルノート「これほんとにJumper?」(実機レビュー)
Jumper EZbook 3 Pro:geekbuying

6月13日追記:geekbuyingのご担当者より、「現在販売中のものにはM.2 スロットがついていますので、読者の方々にお伝え下さい」との連絡がありました。
7月16日追記:geekbuyingの製品はM.2 スロットを使って拡張可能ながら、M.2 スロットそのものはついていません。そのためご自身でM.2 スロットを用意し、配線を行う必要があります。

スポンサーリンク

Comment

  1. より:

    Chuwi LAPBOOKは底面に増設専用の窓があって数分で増設出来るみたいですね
    ただしChuwiの方は300ドル程度なのでコスパはこっちのほうが上ですね

    • Rydeen より:

      mさん、コメントありがとうございます!あまりフタを開ける頻度は高くないと思うので、個人的には見た目重視で専用窓無しの方が好きかなぁ。でも専用窓の方が強度的に保てるかもしれないですね。

  2. 匿名 より:

    GeekBuying二回ほどQ&Aに
    「M.2スロットは確かか?」って質問かいたけど、返ってきてないのですよねえ
    その事と、プレセールは何時配送開始か分からないので
    踏み切れない自分がいます。
    Aliexpressの方に
    「今は金しかないよ!銀は完売したよ!6月1日~30日は銀買わないでね!」って書いてるので
    プレセールから本セールになるのはその後かなあと予想しています。
    ハッキリしてほしいものです

    • Rydeen より:

      匿名さん、コメントありがとうございます!
      どうしても入手までに時間がかかってしまいがちですよね・・・このモデルはどうやら世界でも人気のようですから尚更なようで。
      M.2スロットについては以前は商品名にもDescriptionにも記載がなかったのが改めて追加されてますから、ちゃんと搭載モデルなんじゃないかと思いますよ。

  3. 匿名 より:

    大昔中華タブレット買った時、DCアダプターが極細&グラグラで怖かったのがトラウマなんだけど
    その辺のクオリティも改善されてきてんのかしあ

    • Rydeen より:

      匿名さん、コメントありがとうございます!EZbook 3 Proの場合、きもち細めの端子ですが(決して極細ではない)、グラグラじゃなくてむしろちょっとキツいぐらいです。ご参考になれば〜。

  4. 匿名 より:

    Aliexpressで商品名にm2記載があった銀を購入した所、m2スロット確認しました!
    そしてなんとなく今、gearbestのセール品のezbook proを見ると、m2スロットあり、wifi5G対応と記載されてました。しかも私が買った値段より安い・・・

    • wintab より:

      こんにちは、コメントありがとうございます。中国の通販サイトの場合、価格はまさに水もので、ひょっとしたらAliでオーダーした時点だとAliのほうが安かったかもしれませんし、どうしても運不運があると思います。

  5. Shika より:

    いつも楽しみに拝見させていただいてます。
    私は先日GeekbuyingでEZbook 3 Proを購入しました。
    裏蓋を開けてみるとAliexpressで掲載されている写真のロットのようで、SSDを固定するビス穴は付いているけどフィルムケーブル、M.2 Slotドーターカード、ビス等が入っていませんでした。
    Geekbuyingnサポートに聞いてみたところ、その商品はSSDの拡張には対応しているけどM.2 Slotは含まれていないよと言われました。
    商品のページをよく確認すると、この記事中の商品名にある「M.2 SSD Slot」ではなくて「Support M.2 SSD」に変わっています。

  6. Shika より:

    商品の説明文にも
    「128GB Expansion M.2 SSD Accepts compatible card up to 128GB ( not included ) for easy expansion with M.2 SSD」
    と記載されており、SSDだけ用意すれば簡単に拡張できるものと思い込んでいました。
    他の方もSSDが簡単に追加できるものと間違えるかもしれないと思いましたので報告させていただきます。

  7. chaka より:

    私もオーダー直後は、増設可能モデルを注文できたのですが、実際はslotが無いものが届きました。時期によっても違うようです。 ただどうやってM.2 SSD Slotを増設したらよいのでしょうね。。。どこかに参考にできる情報があればよいのですが。

    • wintab より:

      chakaさん、こんにちは、コメントありがとうございます。私も少し調べてみたのですが、ちょっと面倒、というか必要な材料と手順を確認する必要がありますね。DIY系のショップなどで聞いてみるのがいいかもしれません。わかってしまえばそんなに難しくはないような気がします。

コメントをどうぞ(名前とメールアドレスはなくても大丈夫)

Banggood セール

液晶保護フィルムならPDA工房
Geekbuying
Probox
  • TwitterでウインタブをフォローFeedlyでウインタブを購読TwitterでウインタブをフォローウインタブのFacebookページをチェックはてなブックマークにウインタブを追加ウインタブのRSSフィード人気ブログランキングブログ村HTML Map
    Twitterでは記事更新のお知らせにゴミ系のツイートを織り混ぜています。趣味なんです。
    Facebookではわりとお手軽な内容のオリジナル記事を書くようにしています。

  • ウインタブの連絡先・運営ポリシーなどはこちらです。
    いつもご覧いただきありがとうございます。最近コメント欄が少しだけにぎやかになっていて、大変うれしく思っております。いただいたコメントで記事の誤りを修正したり、有益な情報を追記できたりと、サイトの充実に役立たせていただいております。また、ねぎらいや励ましのコメントにも感謝しております。

    当サイトのコメント欄は「無記名可、メールアドレス記入義務なし」となっておりますので、みなさまお気軽にコメントを頂けますと管理人が元気になります。よろしくお願いいたします。
PAGE TOP ↑